リル・キムのシングル曲:歌詞対訳「The Jump Off」

R-2474627-1306965888.jpeg

Lil’ Kim feat. Mr. Cheeks – “The Jump Off” 歌詞対訳

前回はニッキー・ミナージュのデビュー以前の動画を紹介いたしました。その中にこのリル・キムの曲のビートに乗っかりフリースタイルをカマしている映像がありました。その大元となった,2003年リリースのこのシングル曲「The Jump Off」の歌詞対訳を掲載いたします。

[Intro: Lil’ Kim & Mr. Cheeks]
Whoa! (Whoa!) Whoa! (Yeah)
Aiyyo Tim man this the jump off right here man! (Jump off!)
Whoa! (Whoa!) Whoa! (Whoa!) Whoa! (It’s Queen Bee nigga)
It’s the jump off (Come on)

(イントロ:リル・キム&Mr.チークス)
ウォゥ!(ウォゥ!)ウォゥ!(イヤー)
エィ ヨゥ ティンバランド,そろそろジャンプ・オフでキメたるで(ジャンプ・オフ!)
ウォゥ!(ウォゥ!)ウォゥ!(ウォゥ!)ウォゥ!(クイーンビーだぜ)
ジャンプ・オフ(カモン)

[Verse 1: Lil’ Kim & Mr. Cheeks]
I been gone for a minute now I’m back with the jump off (Jump off)
Goons in the club incase somethin jumps off
And back up before the hive let the pump off
In the graveyard is where you get dumped off
All we wanna do is party (Woo!)
And buy everybody at the bar Bacardi (Woo!)
Black Barbie dressed in Bulgari
I’m tryin to leave in somebody’s Ferrari
Spread love that’s what a real mob do
Keep it gangsta look out for her people (For her people)
I’m the wicked bitch of the east, you better keep the peace (Aiyyo!)
Or out come the beast
We the best still there’s room for improvement
Our presence is felt like a Black Panther movement
Seven quarter to eights back to back with ’em (Back to back)
And I’m sittin on chrome seven times platinum

(ヴァース1:リル・キム&Mr.チークス)
しばらく不在にしてたけど,ジャンプ・オフを引っ提げ戻ってきてあげた(ジャンプ・オフ)
クラブ行く時は輩(やから)も一緒,銃撃戦カマすことになった時のため
ミツバチの群れも一緒,女王バチ(クイーン・ビー)のバックアップ
あんたなんか墓穴に落っことしてやるわ
アタイらはパーティー野郎(ウー!)
バーカウンター全員にバカルディ,今夜はアタイのおごり(ウー!)
ブルガリのコートまとった,アタイはブラック・バービー
今夜は男のフェラーリに乗って,クラブから抜け出すの
本物のモブはどうするか,「ラヴを広める!」
ギャングスタにキメて,仲間を大事にする(仲間を大事に)
東海岸出身のヤンチャなクソ女,それがアタイ,ふざけたことしてっと(エィ ヨゥ!)
アタイの中の野獣が飛び出してくるわよ!
最高の連中,伸びしろはまだある
アタイらの存在は,まるでブラック・パンサー運動の如く
クルマはBMWを乗り回し(連発でキメる)
クローム型のホイール廻して,プラチナ7倍

[Hook: Lil’ Kim & Mr. Cheeks]
This is for my peeps, with the Bentleys, the Hummers, the Benz
Escalades twenty three inch rims (Oh!)
Jumpin out the Jaguar with the Tims, keep your bread up
And live good, East coast West coast worldwide
All my playas in the hood stay fly
And if your ballin let me hear you say right (Right)

(サビ:リル・キム&Mr.チークス)
この曲はベントレー,ハマー,ベンツ乗り回す仲間たちへ
キャデラック・エスカレード,23インチのリムホイール(オゥ!)
ティンバランド履いてジャガーを降りる,カネ稼げ
で,善く生きろ,東海岸,ウェッサイ,世界中
フッドの連中,カッコ良くキメろ
存分に遊んでんなら,聞かせてくれ「ええぞ」(ええぞ)

[Verse 2: Lil’ Kim & Mr. Cheeks]
It’s Lil’ Kim and Timbaland niggas shit ya drawers (Come on)
Special delivery for you and yours (Now)
I rep for bitches he rep for boys (Uh ha)
If you rep for your hood then make some noise
I got my eye on the guy in the Woolrich coat
Don’t he know Queen Bee got the ill deep throat?
Uh! Let me show you what I’m all about
How I make a Sprite can disappear in my mouth….HO!!!!
Shake up the dice, throw down your ice (What)
Bet it all playa fuck the price
Money ain’t a thing throw it out like rice
Been around the world cop the same thing twice
Rub on my tits (Huh!) squeeze on my ass (Oooh!)
Gimme some UH!!! step on the gas (Ah)
Pop the cork and roll up the hash (Roll it!)
You know what we about, sex, drugs and cash

