『ブラック・イズ・キング』関連その②:Beyonce feat. Shatta Wale, Major Lazer – “ALREADY”

Beyonce feat. Shatta Wale & Major Lazer – “ALREADY”

(キュレーティング:Jun Nishihara)

ビヨンセ監督映画作品『ブラック・イズ・キング』配信開始(NYタイムズ紙より)

米ニューヨーク・タイムズ紙にて,ビヨンセ監督の映画作品『ブラック・イズ・キング』に関する評論記事が掲載されたところ,同記事にて掲載された写真を以下にて共有いたします。(2020年7月31日付公表及び8月4日更新記事「Beyonce’s ‘Black Is King’:Let’s Discuss」より。)

merlin_175164408_4f5428a4-812f-4564-9e16-e2662dbd625c-superJumbo

merlin_175156821_2195e97c-2e77-4f45-8b1f-772502b5b4dc-jumbo

merlin_175156773_2d5b33fe-31c1-4f13-9e52-733514be91d6-jumbo

merlin_175156710_9a080074-027a-45b4-b8e5-62196ac030c8-superJumbo

merlin_175156569_ea3633f2-a467-41d1-909b-145206cf6312-jumbo

merlin_175156866_e4c01353-7c3e-48dc-b814-cec84569264f-jumbo

(上記写真6枚:credit: Null/Parkwood Entertainment and Disney+, via Associated Press)

(キュレーティング:Jun Nishihara)

ビヨンセのBET 2020スピーチと,メーガン・ジー・スタリオンの2020 BET MUSIC Awardsでのパフォーマンス映像。

当サイトで発表した「2019年に最も活躍したHip-Hopアーティスト及び名曲名場面ベスト50」の第1位を飾ったメーガン・ジー・スタリオン(Megan Thee Stallion)でしたが,本年2020年も彼女の勢いは続行します。

本年2020年6月28日に開催されたBET Awards ’20(18年前に私がBETを観ていた時,BET Awards ’02でしたが,今はもうBET Awards ’20なのです。あれからもう18年も経っているのです。)では,Humanitarian Award(人道的活動に対する賞)としてビヨンセ(Beyonce)が非常に栄誉ある賞を受賞しました。オープニングは元大統領夫人のミシェル・オバマ夫人が登場してくれました。

そして,「Best Female Hip-Hop Artist(最も素晴らしい女性ヒップホップアーティスト)」としてメーガン・ジー・スタリオン(Megan Thee Stallion)が賞を受賞。ノミネートは,カーディB(Cardi B)やニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj),ドジャ・キャット(Doja Cat),サウィーティ(Saweetie)リゾ(Lizzo)そしてメーガン・ジー・スタリオン(Megan Thee Stallion)が入っておりましたが,メーガン・ジー・スタリオン(Megan Thee Stallion)が本賞を受賞し,今年も夏をアツくさせてくれるアーティストとして引き続き注目は欠かせないですね。

そのメーガン・ジー・スタリオンの2020年BETパフォーマンス映像を掲載いたします。

おまけに,昨年の夏をアツくしてくれたR&Bアーティスト=サマー・ウォーカー(Summer Walker)のパフォーマンス映像も掲載しておきます。

(文責及びキュレーティング:Jun Nishihara)

ビヨンセを招いての「Savage REMIX」/ミーガン・ジー・スタリオン自身が振り付けを踊る動画UP!(そして愛犬のフォー)

先週,全米の女子たちを席巻したビヨンセ(Beyonce)を招いてのミーガン・ジー・スタリオン(Megan Thee Stallion)の楽曲「Savage Remix(サヴェッジ・リミックス)」を紹介しました。ダンサーに限らず,むしろ一般人による動画のUPが全米中で話題になりました。

そしてついに,ミーガン自身もその振り付け(choreography)を踊って,自身にインスタグラム(@theestallion)にUPされました。後ろの二人はお友達です。愛犬のフォー(@frenchie4oe)はここには登場していないですね。

ちなみに愛犬フォー(Foe Thee Frenchie(フォー・ジー・フレンチー))はコチラです。

View this post on Instagram

Señor 4oe 🐾🐶

A post shared by Foe Thee Frenchie (@frenchie4oe) on

View this post on Instagram

Who not that sleepy?🐶🐾

A post shared by Foe Thee Frenchie (@frenchie4oe) on

以上,フォーのブロマイドページでした。

(文責&キュレーション:Jun Nishihara)

ビヨンセを招いてREMIX登場。ミーガン・ジー・スタリオンのアイマ・サヴェッジ!

