ザ・カーターズのニューアルバム『Everything Is Love』より,楽曲④対訳「NICE」。

EVERYTHING IS LOVE

楽曲④「NICE」

[Chorus: Beyonce & Pharrell]
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah

(サビ:ビヨンセ&ファレル)
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって

[Verse 1: JAY-Z]
Yeah, fuck your subpoenas and your misdemeanors
Was too busy touring out all your arenas
My passport is tatted, it look like it’s active
I play on these planes, y’all catch me in traffic
Y’all drag me in court for that shit, y’all backwards
After all these years of drug trafficking, huh
Time to remind me I’m Black again, huh?
All this talking back, I’m too arrogant, huh?
What would you do, you knew you couldn’t fail
I have no fear of anything, do everything well
I have no fear of jail, I was born in the trap
I have no fear of death, we all born to do that
It’s just life, I’m just nice, tonight I might, raise my price
Great advice, damn you, Hov, Jesus Christ

(ヴァース1:ジェイZ)
法廷への出頭も軽犯罪も糞食らえ
世界中のアリーナをライヴツアーして暇は無い
タトゥだらけのパスポート,ギャングばり
“紙ヒコーキ”被って,それ原因に逮捕状
それで裁判起こすのか,イカレてるぜ
昔あれだけドラッグ売ってきて,今さらか
所詮俺は黒人だと,そういうことか
で,こうやって口答えすれば,傲慢と呼ばれて
あんたならどうしてる,成功する自信があって
これっぽっちの不安もなく,全てを上手くやり遂げる自信があったなら
ムショなんて怖くない,ゲットー生まれだぜ
死ぬのも怖くない,そのために生まれてきたんだぜ
それが人生,ナイスだろ,今夜も更に,値段上げちゃうぜ
最高の助言,ニクイなホヴァ,ジーザス・クライスト

[Chorus: Beyonce & Pharrell]
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah

(サビ:ビヨンセ&ファレル)
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって

[Post-Chorus: JAY-Z]
And I’m nice, nice, nice, nice, nice, nice, nice
Up all night, night, night, night, night, night, night
Running from the lights, lights, lights, lights, lights, lights, lights
Covered in ice, ice, ice, ice, ice, ice, ice

(後サビ:ジェイZ)
で,俺はナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス
夜更かしナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト
逃げてるサツのライト,ライト,ライト,ライト,ライト,ライト
まとうジュエリー,アイス,アイス,アイス,アイス,アイス,アイス

[Verse 2: Beyoncé]
Patiently waiting for my demise
‘Cause my success can’t be quantified
If I gave two fucks – two fucks about streaming numbers
Would have put Lemonade up on Spotify
Fuck you, fuck you, you’re cool, fuck you, I’m out (Ah!)
I ain’t never seen a ceiling in my whole life, that’s word to Blue
Freestyling live, blueprint from my Jigga who never bribes
I’m so ni-i-ice, I’m everybody type, goddamn right
I’m so nice, Jesus Christ, I’m better than the hype, I give you life

(ヴァース2:ビヨンセ)
あたしが堕ちるのを待っているのね
この成功は数字じゃ表現できない
ストリーミングの再生回数なんて気にしてなかった
だからアルバム『レモネード』をSpotifyなんかにアップしなかった
屁でも無い,屁でも無い,君はクール,屁でも無い,じゃあね(アー!)
「人生で限界を見たことは一度もない」,ブルーの言葉よ
ライヴで即席フリースタイル,賄賂無しの“青写真”はあたしのジガ
ナイスでしょ,みんなのタイプ,まちがいない
ナイスでしょ,ジーザス・クライスト,噂以上,最高の人生にしてあげる

[Chorus: Beyonce & Pharrell]
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah

(サビ:ビヨンセ&ファレル)
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって

[Post-Chorus: JAY-Z]
And I’m nice, nice, nice, nice, nice, nice, nice
Up all night, night, night, night, night, night, night
Running from the lights, lights, lights, lights, lights, lights, lights
Covered in ice, ice, ice, ice, ice, ice, ice

(後サビ:ジェイZ)
で,俺はナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス
夜更かしナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト
逃げてるサツのライト,ライト,ライト,ライト,ライト,ライト
まとうジュエリー,アイス,アイス,アイス,アイス,アイス,アイス

[Verse 3: Beyoncé]
Last name ‘gon be here forever, now we finna float like feathers
Me and Hova do it like rebels, most of y’all jits got pebbles
I got the Rock in the Fellar, ice lightning bolts from the Heavens
Y’all ‘gon have to watch us eat