(ヴァース2:リル・キム&Mr.チークス)
リル・キムとティンバランドのお出ましよ,おまえら小便漏らしてんぜ(カモン)
特注のデリバリー,おまえと仲間たちへ(ナウ)
アタイはビッチ代表,彼はボーイズ代表(アッハ)
自分のフッドをレペゼンしてるなら,ノイズを出してくれ
毛皮のコート着た男に目がないの
アッ!アタイの本性を見せてあげよっか
この口の中で,スプライトの炭酸をゴックン呑み込んであげる・・・ヤリマン!!!!
サイコロ転がし,ダイアをまとい(何だって!)
全部を賭けて,値段は気にしねえ
カネなんてカンケーねえ,米粒のようにバラまけな
世界中をグルっと一周,おんなじもんを2回ゲットしてやった
オッパイにこすり付けな(何!)オシリで締め付けな(ウーッ!)
もっとヤッてアーッ!アクセル踏んで(アー)
コルクを飛ばして,ハッパを巻いて(巻け!)
それがアタイらの本性,セックス,ドラッグと現ナマよ

[Hook: Lil’ Kim & Mr. Cheeks]
This is for my peeps, with the Bentleys, the Hummers, the Benz
Escalades twenty three inch rims (Oh!)
Jumpin out the Jaguar with the Tims, keep your bread up
And live good, East coast West coast worldwide
All my playas in the hood stay fly
And if your ballin let me hear you say right (Right)

(サビ:リル・キム&Mr.チークス)
この曲はベントレー,ハマー,ベンツ乗り回す仲間たちへ
キャデラック・エスカレード,23インチのリムホイール(オゥ!)
ティンバランド履いてジャガーを降りる,カネ稼げ
で,善く生きろ,東海岸,ウェッサイ,世界中
フッドの連中,カッコ良くキメろ
存分に遊んでんなら,聞かせてくれ「ええぞ」(ええぞ)

[Verse 3: Lil’ Kim & Mr. Cheeks]
Enter the world of the Playboy pin up girl
Buttnaked dressed in nothin but pearls
You wanna meet me cause ya, know I’m freaky
And ya, wanna eat me cause ya, say I’m sexy
Got a man in Japan and a dude in Tahiti
Believe me sweety I got enough to feed the needy
No need to be greedy I got mad friends that’s pretty (Hey!)
Chicks by the layers (And) all different flavors (Woo!)
Mafioso that’s how this thing go (Yeah)
Now everybody come get with the lingo
Shake your body body, move your body body (Body body)
On the dancefloor don’t hurt nobody body (Body body)
I’m the one that put the Range in the Rover
When I’m steppin out the Range yo it’s over
Comin through in the Brooklyn Mint gear
We ‘gone do this just like Big Poppa was here

(ヴァース3:リル・キム&Mr.チークス)
プレイボーイのピンナップガール世界へようこそ
真っ裸でなんにも着てない,真珠のネックレスだけ
アタイに会いたい? どうして? エロいから?
アタイのアソコを食べたい? どうして? 色っぽいから?
ニッポンに男が一人,タヒチにも男が一人
憶えとけ,お子ちゃまたちよ,欲求不満な男どもは幾らでもいる
そんなに欲張るんじゃない,プリティな女友達だったらいっぱいいる(ヘイ!)
数えきれないほどオンナだらけ(それに)いろんな味が楽しめる(ウー!)
マフィアのボス,それがこの世の摂理(イヤー)
ほらお前らも,この言葉遣いについてこい
フリフリさせろ,そのバディ,バディ,動かせろ,そのバディ,バディ
ダンスフロアで,転ぶんじゃねえぜ,そのバディ,バディ
アタイが乗らなきゃ,レンジ・ローヴァーも報われない
アタイがレンジ・ローヴァーを降りれば,この世の終わり
ブルックリン・ミントの洋服をまとって
一発カマしてやりましょ,ビッグ・ポパ(ビギー)がいた頃のようにね

[Hook: Lil’ Kim & Mr. Cheeks]
This is for my peeps, with the Bentleys, the Hummers, the Benz
Escalades twenty three inch rims (Oh!)
Jumpin out the Jaguar with the Tims, keep your bread up
And live good, East coast West coast worldwide
All my playas in the hood stay fly
And if your ballin let me hear you say right (Right)

(サビ:リル・キム&Mr.チークス)
この曲はベントレー,ハマー,ベンツ乗り回す仲間たちへ
キャデラック・エスカレード,23インチのリムホイール(オゥ!)
ティンバランド履いてジャガーを降りる,カネ稼げ
で,善く生きろ,東海岸,ウェッサイ,世界中
フッドの連中,カッコ良くキメろ
存分に遊んでんなら,聞かせてくれ「ええぞ」(ええぞ)

[Outro: Mr. Cheeks]
Yeah, to the what, yeah, oh, yo, keep your bread up, yeah, and worldwide
And stay fly nigga, yeah man, right right right right, Queen Bee, LB
Two thousand and, fuckin three, why not? we makin it hot
Come to, blow the spot, come on, yeah, Hey yo
She back at it, why wouldn’t she be? come on, yeah
B.I.G. Freaky Tah, yeah yeah yeah, L’s, light ’em, oh
Hmm hmmm

