カニエ・ウェスト対訳「Feedback (ヴァース3&ヴァース4)」(アルバム『The Life of Pablo』楽曲⑤)

509641972-kanye-west-performs-during-kanye-west-yeezy-season-3-on.jpg.CROP.promo-xlarge2

前回の続きです。
カニエ・ウェストのアルバム『The Life of Pablo』より,楽曲⑤「Feedback」のヴァース3及びヴァース4の対訳を掲載いたします。

[Verse 3]
I can’t let these people play me
Name one genius that ain’t crazy
Follow our father
You borrow our motto
I’m a Chicago south sider
I’m a Chicago south sider

(ヴァース3)
コイツら野郎どもに,もてあそばれるもんか
天才と呼ばれるヤツは,世間から「クレイジー」呼ばわりされる
先祖に続け
処世訓を聞かせてやるよ
俺はシカゴ生まれのサウス野郎
俺はシカゴ生まれのサウス野郎

[Verse 4]
I’ve been outta my mind a long time
I’ve been outta my mind a long time
I know, I know, I shouldn’t even bother
With all these gossiping, no-pussy-getting bloggers
Fashion show in Gotham, I need another costume
PETA mad cause I made a jacket outta’ possum
Awesome, Steve Jobs mixed with Steve Austin
Rich slave in the fabric store picking cotton
If Hov J then every Jordan need a Rodman
Man, Jay, they don’t really want no problems
Driving in the same car that they killed Pac in
Driving in the same urrr that they killed Pac in
Hands up, we just doing what the cops taught us
Hands up, hands up, then the cops shot us

(ヴァース4)
しばらく俺の脳みそ,イカレてた
しばらく俺の脳みそ,イカレてた
わかってる,わかってる,気にしちゃいけないって
ゴシップとか噂とかネットでウヨウヨしてる彼女いない連中が書くブログとか
NYCでファッションショー,衣装もう一丁
PETA(動物保護団体)がカンカンだ,俺がフクロネズミの毛皮で服作ったから
最高さ,スティーブ・ジョブズとスティーブ・オースティンのコラボっぽく
洋服店で最高のコットンさぐってる,超リッチな黒人奴隷さ
ジェイZがホヴァで,ジョーダンとロッドマンのコラボ
なぁジェイ兄貴,そこらじゅうの野郎ども,俺らにはかなわねえぜ
2パックが撃たれた時に乗っていたクルマと同じクルマを乗り回し
2パックが撃たれた時に着ていた服と同じ服で一発キメて
両手をあげろ,そう警察に言われて,俺らは手を上げる
両手をあげろ,両手をあげろ,そして警察は俺らを撃ち殺す

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

Advertisements

カニエ・ウェスト対訳「Feedback (ヴァース1 & ヴァース2)」(アルバム『The Life of Pablo』楽曲⑤)

Kanye West Yeezy Season 3 - Runway

GQ, Rocawear & Hennessy Black Celebrate Fall Campaign With Trey Songz & Melanie Fiona
(ジェイZがカニエのことを話す際に,よくこう言います。「(ジェイZがカニエをさして)アイツは純粋にart(芸)を求めている。カネ目当てじゃなく,子供みたいにただartをやりたいがために,あんだけアツくなれる。いまだにアイツは,テーブルの上に立って,「見てくれ俺のラップ!俺がいちばん上手いんだ!」って,子供みたいに騒いでる。あそこまで自分のartというか,子供で言えば「遊び」に,負けず嫌いで,情熱を持てるラッパーは他にいないよ」,と。ジェイZのこのカニエに対する冷静な目は,自分が兄貴のように感じていることを物語っているように思います。)

さて,本日はカニエ・ウェストのアルバム『The Life of Pablo」より,楽曲⑤「Feedback」のヴァース1及びヴァース2の対訳を掲載いたします。

[Verse 1]
Money never made me
Make me do something? Nah, can’t make me
Even if the money low, can’t pay me
Even if the money low, can’t play me

(ヴァース1)
カネのために俺は生きてんじゃない
カネのためなら何でもする? 否,とんでもない
カネが底を尽きても,俺をカネでは買えねえ
カネが底を尽きても,俺をカネでは買えねえ