Megan-Thee-Stallion-Savage-Remix-1588189546-640x640
(種馬=スタリオン,ミツバチ群=クイーン・ビー。スタリオン(Stallion)とは「種付け馬のようにがっしりとした体格で性的に魅力のある女」という意味の米スラング用語。ミツバチは,ビヨンセの愛称=Queen Beeより。)

出ました。サヴェッジのリミックスヴァージョン。

今年の夏もアツくさせてくれそうです。ホット・ガール・メグことミーガン・ジー・スタリオン。

ホット・ガール・サマー(Hot Girl Summer)は2019年でした。今年2020年は,サヴェッジ・ガール・サマー(Savage Girl Summer)となる勢いです。

まずは,そのオリジナル・ヴァージョンで素人がダンス披露をするコンピレーション動画をご覧下さい。その後,ビヨンセを招いてのREMIXヴァージョンです。

オリジナル(Megan Thee Stallion – “Savage”)

以下はジャスティン・ビーバーも参戦。

続いて,2020年4月29日にリリースされたBeyonce(ビヨンセ)を招いてのリミックス:Megan Thee Stallion feat. Beyonce – “Savage Remix”です。YouTube上のミーガンの公式ページでアップされ,すぐにトレンディング急上昇第1位,再生回数は3日で1000万回超え,全米のサヴェージ女子がリミックスを掛けてダンス動画を続々UPするという記録。

以下は,#SavageRemixChallengeより。

以下はきちんと歌詞の意味を捉えてのダンスでなかなかの好印象。
https://www.instagram.com/p/B_trHmgJrws/

(キュレーション:Jun Nishihara)

第2位:ビヨンセのコーチェラHomecoming映画&ダンス現象を巻き起こした#BeforeILetGo Challenge! (2019年Hip-Hop名曲名場面ベスト50)

2019年4月,ファンを驚かせたのは,2018年の米国最大のミュージックフェスと云われるコーチェラ音楽祭(Coachella Music Festival)で披露されたビヨンセのステージが,Netflix映画でよみがえったことでした。ジェイZとカニエが云うまさに“Black Excellence”を象るかのように,物凄い迫力です。

以下はそのtrailer(予告編)です。

さて,映画と同時にリリースされたのがライヴ・アルバムで,アルバム収録楽曲中に「Before I Let Go」も収録されておりました。この曲のオリジナルはフランキー・ベヴァリー(Frankie Beverly)原曲で,1981年リリース,コーチェラでビヨンセが同曲をカバーしました。

ビヨンセがコーチェラでこの曲をカバーし,2019年Netflix映画で生き返らせたことにより,全米女子及び男子がたちまちSNS等で「#BeforeILetGoChallenge」とハッシュタグし,各人それぞれの媒体(medium)にアップしていくという社会現象が起こりました。

とびきり上手いのを5つ,ピックアップしておきます。2019年春〜夏は,これで盛り上がりました。

https://www.instagram.com/p/Bw2ErEBhhZz/

大学のキャンパスで,というパターンは多くありました。

タイムズスクエアど真ん中にやらかした連中もいました(↓)。

しかしながら,2019年ビヨンセの活躍はこれだけでなく,映画『ライオン・キング』の声優もやり遂げ,同映画のサウンドトラック制作にもたずさわりました。

また,オバマ大統領夫妻のお気に入り曲としても,同サントラから楽曲「MOOD 4 EVA」がリストアップもされました。

今日も,当サイトに来てくれてありがとうございます。
2020年も初旬からビヨンセで縁起良きでございます。

(文責:Jun Nishihara)

ビヨンセ楽曲対訳「スピリット(『ライオン・キング』のテーマより)」

d05gn6zt2mnxp8vkyhhh
(上記写真は今年全米公開予定の映画実写版『ライオン・キング』の公開に先立ち,7月9日にL.A.で開催されたワールド・プレミア祭にて。)

D_Fjde1XUAA9ltL
(映画『ライオン・キング』のサウンドトラック,ビヨンセ「スピリット」のシングル曲ジャケットです。)