(アウトロ:Mr.チークス)
そや,何だって,カネは稼いでけよ,世界中のお前ら全員
カッコ良くやれよ,そや,そや,そや,そや,女王ミツバチのリル・キムや
2000年と,ファッキン3年や,足して2003年や,ホットにキメろや
ここのスポットへ来いや,カモン,来いや,ヘイ,ヨー!
戻ってきて,やらかしちまった,やらかすのが俺らや,カモン,イヤー
ビギー,フリーキー・ター,おまえらに冥福を祈るぜ,火を点けて,ハッパ一発吸うぜ
フー,フー

(対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Wolves」全ヴァース(アルバム『The Life of Pablo』楽曲13)

カニエ・ウェストのこの楽曲「Wolves」は,アルバム『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』収録の楽曲「Lost In The World」や,アルバム『Yeezus』収録の楽曲「Blood On The Leaves」を想起させます。これら3曲の共通点はどれも自然をモチーフにしていることです。また,前回「Wolves」のヴァース3の紹介として,新約聖書よりヨセフとマリアの話を取り上げました。このことからも,カニエ・ウェストは,今までのヒップホップやラップで語られる内容とは,全く違う角度や方向から物事を捉えようとしていることが窺い知れます。

それでは以下に楽曲「Wolves」の対訳を掲載いたします。

Kanye West feat. Sia & Vic Mensa – “Wolves” (the whole verses)
カニエ・ウェスト feat. シーア&ヴィック・メンサ 「ウルヴス」(全ヴァース対訳)

[Chorus: Kanye West]
Lost out, beat up
Dancin’, down there
I found you, somewhere out
‘Round ’round there, right right there
Lost and beat up
Down there, dancin’
I found you, somewhere out
Right down there, right ’round there

(サビ:カニエ・ウェスト)
迷子になって,傷だらけ
踊ってた,あの場所で
君と出会った,森の中で
あの場所,森の中で
迷子になって,傷だらけ
踊ってた,あの場所で
君と出会った,森の中で
あの場所,森の中で

[Verse 1: Kanye West]
Lost and, found out
Turned out, how you thought
Daddy, found out
That you turned out, how you turned out
If mama knew now
How you turned out, you too wild
You too wild, you too wild
You too wild, I need you now
Love you, got to
Love you, love you
Found you, found you
Right now, right now
Right now, right now
If your mama knew how
You turned out, you too wild
You too wild, you too wild
You too wild, and I need you now
Lost in… my doubt

(ヴァース1:カニエ・ウェスト)
迷子のところを,拾われた
蓋をあけると,期待していたとおりに
パパへと成長した
期待どおり,君はそうなった
ママがこれを見ていたら
君の成長をね,とてもワイルドだって言うだろう
とてもワイルド,とってもワイルド
とてもワイルド,君と今すぐ一緒になりたい
愛してる,それしかない
愛してる,愛してる
みっけた,君をみっけた
今すぐ,今すぐ
今すぐ,今すぐ
ママがこれを見ていたら
君の成長をね,とてもワイルドだって言うだろう
とてもワイルド,とってもワイルド
とてもワイルド,君と今すぐ一緒になりたい
迷っている,自己疑心の中で

[Bridge: Vic Mensa]
Cry, I’m not sorry
Cry, who needs sorry when there’s Hennessy?
Don’t fool yourself
Your eyes don’t lie, you’re much too good to be true
Don’t fire fight
Yeah I feel you burning, everything’s burning
Don’t fly so high
Your wings might melt, you’re much too good to be true
I’m just bad for you
I’m just bad, bad, bad for you

(ブリッジ:ヴィック・メンサ)
泣いて,でも言い訳しない
泣いて,ヘネシーがあれば悩まなくたっていい
自分をごまかすんじゃない
君の瞳は嘘つかない,君の存在はまるで夢のようだ
炎を消さないで
君は燃え上がり,あらゆるものが熱くなる
そんなに高く飛んでいかないで
翼が溶けてしまうかもしれないから,君の存在はまるで夢のようだ
君にとって俺は毒なのさ
君にとって俺は,俺は毒なのさ

[Verse 2: Sia]
I was lost and beat up
Turned out, burned up
You found me, through a heartache
Didn’t know me, you were drawn in
I was lost and beat up
I was warm flesh, unseasoned
You found me, in your gaze
Well, I found me, oh, Jesus
I was too wild, I was too wild
I was too wild, I was too wild
I was too wild, I was too wild

(ヴァース2:シーア)
私は迷っていて,くたくただった
身柄を確保され,燃え殻同然だった
心の痛みをとおして,あなたが私を見つけてくれた
知らない同士だった,でも惹かれ合った
迷っていて,くたくただった
未熟なまま,肉体であたため合った
あなたの瞳に,私は自分が見えた
そう,やっと見えた,ええ,信じられなかった
ケモノのように私は,ワイルドすぎた
ケモノのように私は,ワイルドすぎた
ケモノのように私は,ワイルドすぎた