[Verse 2]
Pablo bought a Rolie and a rottweiler
Seem like the more fame, I only got wilder
Hands up, we just doing what the cops taught us
Hands up, we just doing what the cops taught us
I’ve been outta my mind a long time
I’ve been outta my mind a long time
I be saying how I feel at the wrong time
Might not come when you want but I’m on time

(ヴァース2)
パブロはロレックスとロットワイラーを買い付けた
有名になればなるほど,俺の生き様も,さらにワイルドになっていく
両手をあげろ,そう警察に言われて,俺らは手を上げる
両手をあげろ,そう警察に言われて,俺らは手を上げる
ここずっと俺の脳みそイカレてた
ここずっと俺の脳みそイカレてた
とんでもないタイミングで,感じたことそのまま口にしたり
望みの時じゃないかもしれないが,いつだって俺は時間通りにやってくる

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト『The Life of Pablo』より,楽曲④「Famous」全ヴァース訳。

ClxJkY8WEAEcyPk
(写真左から,ジョージ・W・ブッシュ前大統領,アナ・ウィンター英国ジャーナリスト,ドナルド・トランプ現大統領,リアーナ,クリス・ブラウン,テイラー・スウィフト,カニエ・ウェスト,キム・カーダシアン,レイ・J,アンバー・ローズ,ケイトリン・ジェンナー,ビル・コズビー(「フェイマス」ミュージックビデオより。))

Kanye West feat. Rihanna – “Famous”
カニエ・ウェスト feat. リアーナ 「フェイマス」 全ヴァース日本語訳

[Intro: Rihanna & Kanye West]
Man, I can understand how it might be
Kinda hard to love a girl like me
I don’t blame you much for wanting to be free
I just wanted you to know
Swizz told me let the beat rock

(イントロ:リアーナ&カニエ・ウェスト)
ねぇ,やさしくないってわかってる
私みたいな女を愛することは
自由になりたいのは,あなたのせいじゃない
それを言っておきたかっただけ
“スウィズに言われた,ビートを鳴らせ!”

[Verse 1: Kanye West & Swizz Beatz]
For all my Southside niggas that know me best
I feel like me and Taylor might still have sex
Why? I made that bitch famous (Goddamn)
I made that bitch famous
For all the girls that got dick from Kanye West
If you see ’em in the streets give ’em Kanye’s best
Why? They mad they ain’t famous (Goddamn)
They mad they still nameless (Talk that talk, man)
Her man in the store tryna try his best
But he just can’t seem to get Kanye fresh
But we still hood famous (Goddamn)
Yeah, we still hood famous

(ヴァース1:カニエ・ウェスト&スウィズ・ビーツ)
俺のことをよく知ってるサウスサイド出身の野郎どもへ
俺とテイラー・スィフトって,まだ一発イケんじゃないの
どうしてかって? 俺がテイラーを有名にしてやったから(なんだって)
俺がテイラーを有名にしてやった
カニエ・ウェストのアソコを味わった女たちへ
彼女たちを街で見かけたら,カニエの“ヨロシク!”伝えといてくれ
どうしてかって? 彼女たち,ぷんぷん怒ってんのさ(えらいこっちゃ)
彼女たち,まだセレブになれないからって(もっと言ってやれ)
洋服店でカレシがめっちゃ頑張ってるって
それでもカニエほどフレッシュにはキメられないって
俺らフッドじゃバカウケしてるけどね(そりゃヤバい)
そや,フッドじゃバカウケしてるけどな

[Chorus: Rihanna & Swizz Beatz]
I just wanted you to know
I’ve loved you better than your own kin did
From the very start
I don’t blame you much for wanting to be free
Wake up, Mr. West! Oh, he’s up!
I just wanted you to know

(サビ:リアーナ&スウィズ・ビーツ)
言っておきたかったの
あなたのこと,親族よりもたいせつに愛してあげた
出逢った時からね
自由になりたいのは,あなたのせいじゃない
“目を覚ませ,ミスター・ウェスト!オゥ,起き上がったぞ!”
それだけ,言っておきたかったの

[Verse 2: Kanye West & Swizz Beatz]
I be Puerto Rican day parade floatin’
That Benz Marina Del Rey coastin’
She in school to be a real estate agent
Last month I helped her with the car payment
Young and we alive, whoo!
We never gonna die, whoo!
I just copped a jet to fly over personal debt
Put one up in the sky
The sun is in my eyes, whoo!
Woke up and felt the vibe, whoo!
No matter how hard they try, whoo!
We never gonna die

