2022年スーパーボウル(Superbowl)ハーフタイムショー。

米国東部時間18時から開始したスーパーボウル(Superbowl LVI)ですが、本年はNBCチャンネルで観戦することができました。

そして待ちに待ったハーフタイムショー(Halftime Show)。
Dre & Snoopが真っ先に登場し、そしてサプライズゲストとして50セント(50 Cent)、その後メアリー・J.ブライジへ(Mary J. Blige)と移り、メアリーがやり切った後は、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)が登場。エミネム(Eminem)が名曲「Lose Yourself」をラップやっているときに、ドラムを叩いていたのはアンダーソン・パーク(Anderson .Paak)。

そして最後にDre & Snoopでしめるっちゅう、15分だけじゃ到底足りない品目となっていた。

NFL公式ウェブサイトから下記ビデオを掲載しておきます。

(文責:Jun Nishihara)

Leave a Reply