[Chorus: Kanye West]
And I need you now
Lost and found out

(サビ:カニエ・ウェスト)
キミが必要なんだ
迷子のところを,拾われた

[Verse 3: Kanye West]
You gotta let me know if I could be your Joseph
Only tell you real shit, that’s the tea, no sip
Don’t trip, don’t trip, that pussy slippery, no whip
We ain’t trippin’ on shit, we just sippin’ on this
Just forget the whole shit, we could laugh about nothin’
I impregnate your mind, let’s have a baby without fuckin’, yo
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
You tried to play nice, everybody just took advantage
You left your fridge open, somebody just took a sandwich
I said baby what if you was clubbin’
Thuggin’, hustlin’ before you met your husband?
Then I said, “What if Mary was in the club
‘Fore she met Joseph around hella thugs?
Cover Nori in lambs’ wool
We surrounded by the fuckin’ wolves”
(What if Mary) “What if Mary
(Was in the club) was in the club
‘Fore she met Joseph with no love?
Cover Saint in lambs’ wool
(And she was) We surrounded by
(Surrounded by) the fuckin’ wolves”

(ヴァース3:カニエ・ウェスト)
教えてや,キミのヨセフにならせてや
リアルしか話さねえ,紅茶は啜らねえ
あわてんな,あわてんな,あの女のアソコは濡れてんぜ,かき混ぜんな
イカれてんじゃねえ,ゆっくり堪能してんのや
なにもかも忘れて,くだらないことで大笑いして
キミの脳ミソを孕んでやる,セックスやらずに赤ちゃん産ませてヨゥ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
「いい人」ぶってると,まわりから「いいように」使われちまうぜ
冷蔵庫を開けっ放しにしてると,誰かが君のサンドイッチを食っちまうぜ
俺は彼女にこう訊いた,「ねぇベイビー,君だって今のダンナに会う前は,
クラブ行ったりなんかして,可愛くキメて,男を逆ナンしたりしてたんでしょ」
そしてこうも言った,「もしもマリアがヨセフに会う前に
クラブ行ったりなんかして,男ばっかりに囲まれていたら,どうなっていただろう」
ノリちゃん(ノース)を羊毛でまとってあげて
俺らはオオカミ連中に囲まれる
(もしもマリアが)もしもマリアが
(クラブ行ったりして)クラブ行ったりして
ヨセフに会ったとしても,愛していなかったら
セイントを羊毛でまとってあげて
(するとあたりは)あたりは
(寄ってきた)どう猛な,オオカミだらけ

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Wolves」ヴァース3(アルバム『The Life of Pablo』楽曲13)

raphael-sistine-madonna
(以下歌詞でヨセフとマリアの話が出てきますが,マリアを孕ませたのはヨセフで,お腹の中にはイエス・キリストが宿ります(新約聖書マタイによる福音書1章18~25節より)。つまり,カニエが言うとおり,「もしもマリアがあの夜,ヒップホップクラブなんかに行ったりしていて,イケメンの男に囲まれて,ナンパなんかされていれば,どうなっていたことだろう」と。その後に,カニエは歌詞中で,自身の子ども=ノースとセイントの言及をしますが,これは,マリアがヒップホップクラブで出会ったのはカニエだったと仮定してのことだとも解釈できます。マリアとカニエが出会って,ノースとセイントが産まれたのだと。
 上記の歴史的絵画は,巨匠ラファエロ・サンティによるものです。題名は『システィーナの聖母(原題:Sistine Madonna)』です。中央では聖母マリアが幼児キリストを抱えています。つまりこれはキリストが産まれた後(クリスマスの後)の絵ですが,この子をノースやセイントに重ねているのが以下カニエの歌詞の後半です。)

Kanye West feat. Sia & Vic Mensa – “Wolves” (Verse 3)
カニエ・ウェスト feat. シーア&ヴィック・メンサ 「ウルヴス」(ヴァース3対訳)

[Verse 3: Kanye West]
You gotta let me know if I could be your Joseph
Only tell you real shit, that’s the tea, no sip
Don’t trip, don’t trip, that pussy slippery, no whip
We ain’t trippin’ on shit, we just sippin’ on this
Just forget the whole shit, we could laugh about nothin’
I impregnate your mind, let’s have a baby without fuckin’, yo
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
You tried to play nice, everybody just took advantage
You left your fridge open, somebody just took a sandwich
I said baby what if you was clubbin’
Thuggin’, hustlin’ before you met your husband?
Then I said, “What if Mary was in the club
‘Fore she met Joseph around hella thugs?
Cover Nori in lambs’ wool
We surrounded by the fuckin’ wolves”
(What if Mary) “What if Mary
(Was in the club) was in the club
‘Fore she met Joseph with no love?
Cover Saint in lambs’ wool
(And she was) We surrounded by
(Surrounded by) the fuckin’ wolves”