(ヴァース2:カニエ・ウェスト&スウィズ・ビーツ)
LAのプエルトリカン・パレード満喫して
マリナ・デル・レイをベンツで乗り回す
不動産業で働くため勉強中の女子学生
先月,彼女の車検を支払ってあげた
若くてピチピチ,ウー!
一生死なない,ウー!
自家用ジェットに乗って,借金の海の上飛び越えてった
一本,大空へ舞え
太陽で瞳がまぶしいぜ,ウー!
朝起きて,ヴァイブス感じた,ウー!
どんだけ夢中で飛ばしても,ウー!
俺らは一生死なねえ

[Chorus: Rihanna & Swizz Beatz]
I just wanted you to know
Get ‘em!

(サビ:リアーナ&スウィズ・ビーツ)
言っておきたかったの
“飛ばせ!”

[Bridge: Sister Nancy & Swizz Beatz]
Bam, ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam, bam, bam bam dilla
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam, bam bam dilla
How you feeling right now? Let me see your lighters in the air
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam
Let me see your middle finger in the air
Bam ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam, bam, bam bam dilla
Let me see you act up in this motherfucker
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam, bam bam dilla
How you feelin’, how you feelin, how you feelin’ in this mother fucker, god damn
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam
One thing you can’t do is stop us now
Bam ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam bam, bam bam dilla
Ayy, you can’t stop the thing now
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam, bam bam dilla
Man, it’s way too late, it’s way too late, it’s way too late, you can’t fuck with us
Bam bam, ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam, ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam
To the left, to the right
Bam ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam bam, bam bam dilla
I wanna see everybody hands in the air like this
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam, bam bam dilla
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey ‘ey
Bam bam ‘ey ‘ey ‘ey
What a bam, bam

(ブリッジ:シスター・ナンシー&スウィズ・ビーツ)
バン,エィ エィ エィ
バン バン バン,バン バン ディラ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン バン バン ディラ
気分はどうだいみんな,ライターを空高くかざしな
バン バン エィ エィ エィ エィ エィ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン
空高く,中指立てな
バン エィ エィ エィ
バン バン バン バン バン ディラ
狂ったように猿暴れしな
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン バン バン ディラ
気分は,気分は,気分はどうだいみんな,飛ばしてくぜ
バン バン エィ エィ エィ エィ エィ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン
俺らを止めるなんて,できやしねえ
バン エィ エィ エィ
バン バン バン バン バン ディラ
もう誰にも止められねえ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン バン バン ディラ
おまえら遅すぎだ,遅すぎだ,遅すぎだ,置いてくぜ
バン バン エィ エィ エィ エィ エィ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン
左へ,そして右へ
バン エィ エィ エィ
バン バン バン バン バン ディラ
みんな空高く両手を上げて,こんな感じで
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン バン バン ディラ
バン バン エィ エィ エィ エィ エィ
バン バン エィ エィ エィ
気分はバン バン

[Outro: Nina Simone]
I just wanted you to know
I loved you better than your own kin did
From the very start
I don’t blame you much for wanting to be free
I just wanted you to know

(アウトロ:ニーナ・シモン)
言っておきたかったの
あなたのこと,親族よりもたいせつに愛してあげた
出逢った時からね
自由になりたいのは,あなたのせいじゃない
それだけ,言っておきたかった

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト『The Life of Pablo』より,楽曲④「Famous」対訳(ヴァース1)。

_88241925_pataylorandkanye
(本日のヴァースで最重要ポイントは,下記歌詞3行目のテイラー・スウィフトに言及している箇所です。カニエ・ウェストとテイラー・スウィフトはMTVアワード賞等でいろいろありましたが,けっきょく互いにカニエもテイラーも仲直りしました。それでカニエは,彼らしいいつもどおりの無礼ぶりで3行目のラインです。)

[Verse 1: Kanye West & Swizz Beatz]
For all my Southside niggas that know me best
I feel like me and Taylor might still have sex
Why? I made that bitch famous (Goddamn)
I made that bitch famous
For all the girls that got dick from Kanye West
If you see ’em in the streets give ’em Kanye’s best
Why? They mad they ain’t famous (Goddamn)
They mad they still nameless (Talk that talk, man)
Her man in the store tryna try his best
But he just can’t seem to get Kanye fresh
But we still hood famous (Goddamn)
Yeah, we still hood famous

