第8位:コロナ禍であるため,自宅から配信されたNPR主催“Tiny Desk (Home) Concert” (2020年Hip-Hop名曲名場面ベスト30)

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け,アーティストが開催するライヴ・コンサートというものが最も影響の受けたイベントの一つでありました。

2020年に史上初新しい形態が確立され,それが「ヴァーチャルでの生ライヴ配信」でした。

米公共ラジオ局であるNPRが主催する「Tiny Desk Concert」が,コロナ禍での自宅隔離期間中は「Tiny Desk (Home) Concert」として生まれ変わり,数々の「ホーム・コンサート」を開催してきました。

その中から幾つか厳選して,ここに掲載しておきます。

— Dua Lipa (2020年12月) —

— Muzz (2021年1月) —

— PJ Morton (2020年12月)–

— Jazmine Sullivan (2021年1月) —

— Hayley Williams (2020年12月) —

— Mulatto (2020年11月) —

— Tiana Major9 (2020年11月) —

— Black Thought (2020年4月(パンデミック初期の頃)) —

— Benny The Butcher (2020年6月) —

— Lenny Kravitz (2020年7月) —

— John Legend (2020年8月) —

そして最後に,2020年最も活躍したラップ・グループであるSpillage Villageをご紹介いたします。

Spillage Villageは,J. Cole率いるレーベルDreamville Recordsに所属し,2019年7月にリリースされたアルバム『Revenge of the Dreamers III」でその名を挙げたグループであります。

メンバーは,下記映像の左から・・・

Hollywood JB
Jurdan Bryant
Benji.
Olu (EarthGangの片割れ)
Mereba
JID
Dot (EarthGangの片割れ)

です。

(キュレーティング&文責:Jun Nishihara)

Leave a Reply