(ヴァース3:カニエ・ウェスト)
教えてや,キミのヨセフにならせてや
リアルしか話さねえ,紅茶は啜らねえ
あわてんな,あわてんな,あの女のアソコは濡れてんぜ,かき混ぜんな
イカれてんじゃねえ,ゆっくり堪能してんのや
なにもかも忘れて,くだらないことで大笑いして
キミの脳ミソを孕んでやる,セックスやらずに赤ちゃん産ませてヨゥ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
「いい人」ぶってると,まわりから「いいように」使われちまうぜ
冷蔵庫を開けっ放しにしてると,誰かが君のサンドイッチを食っちまうぜ
俺は彼女にこう訊いた,「ねぇベイビー,君だって今のダンナに会う前は,
クラブ行ったりなんかして,可愛くキメて,男を逆ナンしたりしてたんでしょ」
そしてこうも言った,「もしもマリアがヨセフに会う前に
クラブ行ったりなんかして,男ばっかりに囲まれていたら,どうなっていただろう」
ノリちゃん(ノース)を羊毛でまとってあげて
俺らはオオカミ連中に囲まれる
(もしもマリアが)もしもマリアが
(クラブ行ったりして)クラブ行ったりして
ヨセフに会ったとしても,愛していなかったら
セイントを羊毛でまとってあげて
(するとあたりは)あたりは
(寄ってきた)どう猛な,オオカミだらけ

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Wolves」ヴァース2(アルバム『The Life of Pablo』楽曲13)

MV5BYWIxODY5MGUtNzZjYS00ZjkzLTk1NzUtZTZhMTI2MjViMWQxXkEyXkFqcGdeQXVyMTM2Mzg4MA@@._V1_

Kanye West feat. Sia & Vic Mensa – “Wolves” (Verse 2)
カニエ・ウェスト feat. シーア&ヴィック・メンサ 「ウルヴス」(ヴァース2対訳)

[Verse 2: Sia]
I was lost and beat up
Turned out, burned up
You found me, through a heartache
Didn’t know me, you were drawn in
I was lost and beat up
I was warm flesh, unseasoned
You found me, in your gaze
Well, I found me, oh, Jesus
I was too wild, I was too wild
I was too wild, I was too wild
I was too wild, I was too wild

(ヴァース2:シーア)
私は迷っていて,くたくただった
身柄を確保され,燃え殻同然だった
心の痛みをとおして,あなたが私を見つけてくれた
知らない同士だった,でも惹かれ合った
迷っていて,くたくただった
未熟なまま,肉体であたため合った
あなたの瞳に,私は自分が見えた
そう,やっと見えた,ええ,信じられなかった
ケモノのように私は,ワイルドすぎた
ケモノのように私は,ワイルドすぎた
ケモノのように私は,ワイルドすぎた

(対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Wolves」ヴァース1(アルバム『The Life of Pablo』楽曲13)

Kanye West feat. Sia & Vic Mensa – “Wolves” (Verse 1)
カニエ・ウェスト feat. シーア&ヴィック・メンサ 「ウルヴス」(ヴァース1対訳)

[Verse 1: Kanye West]
Lost and, found out
Turned out, how you thought
Daddy, found out
That you turned out, how you turned out
If mama knew now
How you turned out, you too wild
You too wild, you too wild
You too wild, I need you now
Love you, got to
Love you, love you
Found you, found you
Right now, right now
Right now, right now
If your mama knew how
You turned out, you too wild
You too wild, you too wild
You too wild, and I need you now
Lost in… my doubt

(ヴァース1:カニエ・ウェスト)
迷子のところを,みっけてもらった
蓋をあけると,期待していたとおりに
パパへと成長した
期待どおり,君はそうなった
ママがこれを見ていたら
君の成長をね,とてもワイルドだって言うだろう
とてもワイルド,とってもワイルド
とてもワイルド,君と今すぐ一緒になりたい
愛してる,それしかない
愛してる,愛してる
みっけた,君をみっけた
今すぐ,今すぐ
今すぐ,今すぐ
ママがこれを見ていたら
君の成長をね,とてもワイルドだって言うだろう
とてもワイルド,とってもワイルド
とてもワイルド,君と今すぐ一緒になりたい
迷っている,自己疑心の中で

(対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Real Friends」全ヴァース(アルバム『The Life of Pablo』楽曲12)

Kanye-West-The-Life-Of-Pablo-album-cover-web-optimised-820

Kanye West feat. Ty Dolla $ign – “Real Friends” (the whole verses)
カニエ・ウェスト feat. タイ・ダラー・サイン「リアル・フレンズ」(全ヴァース対訳)

[Verse 1: Kanye West]
Real friends, how many of us?
How many of us, how many jealous? Real friends
It’s not many of us, we smile at each other
But how many honest? Trust issues
Switched up the number, I can’t be bothered
I cannot blame you for havin’ an angle
I ain’t got no issues, I’m just doin’ my thing
Hope you’re doin’ your thing, too
I’m a deadbeat cousin, I hate family reunions
Fuck the church up by drinkin’ at the communion
Spillin’ free wine, now my tux is ruined
In town for a day, what the fuck we doin’?
Who your real friends? We all came from the bottom
I’m always blamin’ you, but what’s sad, you not the problem
Damn I forgot to call her, shit I thought it was Thursday
Why you wait a week to call my phone in the first place?
When was the last time I remembered a birthday?
When was the last time I wasn’t in a hurry?