(ヴァース1:カニエ・ウェスト&スウィズ・ビーツ)
俺のことをよく知ってるサウスサイド出身の野郎どもへ
俺とテイラー・スィフトって,まだ一発イケんじゃないの
どうしてかって? 俺がテイラーを有名にしてやったから(なんだって)
俺がテイラーを有名にしてやった
カニエ・ウェストのアソコを味わった女たちへ
彼女たちを街で見かけたら,カニエの“ヨロシク!”伝えといてくれ
どうしてかって? 彼女たち,ぷんぷん怒ってんのさ(えらいこっちゃ)
彼女たち,まだセレブになれないからって(もっと言ってやれ)
洋服店でカレシがめっちゃ頑張ってるって
それでもカニエほどフレッシュにはキメられないって
俺らフッドじゃバカウケしてるけどね(そりゃヤバい)
そや,フッドじゃバカウケしてるけどな

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

ヒップホップ界に現れた新人!=YNW Mellyの新曲対訳「Mixed Personalities」。フィーチャリングは,カニエ・ウェスト。

日本ではほとんど聞いたことがないラッパーでしょう。ヒップホップ界に現れた新人=YNW Melly(読み方は,ワイ・エヌ・ダブリュー・メリー」です)。英語風に読めば「ワイ・エン・ダボ・メリー」。その彼が新曲「Mixed Personalities」にカニエ・ウェストをお迎えして,曲を発表しました。

YNW Mellyは1999年5月1日生まれの若手。フロリダ出身,年齢はまだ19歳。16歳の頃に拳銃保持で逮捕され,今年(2019年)に入ってからも1月3日にまた同罪で逮捕されるという,まったくゲットーな生活をしてきたヤンチャ野郎です。

そんなヤツが「Mixed Personalities(意味は多重人格障害)」という曲をカニエとやるというのは,まー,少しは成長してきた証しでしょう。

ミュージックビデオはYouTube等で検索してみてください。
ヴィジュアルはこんなヤツです。

artworks-000358791774-t45jz8-t500x500

YNW Mellyは昨年12月5日にレコーディング・スタジオに来てくれたカニエと撮ったツーショットをインスタ(Instagram)にアップしています。

kanye-west-ynw-melly-acclaim-lede

そのカニエ・ウェストを迎えた曲「Mixed Personalities」の対訳を掲載いたします。

YNW Melly feat. Kanye West – “Mixed Personalities”

[Intro: R. Lee Ermey]
Because I am hard, you will not like me

(イントロ:R.リー・アーミー)
キビしすぎて,おまえは俺を好きになれないね

[Refrain: YNW Melly & Kanye West]
Say you want someone
Say you want someone
Said you want someone
Say you want someone

(リフレイン:YNWメリー&カニエ・ウェスト)
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ

[Chorus: Kanye West]
I think I got mixed personalities
This bitch switched up my whole mentality
This girl, she got mixed personalities
One day she’s happy, then she mad at me

(サビ:カニエ・ウェスト)
多重人格障害かもしれねえ
あの女のせいで,メンタルいかれちまった
あの女,多重人格障害だったんだ
ハッピーかと思いきや,次の瞬間キレていた

[Post-Chorus: YNW Melly]
Say you want someone that’ll love you
Someone who could please you
Someone who can kiss on and rub you
Fuck you like this, fuck you like that

(ポスト・サビ:YNWメリー)
キミを愛してくれる人が現れたとしな
キミを喜ばせてくれて
キミにキスして,愛撫してくれる
あんな風にヤッてくれて,こんな風にヤッてくれる

[Verse 1: Kanye West & YNW Melly]
Oh, now, I got mixed personalities
She got me stressin’, singin’ melodies
For her, I swear I’d catch a felony
Oh, Penelope

(ヴァース1:カニエ・ウェスト&YNWメリー)
オゥ,俺って多重人格障害かもな
あの女のせいでストレス溜まって,メロディなんか口ずさんじまう
彼女のためなら,重罪だって犯しちまう
オゥ,ペネロペ