(ヴァース3:ビヨンセ)
この苗字は永遠に,羽根のように宙を舞って
ホヴァと私は反逆者,他のヤツらはビー玉よ
殿堂入りの“ロッカフェラ”,天から落ちるアイスの稲妻
見せてあげる,たらふく食べるところ

[Verse 4: Pharrell]
Stocked up like the doomsday preppers
Anybody ever had an era, when things could’ve been better
Feeling like you was on a stretcher
And all you remember was the Hecklers
But the Universe uplifts that weight
Then you shine like a new feather, blessings on blessings, et cetra
Feeling like the best year ever, damn, it’s nice

(ヴァース4:ファレル)
準備は万端,まるで地球滅亡を予期する連中の如く
今よりも状況が良かった頃を,恋しいヤツはいるか
担架で運ばれている気分
憶えているのは野次馬だけ
しかし宇宙が肩の荷をおろしてくれれば
新しい羽根のように光り輝く,恩恵の上にまた恩恵,エトセトラ
今年は最高の年になりそうだ,やべえ,ナイスだろ

[Chorus: Beyonce & Pharrell]
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah
I can do anything, yeah
Hell nah, hell nah, hell nah, hell nah

(サビ:ビヨンセ&ファレル)
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって
なんだって出来る,yeah
なんだって,なんだって,なんだって,なんだって

[Post-Chorus: JAY-Z]
And I’m nice, nice, nice, nice, nice, nice, nice
Up all night, night, night, night, night, night, night
Running from the lights, lights, lights, lights, lights, lights, lights
Covered in ice, ice, ice, ice, ice, ice, ice

(後サビ:ジェイZ)
で,俺はナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス,ナイス
夜更かしナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト,ナイト
逃げてるサツのライト,ライト,ライト,ライト,ライト,ライト
まとうジュエリー,アイス,アイス,アイス,アイス,アイス,アイス

(文責:Jun Nishihara)

ザ・カーターズのニューアルバム『Everything Is Love』より,楽曲③対訳「BOSS』。

jay-z-beyonce-new-album-review-2018-be2598b5-dbcf-4439-bc37-1043fc64866e

楽曲③対訳:『BOSS』

[Chorus: Beyoncé]
Ain’t nothing to it, real one
Ain’t nothing to it, boss
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), real one
Ain’t nothing to it (there’s nothing!), boss

(サビ:ビヨンセ)
なんてことない,リアルな女
なんてことない,ボス
なんてこと(なんてこと)ない,リアルな女
なんてことない(なんて!),ボス

[Verse 1: Beyoncé]
I pay the cost, who ‘gon take it off (take it off)
I record then I ball (then I ball), I ignored a lot of calls (click, click)
You ain’t talking about nothing, I ain’t got no time
Got that dinero on my mind
Ooh, I got real problems just like you (Bitch!)
Tell that bitch, “I don’t like you” (I don’t fuck with you!)

(ヴァース1:ビヨンセ)
それなりに犠牲払ってきた,誰にも文句言わせない(誰にも)
レコーディング終われば,外へ飛び出す(遊ぶ),着信拒否いっぱいしてきた
大したこと話さないなら,(どっかいって)暇じゃないの
儲けることに集中
ウゥ,私だって悩みあるわ,あなたみたいにね(ビッチ!)
あの女に言ってやりな,「あんた好きじゃない」(あっち行って!)

[Chorus: Beyoncé]
Ain’t nothing to it, real one
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), boss
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), real one
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), I boss
Ooh, real one, uh, I’m a boss

(サビ:ビヨンセ)
なんてことない,リアルな女
なんてことない,ボス
なんてこと(なんてこと)ない,リアルな女
なんてことない(なんて!),ボス

[Verse 2: JAY-Z & Beyoncé]
(Let me get ’em, Bey)
Hundred million crib, three million watch, all facts
No cap, false, nigga, you not a boss, you got a boss
Niggas getting jerked, that shit hurts, I take it personally
Niggas rather work for the man than to work with me
Just so they can pretend they on my level, that shit is irkin’ to me
Pride always goeth before the fall, almost certainly
It’s disturbing what I gross (what I gross!)
Survey says you not even close (not even close)
Everybody’s bosses ’til it’s time to pay for the office
To them invoices, separate the men from the boys, over here
We measure success by how many people successful next to you
Here we say you broke if everybody gets broke except for you
Boss!