(ヴァース1:カニエ・ウェスト)
リアルな仲間,どれだけいる?
仲間つっても,たがいにねたみ合ってるし,リアルな仲間ってのは
ほんのわずか,表向きの笑顔を交わすだけ
本音で付き合ってるのは数えるくらい,信頼できるか問題
もうケータイ番号変えた,人との付き合いにうんざりしてた
肚黒い動機,君のせいじゃない
人のせいにしたくない,俺は俺で,いろいろやることあるからさ
あんたも自分の人生,思う存分生きればいい
俺はいわゆる親族の恥さらし,親戚との集まりが大キライ
教会の聖餐式では,酒呑んで酔っ払って
タダ同然のワインをこぼして,俺のタキシードは台無し
街で過ごす一泊,何やらかしてやろうか
リアルな仲間,どこにいる? 全員俺らは,どん底から這い上がった
俺はいつもおまえのせいにしてばっか,でも悲しいかな,ホントはおまえのせいじゃない
クソッ,彼女に電話するの忘れた,えっ,まだ木曜かと思ってた
だってさ,俺に電話かけ直してくんのに,どうして1週間もかかるのさ
人の誕生日のことなんて,しばらく考えていなかったな
ここずっと俺バタバタしてて,しばらくひと息ついてなかったな

[Bridge: Ty Dolla $ign]
Tell me you want your tickets when it’s gametime
Even to call your daughter on her FaceTime
Even when we was young I used to make time
Now we be way too busy just to make time
Even for my…

(ブリッジ:タイ・ダラー・サイン)
試合がある時は,チケット欲しがって
娘にFaceTimeで電話して,チケットをちらつかせ自慢する
ガキの頃はいっつも一緒に遊んでた
だが今は仕事で忙しくて,会う時間も作ろうとしない
ダチなのに・・・

[Chorus: Kanye West, Kanye West & Ty Dolla $ign]
Real friends
I guess I get what I deserve, don’t I?
Word on the streets is they ain’t heard from him
I guess I get what I deserve, don’t I?
Talked down on my name, throwed dirt on him

(サビ:カニエ・ウェスト&タイ・ダラー・サイン)
ほんとの仲間
こうして今バチが当たってんだな
ウワサじゃヤツは仲間に見捨てられたってさ
こうして今バチが当たってんだな
俺の名をけなして,泥を塗ろうとすんのさ

[Verse 2: Kanye West & Ty Dolla $ign]
I couldn’t tell you how old your daughter was
Couldn’t tell you how old your son is
I got my own Jr. on the way, dawg
Plus I already got one kid
Couldn’t tell you much about the fam though
I just showed up for the yams though
Maybe 15 minutes, took some pictures with your sister
Merry Christmas, then I’m finished, then it’s back to business
You wanna ask some questions ’bout some real shit?
Like I ain’t got enough pressure to deal with
Please don’t pressure me with that bill shit
Cause everybody got ’em that ain’t children
Oh you’ve been nothin’ but a friend to me
Niggas thinkin’ I’m crazy, you defendin’ me
It’s funny I ain’t spoke to niggas in centuries
To be honest, dawg, I ain’t feelin’ your energy
Money turn your kin into an enemy
Niggas ain’t real as they pretend to be

(ヴァース2:カニエ・ウェスト&タイ・ダラー・サイン)
君の娘の年齢,そういや聞いていなかった
君の息子の年齢,それも知らなかった
自分にももうすぐジュニアが生まれんだ
それにすでに一人,もう長男がいる
家族のことはあまり言いたくない
集まりがあるなら,メシ食ってほぼ終わり
15分くらいなら辛抱して,君の姉妹と写真撮って
メリークリスマス,って祝って終了,すぐさまいつもの用事
リアルな人生を語り合いたいってのかい
ただでさえストレス感じてんのに,これ以上俺にプレッシャー与えんのかい
誰にだって悩みはあるし,子ども以外のことでもね
あぁ,あんたは俺にとって友人以外の何物でもなかった
他人は俺がイカレた野郎だと思ってた,でもあんたは俺の味方になってくれた
いつだったっけ,マジな仲間と話したの,もう何十年も前のように感じるぜ
正直言うと,あんたの気持ち,共感できねえ
カネは親族をも裏切り者と化す
他人は自分こそが「リアル」ってフリするだけで,全然ほんとは「リアル」なんかじゃないからさ

[Verse 3: Kanye West & Ty Dolla $ign]
Lookin’ for all my real friends
How many of us? How many of us are real friends
To real friends, ’til the reel end
‘Til the wheels fall off, ’til the wheels don’t spin
To 3 A.M., callin’
How many real friends?
Just to ask you a question
Just to see how you was feelin’
How many?
For the last you was frontin’
I hate when a nigga text you like, “What’s up, fam? Hope you good”
You say, “I’m good, I’m great,” the next text they ask you for somethin’
How many?
What’s best for your family, immediate or extended
Any argument, the media’ll extend it
I had a cousin that stole my laptop that I was fuckin’ bitches on
Paid that nigga 250 thousand just to get it from him
Real friends
Huh?

