カニエ・ウェスト『The Life of Pablo』より,楽曲④「Famous」全ヴァース訳。

ClxJkY8WEAEcyPk
(写真左から,ジョージ・W・ブッシュ前大統領,アナ・ウィンター英国ジャーナリスト,ドナルド・トランプ現大統領,リアーナ,クリス・ブラウン,テイラー・スウィフト,カニエ・ウェスト,キム・カーダシアン,レイ・J,アンバー・ローズ,ケイトリン・ジェンナー,ビル・コズビー(「フェイマス」ミュージックビデオより。))

Kanye West feat. Rihanna – “Famous”
カニエ・ウェスト feat. リアーナ 「フェイマス」 全ヴァース日本語訳

[Intro: Rihanna & Kanye West]
Man, I can understand how it might be
Kinda hard to love a girl like me
I don’t blame you much for wanting to be free
I just wanted you to know
Swizz told me let the beat rock

(イントロ:リアーナ&カニエ・ウェスト)
ねぇ,やさしくないってわかってる
私みたいな女を愛することは
自由になりたいのは,あなたのせいじゃない
それを言っておきたかっただけ
“スウィズに言われた,ビートを鳴らせ!”

[Verse 1: Kanye West & Swizz Beatz]
For all my Southside niggas that know me best
I feel like me and Taylor might still have sex
Why? I made that bitch famous (Goddamn)
I made that bitch famous
For all the girls that got dick from Kanye West
If you see ’em in the streets give ’em Kanye’s best
Why? They mad they ain’t famous (Goddamn)
They mad they still nameless (Talk that talk, man)
Her man in the store tryna try his best
But he just can’t seem to get Kanye fresh
But we still hood famous (Goddamn)
Yeah, we still hood famous

(ヴァース1:カニエ・ウェスト&スウィズ・ビーツ)
俺のことをよく知ってるサウスサイド出身の野郎どもへ
俺とテイラー・スィフトって,まだ一発イケんじゃないの
どうしてかって? 俺がテイラーを有名にしてやったから(なんだって)
俺がテイラーを有名にしてやった
カニエ・ウェストのアソコを味わった女たちへ
彼女たちを街で見かけたら,カニエの“ヨロシク!”伝えといてくれ
どうしてかって? 彼女たち,ぷんぷん怒ってんのさ(えらいこっちゃ)
彼女たち,まだセレブになれないからって(もっと言ってやれ)
洋服店でカレシがめっちゃ頑張ってるって
それでもカニエほどフレッシュにはキメられないって
俺らフッドじゃバカウケしてるけどね(そりゃヤバい)
そや,フッドじゃバカウケしてるけどな

[Chorus: Rihanna & Swizz Beatz]
I just wanted you to know
I’ve loved you better than your own kin did
From the very start
I don’t blame you much for wanting to be free
Wake up, Mr. West! Oh, he’s up!
I just wanted you to know

(サビ:リアーナ&スウィズ・ビーツ)
言っておきたかったの
あなたのこと,親族よりもたいせつに愛してあげた
出逢った時からね
自由になりたいのは,あなたのせいじゃない
“目を覚ませ,ミスター・ウェスト!オゥ,起き上がったぞ!”
それだけ,言っておきたかったの

[Verse 2: Kanye West & Swizz Beatz]
I be Puerto Rican day parade floatin’
That Benz Marina Del Rey coastin’
She in school to be a real estate agent
Last month I helped her with the car payment
Young and we alive, whoo!
We never gonna die, whoo!
I just copped a jet to fly over personal debt
Put one up in the sky
The sun is in my eyes, whoo!
Woke up and felt the vibe, whoo!
No matter how hard they try, whoo!
We never gonna die

(ヴァース2:カニエ・ウェスト&スウィズ・ビーツ)
LAのプエルトリカン・パレード満喫して
マリナ・デル・レイをベンツで乗り回す
不動産業で働くため勉強中の女子学生
先月,彼女の車検を支払ってあげた
若くてピチピチ,ウー!
一生死なない,ウー!
自家用ジェットに乗って,借金の海の上飛び越えてった
一本,大空へ舞え
太陽で瞳がまぶしいぜ,ウー!
朝起きて,ヴァイブス感じた,ウー!
どんだけ夢中で飛ばしても,ウー!
俺らは一生死なねえ

[Chorus: Rihanna & Swizz Beatz]
I just wanted you to know
Get ‘em!

(サビ:リアーナ&スウィズ・ビーツ)
言っておきたかったの
“飛ばせ!”

[Bridge: Sister Nancy & Swizz Beatz]
Bam, ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam, bam, bam bam dilla
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam, bam bam dilla
How you feeling right now? Let me see your lighters in the air
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam
Let me see your middle finger in the air
Bam ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam, bam, bam bam dilla
Let me see you act up in this motherfucker
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam, bam bam dilla
How you feelin’, how you feelin, how you feelin’ in this mother fucker, god damn
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam
One thing you can’t do is stop us now
Bam ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam bam, bam bam dilla
Ayy, you can’t stop the thing now
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam, bam bam dilla
Man, it’s way too late, it’s way too late, it’s way too late, you can’t fuck with us
Bam bam, ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam, ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam
To the left, to the right
Bam ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam bam, bam bam dilla
I wanna see everybody hands in the air like this
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam, bam bam dilla
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam

(ブリッジ:シスター・ナンシー&スウィズ・ビーツ)
バン,エィ エィ エィ
バン バン バン,バン バン ディラ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン バン バン ディラ
気分はどうだいみんな,ライターを空高くかざしな
バン バン エィ エィ エィ エィ エィ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン
空高く,中指立てな
バン エィ エィ エィ
バン バン バン バン バン ディラ
狂ったように猿暴れしな
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン バン バン ディラ
気分は,気分は,気分はどうだいみんな,飛ばしてくぜ
バン バン エィ エィ エィ エィ エィ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン
俺らを止めるなんて,できやしねえ
バン エィ エィ エィ
バン バン バン バン バン ディラ
もう誰にも止められねえ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン バン バン ディラ
おまえら遅すぎだ,遅すぎだ,遅すぎだ,置いてくぜ
バン バン エィ エィ エィ エィ エィ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン
左へ,そして右へ
バン エィ エィ エィ
バン バン バン バン バン ディラ
みんな空高く両手を上げて,こんな感じで
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン バン バン ディラ
バン バン エィ エィ エィ エィ エィ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン

[Outro: Nina Simone]
I just wanted you to know
I loved you better than your own kin did
From the very start
I don’t blame you much for wanting to be free
I just wanted you to know

(アウトロ:ニーナ・シモン)
言っておきたかったの
あなたのこと,親族よりもたいせつに愛してあげた
出逢った時からね
自由になりたいのは,あなたのせいじゃない
それだけ,言っておきたかった

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

Advertisements

第3位「ティアナ・テイラーの“Gonna Love Me”のリミックスが大人と若者のヒップホップを融合させた!」(今年2018年に出た最も偉大なるヒップホップ曲ランキング)

いよいよ今年トップ3になりました。

ヒップホップは「若者のモノ」という概念が常に付きまといましたが,そんな考えは今年,ティアナ・テイラー(Teyana Taylor)がぶち破ってくれました。オトナも若者もカンケーなく,ヒップホップそのものを歌って踊れる曲をリリースしてくれました。

それが「Gonna Love Me」のリミックスです。

ミュージックビデオを観ていただくと分かりますが,これはもう,ほんとうに,90’s(90年代)へのオマージュです。80年代に生まれた世代で,90年代にヒップホップを聴いて育った方々へ,28歳になったばかりの若いティアナ・テイラーが作った素晴らしい楽曲です。

もともとはティアナ・テイラーがソロで歌う(フィーチャリング無しの)曲でしたが,ここへラップをのっけて作ったのがリミックスです。リミックスには,ゴーストフェイス・キラ(Ghostface Killah),メソッド・マン(Method Man),そしてレイクウォン(Raekwon)という全員NYのスタテン・アイランド(Staten Island)出身のウータンクラン(Wu-Tang Clan)メンバーを迎えています。ラップはスタテン出身のウータン,歌うのはハーレム出身のティアナ・テイラーという(もうR&Bにとどまらない)ヒップホップ曲です。

ミュージックビデオの冒頭スキットで,ハーレム出身のティアナ・テイラーとスタテン出身のゴーストフェイスが恋人同士という設定で,ゴーストフェイスの浮気が見つかり,たがいに喧嘩するという設定は,なんか嬉しいですね。ハーレムとスタテンが恋人なんだけど,たまにするハーレムとスタテンの喧嘩みたいで。ハーレム出身のディディ(別名パフ・ダディ,別名Pディディ,別名パフィー,別名パフ)と,スタテン出身のウータンが喧嘩するみたいで。ヒップホップファンにとっては,こういうコラボレーションは嬉しくなりますし,なによりも,90年代へのオマージュというこの曲の重要な点は見逃すことはできません。90’s Hip-Hop(90年代ヒップホップ)を彷彿とさせるこの曲を,今年2018年No.3に選びました。

補足1:上記ミュージックビデオの1:53〜2:02までのティアナのダンスは,ディディ・ボップ(Diddy Bop)という90年代にパフ・ダディとMa$eが流行らせたダンスです。もうこれはまさに90年代ヒップホップへのオマージュ以外の何者でもないですね。

補足2:こういうのを若者英語で#90svibes(ハッシュタグ#90’sヴァイブス)と言います。

補足3:ティアナ・テイラーよ,こういう素晴らしき曲&ミュージックビデオを作ってくれて,ありがとう。

補足4:冒頭のスキットでゴーストフェイスが激おこのティアナに向かって,”You smell the Jackson?”と言って,ティアナが”You think it’s funny?”と言っています。これは本当はめちゃめちゃおもしろいジョークなのですが,なにせティアナがマジでキレている状況下ですので,ゴーストフェイスはおもいきり笑えず,クスッと吹き出すだけで,ティアナは全く笑ってませんね。
 アウトキャスト(Outkast)の曲で「Ms. Jackson」という曲があります。黒人の男が黒人のガールフレンドのお母さんに向かって「ジャクソンさん,すいません!あなたの娘さんに浮気してしまいました!」って本気で謝罪しているのか,ふざけているのか,もうわからないラップ曲なのですが,ここのジョークはそれの言及ですね。”You smell the Jackson?”「なんかジャクソンさんっぽく臭うぞ」って本気で申し訳ないと思っているのか,ふざけているのか,ゴーストフェイスもこんな真面目なシチュエーションで,おもしろいこと言うので,自分自身でクスッと吹き出してしまっています。だからティアナも”You think it’s funny?”「ふざけてんの?」って返しています。こういうディテール(細部)が意外にこのビデオ,おもしろかったりします。

(文責:Jun Nishihara)