米国時間7月17日には,ビヨンセのシングル曲「SPIRIT」のミュージックビデオも発表されました。7月19日にはビヨンセが全般プロデュースを手掛けた最新アルバム『The Lion King: The Gift』もリリース予定です。

Beyonce – “Spirit”
ビヨンセ対訳「スピリット(映画『ライオン・キング』より)」

Uishi kwa muda mrefu mfalme

(Uishi kwa uishi kwa)

Uishi kwa muda mrefu mfalme
(
Uishi kwa, uishi kwa)

王よ,永遠なれ
(王よ,永遠なれ)
王よ,永遠なれ
(王よ,永遠なれ)

[Verse 1]

Yeah, yeah, and the wind is talkin’

Yeah, yeah, for the very first time

With a melody that pulls you towards it

Paintin’ pictures of paradise

(ヴァース1)
そして,風は私たちに語りかける
それは初めてのこと
メロディに乗せて,わたしたちの心をとらえる
まるで楽園の絵画を描いているように

[Pre-Chorus]

Sayin’ rise up

To the light in the sky, yeah

Watch the light lift your heart up

Burn your flame through the night, woah

(プレ・コーラス)
さあ,立ち上がれ
光とともに,大空へ
光とともに,羽ばたいて
夜空にあなたの炎を輝かせて,ウォゥ

[Chorus]

Spirit, watch the heavens open (Open)

Yeah

Spirit, can you hear it callin’? (Callin’)

Yeah

(コーラス)
精霊よ,さあ,天空を見上げて(見上げて)
そう
精霊が,あなたを呼んでいる(呼んでいる)
そう

[Verse 2]

Yeah, yeah, and the water’s crashin’

Trying to keep your head up high

While you’re trembling, that’s when the magic happens

And the stars gather by, by your side

(ヴァース2)
そう,大海の波は打つ
顔を上げて,もう,うつむかないで
おびえている時は,奇跡が起こる時
夜空の星群が,あなたの味方になる

[Pre-Chorus]

Sayin’ rise up

To the light in the sky, yeah

Let the light lift your heart up

Burn your flame through the night, yeah

(プレ・コーラス)
さあ,立ち上がれ
光とともに,大空へ
光とともに,羽ばたいて
夜空にあなたの炎を輝かせて,ウォゥ



[Chorus]
Spirit, watch the heavens open (Open)
Yeah
Spirit, can you hear it callin’? (Callin’)
Yeah

(コーラス)
精霊よ,さあ,天空を見上げて(見上げて)
そう
精霊が,あなたを呼んでいる(呼んでいる)
そう

[Post-Chorus]
Your destiny is comin’ close
Stand up and fi-i-ight

(ポスト・コーラス)
もうすぐ運命の時
立ち上がれ,力を出しきって

[Bridge]
So go into that far off land
And be one with the Great I Am, I Am
A boy becomes a man, woah

(ブリッジ)
はるか遠くの大地へたどり着き
天の主とともに一つとなる
少年が一人前の男となる瞬間,ウォゥ

[Chorus]
Spirit, watch the heavens open (Open)
Yeah
Spirit, can you hear it callin’? (Callin’)
Yeah
Spirit, yeah, watch the heavens open, open
Yeah
Spirit, spirit, can you hear it callin’? (Callin’)
Yeah

(コーラス)
精霊よ,さあ,天空を見上げて(見上げて)
そう
精霊が,あなたを呼んでいる(呼んでいる)
そう
精霊よ,さあ,天空を見上げて,見上げて
そう
精霊,精霊が,あなたを呼んでいる(呼んでいる)
そう

[Post-Chorus]
Your destiny is comin’ close
Stand up and fi-i-i-ight

(ポスト・コーラス)
もうすぐ運命の時
立ち上がれ,力を出しきって

[Outro]
So go into a far off land
And be one with the Great I Am

(アウトロ)
はるか遠くの大地にたどり着き
天の主とともに一つとなる

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

元ネタの曲を知る③:ジェイZ⇄ローズ・ロイス⇄ビヨンセ

前回はジェイZの名曲「Song Cry」の元ネタとなっている1976年の曲を紹介いたしました。

引き続いてジェイZの曲です。
ジェイの隠れた傑作である「Wishing On A Star」(1998年3月11日リリース)という曲を紹介します。「隠れた」というのは米国で公式にリリースされたジェイZのアルバムには,この曲は収録されたことがないからです。現時点(2018年9月時点)では,月額サービスのApple Musicでも聴くことはできません。