(ヴァース3:カニエ・ウェスト&タイ・ダラー・サイン)
ほんとの友達を探してる
どれだけいる?この中で,ほんとの友人って呼べるヤツ何人いる
親友は,カメラが止まった後も親友で
車が走らなくなっても,タイヤがスピンしなくなっても親友に変わりはない
たとえ夜中の3時でも,電話してきて
どれだけいる,そんなやつ
聞きたいことがあるんだ,とか
調子どうだ,とか,気兼ねなく言い合える仲
どれだけいる
この前おまえは,威張ってた
気に食わないんだ,「どうしてる最近,調子いいか?」とか言ってきて
「おぅ,いい感じだ」とか答えると翌日,カネ目当てに下心を見せてくる連中
どれだけいる
肉親とか親戚にとって,何がいちばん幸せか
口論や喧嘩,マスコミは何でも誇張したがる
イトコが盗んだ俺のノートパソコンに,女を抱いてた動画が入ってた
25万ドルを支払って,取り返してやった
それがほんとの仲間・・・
・・・ってか

[Chorus: Kanye West, Kanye West & Ty Dolla $ign]
Real friends
I guess I get what I deserve, don’t I
Word on the streets is they ain’t heard from him
I guess I get what I deserve, don’t I
Talked down on my name, throwed dirt on him

(サビ:カニエ・ウェスト&タイ・ダラー・サイン)
ほんとの仲間
こうして今バチが当たってんだな
ウワサじゃヤツは仲間に見捨てられたって
こうして今バチが当たってんだな
俺の名をけなして,泥を塗ろうとすんのさ

(対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Real Friends」ヴァース3(アルバム『The Life of Pablo』楽曲12)

3B5FEB1200000578-4003104-image-m-3_1481728497278
(上記写真はカニエ・ウェストの親戚との写真です。本日のヴァースの歌詞で,カニエは「盗まれたラップトップ」について言及します。イトコが持っていたことが分かり,25万ドルを支払って返してもらった,と。そのイトコとは写真右のローレンス・フランクリン(Lawrence Franklin)でした。真ん中はカニエの叔母のシャーリーです。)

Kanye West feat. Ty Dolla $ign – “Real Friends” (Verse 3)
カニエ・ウェスト feat. タイ・ダラー・サイン「リアル・フレンズ」(ヴァース3対訳)

[Verse 3: Kanye West & Ty Dolla $ign]
Lookin’ for all my real friends
How many of us? How many of us are real friends
To real friends, ’til the reel end
‘Til the wheels fall off, ’til the wheels don’t spin
To 3 A.M., callin’
How many real friends?
Just to ask you a question
Just to see how you was feelin’
How many?
For the last you was frontin’
I hate when a nigga text you like, “What’s up, fam? Hope you good”
You say, “I’m good, I’m great,” the next text they ask you for somethin’
How many?
What’s best for your family, immediate or extended
Any argument, the media’ll extend it
I had a cousin that stole my laptop that I was fuckin’ bitches on
Paid that nigga 250 thousand just to get it from him
Real friends
Huh?

(ヴァース3:カニエ・ウェスト&タイ・ダラー・サイン)
ほんとの友達を探してる
どれだけいる?この中で,ほんとの友人って呼べるヤツ何人いる
親友は,カメラが止まった後も親友で
車が走らなくなっても,タイヤがスピンしなくなっても親友に変わりはない
たとえ夜中の3時でも,電話してきて
どれだけいる,そんなやつ
聞きたいことがあるんだ,とか
調子どうだ,とか,気兼ねなく言い合える仲
どれだけいる
この前おまえは,威張ってた
気に食わないんだ,「どうしてる最近,調子いいか?」とか言ってきて
「おぅ,いい感じだ」とか答えると翌日,カネ目当てに下心を見せてくる連中
どれだけいる
肉親とか親戚にとって,何がいちばん幸せか
口論や喧嘩,マスコミは何でも誇張したがる
イトコが盗んだ俺のノートパソコンに,女を抱いてた動画が入ってた
25万ドルを支払って,取り返してやった
それがほんとの仲間・・・
・・・ってか

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Real Friends」ヴァース2(アルバム『The Life of Pablo』楽曲12)

0_Saint-West-is-already-staging-his-own-photoshoots-at-age-three
(下記歌詞にあるカニエ・ウェストの一人目の「ジュニア(長男)」が左=セイント(Saint)君。右は生まれたばかりの次男サーム(Psalm)君。)