(ヴァース2:ジェイZ&ビヨンセ)
(俺に任せろ,ビー!)
1億ドルの家,300万ドルの腕時計,全部事実
上限知らず,嘘付け,おまえはボスじゃない,おまえには別のボスがいる
イキってるヤツら,心が痛むぜ,俺への当てつけか
俺と組むよりも,“あっち”の連中と組むほうが良かったのか
で,俺と同じレベルにいる“つもり”になってんのか,ちと不快だな
堕落の前には必ずプライドが先行するもの,そういうもんだ
俺の総収入,まるでエゲツない(エゲツない!)
統計によれば,おまえは俺のレベルに程遠い(程遠い)
事務所から給料もらってるウチは,ボスじゃない
ましてや請求書(インボイス),坊やとオトナの俺はワケが違う
俺が言う成功とは,「まわりの人間をどれだけ成功させているか」で計る
おまえだけが成功していて,まわりが貧乏なら,おまえも貧乏と変わらない
ボス!

[Chorus: Beyoncé]
Ain’t nothing to it, real one (real one)
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), boss (boss, boss, boss)
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), real one (real one)
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), a boss
Ooh, real one, I’m a boss, oh, yeah

(サビ:ビヨンセ)
なんてことない,リアルな女
なんてことない,ボス
なんてこと(なんてこと)ない,リアルな女
なんてことない(なんて!),ボス

[Verse 3: Beyoncé]
Ain’t nothing to it, I boss so I bought my momma a whip
My great-great-grandchildren already rich
That’s a lot of brown chi’r’en on your Forbes list
Probably looking around my compound on my fortress, boss
I be ridin’ around with my seat reclining
Droppin’ my daughter off at school every morning
We slammin’ car doors, I be true balling on these bum whores
You ain’t talking about nothing, I ain’t got no time, boss
Chill, tell them pets they gotta relax (you tried it!)
Toes in the sand, momma gettin’ fat stacks

(ヴァース3:ビヨンセ)
なんてことない,私もボス,だからママに新車を買ってあげた
私の場合,ひ孫,玄孫,来孫の世代まで,リッチでいさせてあげる
毎年のフォーブス・リストに,茶色の肌した子供がいっぱい
城壁に囲まれたお城を見回して,ボス
背もたれたおして,クルマ乗って,ハンドル廻して
毎朝,娘を学校まで見送って
カードアを勢いよく閉めて,他の女子高生の前でイキッてる
大したこと話さないなら,(どっかいって)暇じゃないの
静かにおし,あのペットどもに,「おちつけ」って言ってちょうだい(よく頑張った!)
つま先を砂浜に隠して,ママの財布は太っ腹!

[Chorus: Beyoncé]
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), real one (real one)
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), boss (boss)
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), real one (real one)
Ain’t nothing to it (nothin’ to it), I boss
Ooh, real one, I’m a boss, oh, yeah

(サビ:ビヨンセ)
なんてことない,リアルな女(リアルな女)
なんてことない,ボス(ボス)
なんてこと(なんてこと)ない,リアルな女(リアルな女)
なんてことない(なんて!),ボス
ウゥ,リアルな女,ボス,オゥ,yeah

(文責:Jun Nishihara)

ちょこっと解説:Nasのニューアルバム『Nasir』より

6月16日(土)にビヨンセとジェイZ夫婦(名付けてThe Carters)のコラボレーション・アルバム『Everything Is Love』がTidal上でリリースされてから,カニエ・プロダクションによる一連の7トラック・アルバムは落ち着きを見せはじめた。

しかし,ザ・カーターズが『Everything Is Love』をリリースしたのは,Nasが『Nasir』をリリースしたまさに翌日。そこで注目は一気にNasからザ・カーターズへとシフトしていったわけであるが,あえてここで,Nasにスポットライトを当ててみたいと思う。

アルバム『Nasir』からすでに名曲と揶揄されている楽曲⑤『everything』(feat. The-Dream)より,Nas自身のヴァースである以下を引用してみたい。

“When the media slings mud, we use it to build huts /
Irrefutable facts, merciful, beautiful black”

「マスコミが泥を投げてくれば,その泥で仮小屋を作り上げてきた/
まぎれもない事実,なさけ深く,美しい“ブラック”」(訳:J.N.)

このようにNasは,今までカニエ・ウェストがリリースしてきたプッシャTやカニエ自身のようにドレイクに対してサブ・ディスを投げかけたりすることなく,黒人としての強さを表現している。Nasのライムにはこのような「強さ」を常に感じる。Nasがデビューしたのは1994年のことであるが,あれから24年経た今も,アンダードッグとしての「強さ」を感じる。他方でジェイZのラップ内容は時期を経て,変わってきた。ハスラー時代からコーナーオフィス時代を経て,リッチ時代,そして今やルーブル美術館でMVを撮影するほどのアート時代。しかし,それとは対をなしてNasのライムには24年前に聴いた「強さ」をいまだに感じることができる。

ザ・カーターズの『Everything Is Love』も素晴らしいが,Nasの『NASIR』も同じくらい聴いていくこととしたい。