もともとこの曲は,ジェイZのアルバム『In My Lifetime Vol.1』のUK(英国)盤のボーナストラックとして収録されました。その後,日本では,ジェイZの『Chapter One: Greatest Hits』(2002年リリース盤)に収録され,聴くことができます。

聴き比べてみてください。

Jay-Z – “Wishing On A Star”

その元ネタがこちらです。
Rose Royce – “Wishing On A Star”

ジェイZはこの曲を1998年にリリースしましたが,その6年後,2004年にビヨンセが同曲をカバーしました。

こちらです。

Beyonce – “Wishing On A Star”

元ネタは,1978年にリリースされたローズ・ロイス(Rose Royce)という女性歌手の曲です。1978年の曲がこうして,20年の年月を経て,ジェイZにサンプリングされたことがよみがえり,その6年後にビヨンセがカバーしました。

まさにこれがヒップホップの醍醐味のひとつであります。古い曲が現代に“真新しく”よみがえり,これを聴いている老若男女が「おおもとの曲(元ネタの曲)」を探しに行く,また,探したくなる,見つけて,聴きたくなる,という欲を掻き立ててくれるものだと感じております。そうなると,たまらなくおもしろいです。

(文責:Jun Nishihara)

コラボ曲:ビヨンセ&ジェイZ対訳「SALUD!」

554fcc950d22a4c4779260e2fba33879.1000x1000x1

The Carters – “SALUD!”

[Chorus: Beyoncé & Dre]
Put it on ice (ice, ice, ice), celebrate that we made it
I put it on Christ (that’s on God, yeah)
Lord knows it takes hella patience
When your name is a verb and these comments absurd
And they swear they know you better than you know yourself
Cause you control yourself, cheers to me and you, salud!
Baby, look me in my eye, take a cheers to you and I, cheers to you
Baby, look me in my eye, make a cheers to you and I, salud!

(サビ:ビヨンセ&ドレー)
アイスに乗せて(アイス,アイス,アイス)祝いましょう,ここまでやってこれた
神に懸けて(神に懸けて,yeah)
神は分かってくれている,これまで尋常ない忍耐力を強いられてきた
私の名前が動詞で使われ,理不尽なコメントもされてきた
自分のことを他人のほうがよく知っているかのように
でも自分を上手くコントロールしてきた,あなたと私にチアーズ,乾杯!
ベイビー,私の瞳を見つめて,二人にチアーズ,君に乾杯
ベイビー,私の瞳を見つめて,二人にチアーズ,乾杯!

[Verse 1: JAY-Z & Beyoncé]
Mazel tov, gold bottle talk, wife got a model walk
(wife got a model walk)
House all glass, slide the doors you ain’t gotta walk (gotta walk)
And to top it off (top it off), got another one in Montauk
(Montauk, Montauk, Montauk)
Trifecta down in Tribeca (Tribeca, Tribeca), bonjour (bonjour)
French crib in the French Quarters (yeah)
Champagne in the glass, toast to the importers (yeah)
Spill some out for the past

(ヴァース1:ジェイZ&ビヨンセ)
めでたい,金のボトルに,嫁はモデル・ウォーク
(嫁はモデル・ウォーク)
ガラス張りの家,ガラスドアは自動で開く,歩かなくていい(勝手に開く)
極めつけは(極めつけは)モントークにある別荘
(モントーク,モントーク,モントーク)
トライベッカに3つ目の家(トライベッカ,トライベッカ),ボンジュール(ボンジュール)
フレンチ・クォーターにフランス様式の家(yeah)
グラスにシャンパンそそいで,輸入元に乾杯(yeah)
これまでの過去に,ちょっぴりそそぐ

[Chorus: Beyoncé & Dre]
Put it on ice (ice, ice, ice), celebrate that we made it
I put it on Christ (that’s on God, yeah)
Lord knows it takes hella patience
When your name is a verb and these comments absurd
And they swear they know you better than you know yourself
Cause you control yourself, cheers to me and you, salud!
Baby look me in my eye, take a cheers to you and I, cheers to you
Baby look me in my eye, take a cheers to you and I, salud!