2_Kim-kardashian
(この曲は2人の息子(男の子)に捧げた曲でもあります。)

Kanye West feat. Ty Dolla $ign – “Real Friends” (Verse 2)
カニエ・ウェスト feat. タイ・ダラー・サイン「リアル・フレンズ」(ヴァース2対訳)

[Verse 2: Kanye West & Ty Dolla $ign]
I couldn’t tell you how old your daughter was
Couldn’t tell you how old your son is
I got my own Jr. on the way, dawg
Plus I already got one kid
Couldn’t tell you much about the fam though
I just showed up for the yams though
Maybe 15 minutes, took some pictures with your sister
Merry Christmas, then I’m finished, then it’s back to business
You wanna ask some questions ’bout some real shit?
Like I ain’t got enough pressure to deal with
Please don’t pressure me with that bill shit
Cause everybody got ’em that ain’t children
Oh you’ve been nothin’ but a friend to me
Niggas thinkin’ I’m crazy, you defendin’ me
It’s funny I ain’t spoke to niggas in centuries
To be honest, dawg, I ain’t feelin’ your energy
Money turn your kin into an enemy
Niggas ain’t real as they pretend to be

(ヴァース2:カニエ・ウェスト&タイ・ダラー・サイン)
君の娘の年齢,そういや聞いていなかった
君の息子の年齢,それも知らなかった
自分にももうすぐジュニアが生まれんだ
それにすでに一人,もう長男がいる
家族のことはあまり言いたくない
集まりがあるなら,メシ食ってほぼ終わり
15分くらいなら辛抱して,君の姉妹と写真撮って
メリークリスマス,って祝って終了,すぐさまいつもの用事
リアルな人生を語り合いたいってのかい
ただでさえストレス感じてんのに,これ以上俺にプレッシャー与えんのかい
誰にだって悩みはあるし,子ども以外のことでもね
あぁ,あんたは俺にとって友人以外の何物でもなかった
他人は俺がイカレた野郎だと思ってた,でもあんたは俺の味方になってくれた
いつだったっけ,マジな仲間と話したの,もう何十年も前のように感じるぜ
正直言うと,あんたの気持ち,共感できねえ
カネは親族をも裏切り者と化す
他人は自分こそが「リアル」ってフリするだけで,全然ほんとは「リアル」なんかじゃないからさ

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Real Friends」ヴァース1(アルバム『The Life of Pablo』楽曲12)

https___images.genius.com_8081e8ac10f2d6d81e23afa8b750152f.750x750x1
(上記写真はカニエ・ウェストが楽曲「Real Friends」をリリースした時のオリジナル・ジャケ。この曲は,人間関係の深くドロドロした暗黒の部分をエグり出すように描かれた楽曲。)

Kanye West feat. Ty Dolla $ign – “Real Friends” (Verse 1)
カニエ・ウェスト feat. タイ・ダラー・サイン「リアル・フレンズ」(ヴァース1対訳)

[Verse 1: Kanye West]
Real friends, how many of us?
How many of us, how many jealous? Real friends
It’s not many of us, we smile at each other
But how many honest? Trust issues
Switched up the number, I can’t be bothered
I cannot blame you for havin’ an angle
I ain’t got no issues, I’m just doin’ my thing
Hope you’re doin’ your thing, too
I’m a deadbeat cousin, I hate family reunions
Fuck the church up by drinkin’ at the communion
Spillin’ free wine, now my tux is ruined
In town for a day, what the fuck we doin’?
Who your real friends? We all came from the bottom
I’m always blamin’ you, but what’s sad, you not the problem
Damn I forgot to call her, shit I thought it was Thursday
Why you wait a week to call my phone in the first place?
When was the last time I remembered a birthday?
When was the last time I wasn’t in a hurry?

(ヴァース1:カニエ・ウェスト)
リアルな仲間,どれだけいる?
こん中で,嫉妬し合ってるのもいる,リアルな仲間
ほんの少しだろう,互いに笑顔は振る舞うが
「リアル」と呼べるヤツは少ない,信じれるかどうか
電話番号変更した,人との付き合いにうんざりしてた
肚黒い動機,君のせいじゃない
人のせいにしたくない,俺は俺で,いろいろやることあるからさ
あんたも自分の人生,思う存分生きればいい
俺はいわゆる親族の恥さらし,親戚との集まりが大キライだった
教会の聖餐式では,酒呑んで酔っ払ってた
タダ同然のワインをこぼして,俺のタキシードは台無し
街で過ごす一泊,何やらかしてやろうか
リアルな仲間,どこにいる? 全員俺らは,どん底から這い上がった
俺はいつもおまえのせいにしてばっか,でも悲しいかな,ホントはおまえのせいじゃない
クソッ,彼女に電話するの忘れた,まだ木曜かと思ってた
だってさ,俺に電話かけ直してくんのに,どうして1週間もかかるのさ
人の誕生日のことなんて,しばらく考えていなかったな
ここずっと俺バタバタしてて,しばらくひと息ついてなかったな

(文責及び対訳:Jun Nishihara)