[Refrain: Kanye West & YNW Melly]
Say you want someone
Say you want someone
Said you want someone
Said you want someone

(リフレイン:YNWメリー&カニエ・ウェスト)
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ

[Verse 2: YNW Melly]
I swear to God, this girl be trippin’, dawg
One day she Blooded, then she Crippin’, dawg
You know I put it in the kittens, dawg
She screamin’ out, she need some liftin’, aw
She blockin’, ignorin’ my calls (Blockin’, ignorin’ my calls)
She keep on blockin’, ignorin’ my calls (Blockin’, ignorin’ my calls)
I’m all inside her, I’ll knock down her walls (Knock ’em down, boom)
This bitch is hyper, need some Adderall (Oh, no)

(ヴァース2:YNWメリー)
カンペキこの女,イカれちまってるぜ
今日はブラッヅだと思えば,次の日はクリップってるぜ
彼女のアソコに,ぶち込んじまうぜ
彼女,大声であえいでる,もっと気持ちいいの求めてる
彼女,俺をブロックして,俺からの電話シカトする(ブロックして,シカトする)
彼女,俺をブロックして,俺からの電話シカトする(ブロックして,シカトする)
全部アソコにぶち込んでやった,ズルズル奥まで入れてやった(ズルズル奥まで,バンッ!)
女の気分はハイ,アンフェタミン錠剤もぶち込んでやれ(オゥ,ノゥ)

[Chorus: Kanye West]
I think I got mixed personalities
This bitch switched up my whole mentality
This girl, she got mixed personalities
One day she’s happy, then she mad at me

(サビ:カニエ・ウェスト)
多重人格障害かもしれねえ
あの女のせいで,メンタルいかれちまった
あの女,多重人格障害だったんだ
ハッピーかと思いきや,次の瞬間キレていた

[Post-Chorus: YNW Melly]
Say you want someone that’ll love you
Someone who could please you
Someone who can kiss on and rub you
Fuck you like this, fuck you like that

(ポスト・サビ:YNWメリー)
キミを愛してくれる人が現れたとしな
キミを喜ばせてくれて
キミにキスして,愛撫してくれる
あんな風にヤッてくれて,こんな風にヤッてくれる

[Verse 3: YNW Melly]
Oh, Lord, I ain’t never been here before, oh, no
Oh, keep pressin’ ignore, oh, no
She keep ignorin’ my calls and blockin’ me on everything
Bitch, oh, no
Oh, and it’s my fault, mmm
I got the keys to the lil’ bitch heart and you can’t get the vault (Yeah)
Better go get a locksmith, better go get your Glock, bitch
Pull up on mothafuckin’ opp if he playin’ with my Slime
That’s my boo, that’s my Slime, that’s my everything (Everything)
That’s my bitch forever, don’t need no wedding ring (Wedding ring)
I’ll give her the world, polka dots on her new pajamas
Take the bitch out to Bahamas, let the ho eat at Benihana (Benihana)
Matter of fact, ain’t tryna meet your mama (Meet her mama)
Dick her down, that the other way (All the way)
Dick her down, yeah, the other way (Right way)
Dick her down, yeah, the Thugger way (Thugger way)
Knockin’ on your door (Door), tryna give your love (Love, love)
You keep tellin’ me (Love), you don’t give a fuck (Fuck, fuck)

(ヴァース3:YNWメリー)
オゥ神よ,ここまで来たの初めて,オゥノゥ
オゥ「無視」ってボタン,押し続けてやれ,オゥノゥ
なんでもかんでも,あの女,ブロックして無視しやがる
ビッチ,オゥノゥ
オゥ,俺のせいか,うん
あの女のハートの鍵は俺が持ってる,なのに金庫をこじ開けられねえ(イヤー)
鍵師に頼むか,グロック銃を掴むか,どっちかだ,ビッチ
彼女を軽くあしらったなら,タダじゃおかねえぜ
俺の女,俺の親友,俺のすべてだからな(俺のすべてだからな)
永遠に俺の女,結婚指輪なんてもはやいらねえ(もはやいらねえ)
俺の世界すべてをあげる,水玉模様の新しいパジャマ
彼女と海外旅行,バハマまで,ディナーは和食のBenihana(ベニハナ)で
ほんとのこと言うと,彼女のママには会ってない(ママには会ってない)
でもぶち込んでやった,アソコへ(ずっと奥まで)
ぶち込んでやった,イヤー,アソコへ(気持ち良くなるまで)
ぶち込んでやって,イヤー,サグのやり方で(サグのやり方で)
奥のドアをぶち破って(破って),愛してやんのさ(愛して,愛して)
いっつも言ってるね(ラヴ),ファックはしないって(ファックは,ファックは)

