今年2018年に出た最も偉大なるヒップホップ曲ランキング:第27位「エミネムのディスりラップ。」

2018年総まとめヒップホップ曲ランキング《トップ30》です。
本日は第27位の発表です。

第27位:エミネムがマシン・ガン・ケリーをディスったラップ曲「KILLSHOT」です。

今年2018年最高のディス・ラップでした。今年の9月3日にマシン・ガン・ケリーという白人ラッパーがエミネムをディスる「Rap Devil」という曲を発表しました。それを聴いたリアーナ(R&Bアーティスト)がエミネムのケータイにメッセージを送って,「ねぇエミネム,誰かがあなたをディスってる曲を発表してるわよ」と。その曲を聴いたエミネムはすぐにそのアンサーソングならぬディス・ラップを発表をしました。それがこの「KILLSHOT」でした。それが9月14日でしたので,ものの11日間でエミネムはディスラップを完成させ,それをレコーディングし,発表する,この一連の作業を11日間で仕上げて,マシン・ガン・ケリーはあの世に葬られたということです。

この曲でエミネムは言っていますが,こういうことです。

“I’d rather be 80-year-old me than 20-year-old you.”
「20歳の若いおまえになるより,80歳の年老いた自分でいるほうがマシだよ」と。

(文責:Jun Nishihara)

Advertisements