(サビ:ビヨンセ&ドレー)
アイスに乗せて(アイス,アイス,アイス)祝いましょう,ここまでやってこれた
神に懸けて(神に懸けて,yeah)
神は分かってくれている,これまで尋常ない忍耐力を強いられてきた
私の名前が動詞で使われ,理不尽なコメントもされてきた
自分のことを他人のほうがよく知っているかのように
でも自分を上手くコントロールしてきた,あなたと私にチアーズ,乾杯!
ベイビー,私の瞳を見つめて,二人にチアーズ,君に乾杯
ベイビー,私の瞳を見つめて,二人にチアーズ,乾杯!

[Verse 2: JAY-Z & Beyoncé]
Hola (hola), thank the most high for the coca
Salud! (salud, salud, salud, salud)
God protect babies and fools, I was both (both)
It’s not just a popular trope (both)
The wind comes and I’m just a flute (oh)
The winds come and I’m not a fluke (oh)
I’m convinced that I’m truly the GOAT (GOAT, GOAT, GOAT)
Sosa, the Elohim intervene like boy you the truth
Don’t die (don’t die, don’t die)
Angels on both sides, toast with mimosas (both sides, both sides)
Your president tweeting about Hov like he knows us
My road to the top was to take what you owe us
I give a fuck what that man find vulgar
Just look in my eyes when you toast us

(ヴァース2:ジェイZ&ビヨンセ)
やぁ(やぁ)全知の神に感謝,コカのおかげ
乾杯!(乾杯,乾杯,乾杯,乾杯)
神は赤ん坊と愚か者を守りたまう,俺は両者だった(両者だった)
たんなる比喩じゃないぜ(両者だった)
いぶきを吹き込み,俺はフルートとなる(オゥ)
勝利をおさめ,俺は落ちこぼれでなくなる(オゥ)
これで納得した,俺は最高に偉大な野郎(偉大,偉大,偉大な野郎)
そうさ,ヘブライ神が間に入り,俺に言った「真実はおまえだ」
死ぬな(死ぬな,死ぬな)
両手に天使,ミモザで乾杯(両手に,両手に)
大統領がホヴァのこと知ってるかのようにツイートしてたが
あんたのような奴に奪われたものを取り返すため,俺はのし上がってきた
あんたが「下品」と呼ぶものが何だか知らねえが
あんたが酒かざして乾杯する時,俺のこの目を見てやってみろ

[Chorus: Beyoncé & Dre]
Put it on ice (ice, ice, ice), celebrate that we made it
I put it on Christ (that’s on God, yeah)
Lord knows it takes hella patience
When your name is a verb and these comments absurd
And they swear they know you better than you know yourself
Cause you control yourself, cheers to me and you, salud!
Baby, look me in my eye, take a cheers to you and I, cheers to you
Baby, look me in my eye, take a cheers to you and I, salud!

(サビ:ビヨンセ&ドレー)
アイスに乗せて(アイス,アイス,アイス)祝いましょう,ここまでやってこれた
神に懸けて(神に懸けて,yeah)
神は分かってくれている,これまで尋常ない忍耐力を強いられてきた
私の名前が動詞で使われ,理不尽なコメントもされてきた
自分のことを他人のほうがよく知っているかのように
でも自分を上手くコントロールしてきた,あなたと私にチアーズ,乾杯!
ベイビー,私の瞳を見つめて,二人にチアーズ,君に乾杯
ベイビー,私の瞳を見つめて,二人にチアーズ,乾杯!

[Outro: Beyoncé & Blue Ivy Carter]
Mazel tov, put up your glass
Put up your last, put up yo bag (put up yo bag)
Throw up a light, show that we bright, blow money fast (salud)
This for my kinfolk (salud)
Let down my window (salud)
Let them all know (salud)
This what we ball for, yo
Shout out to Rumi and Sir, love Blue

(アウトロ:ビヨンセ&ブルー・アイヴィー・カーター)
おめでとう,グラスを持ち上げて
グラスを挙げて,バッグも挙げて(バッグも挙げて)
ライトかざして,みんなの輝き見せて,金ばら撒いて(乾杯)
仲間のみんなに(乾杯)
窓をおろして(乾杯)
みんなに向けて(乾杯)
全てはこの瞬間のために,ヨゥ
シャウトアウト,ルミ&サーへ,愛を込めて,ブルーより

(文責:Jun Nishihara)