[Bridge: YNW Melly]
You won’t find nobody that can fuck you like I fuck you, babe
You won’t find nobody that can fuck you like I fuck you, babe
You won’t find nobody that can fuck you like I fuck you, babe
Young Nigga World and I got the young nigga wave

(ブリッジ:YNWメリー)
キミのこと,俺みたいにファックできるヤツ,他にいねえぜ,ベイビー
キミのこと,俺みたいにファックできるヤツ,他にいねえぜ,ベイビー
キミのこと,俺みたいにファックできるヤツ,他にいねえぜ,ベイビー
若くて黒いこの世界,ヤングで黒いウェーヴで

[Chorus: Kanye West & YNW Melly]
I think I got mixed personalities
This bitch switched up my whole mentality
This girl, she got mixed personalities
One day she’s happy, then she mad at me

(サビ:カニエ・ウェスト)
多重人格障害かもしれねえ
あの女のせいで,メンタルいかれちまった
あの女,多重人格障害だったんだ
ハッピーかと思いきや,次の瞬間キレていた

[Refrain: YNW Melly & Kanye West]
Say you want someone
Say you want someone
Said you want someone
Said you want someone

(リフレイン:YNWメリー&カニエ・ウェスト)
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ
人肌恋しいんだろ

(文責:Jun Nishihara)

第17位に輝いた「Travis Scott feat. Drake – “SICKO MODE”」対訳(3段階構成のうち,第3構成)

前回の続きです。
この曲は,現代ヒップホップにはめずらしい曲の構成をしておりますが,ここへ来て,少しずつ,他アーティストも真似するようになってきました。先日リリースされたフューチャー(Future)のニューアルバム『Future Hndrxx Presents: The WIZRD』収録の楽曲「F&N」は曲の途中でビートがいきなりスウィッチするスタイルを取っています。それに合わせてラップのスピードも変化させます。しかしこの曲の場合は,1ラインの韻の取り方を短くして,あたかもラップのスピードを変化したような錯覚を持たせるようなスタイルにしております。1ラインの韻が短くなれば,ラップのテンポが次から次へと矢継ぎ早にポンッポンッポンッと早くなるので,「ラップが早くなった!」と錯覚するということです。ちなみにこの「F&N」は2段階構成となっております。

さて,「SICKO MODE」に話を戻します。
この曲は「息継ぎが出来る」ラップをしております。どういう意味かと言いますと,以前もここに書きましたが,以下のとおりです。

ラップの調子(フロー)にちゃんと息継ぎがある。これはどういうことかと言うと,言葉を羅列するだけの,ぎちぎちのラップになっていない,ということです。ちゃんとスペースもあり,空白もあり,息継ぎもあるフローをしています。古さを感じさせない(実際に古くない),新鮮で,若者にもウケる,ということです。しかも,真似してラップすることもできる。メロディーに乗っている。たとえば・・・

It’s absolute, yeah (Yeah), I’m back, reboot (It’s lit!)
LaFerrari to Jamba Juice, yeah (Skrrt, skrrt)
We back on the road, they jumpin’ off, no parachute, yeah
Shawty in the back
She said she workin’ on her glutes, yeah (Oh my God)

このスタンザ(=段落)を歌う(ラップする)ときに・・・

It’s absolute
(息継ぎ)
I’m back, reboot
(息継ぎ)
LaFerrari
(息継ぎ)
to Jamba Juice
(息継ぎ)
We back on the road, they jumpin’ off, no parachute
(息継ぎ)
Shawty in the back
She said she workin’ on her glutes
(息継ぎ)

と歌える,ということです。
これはヒップホップビートを逸れない韻律(cadence)であります。

さて,いよいよ「SICKO MODE」の第3構成の対訳を以下に掲載いたします。

maxresdefault

[Part III]

[Intro: Travis Scott, Drake & Lil Juice]
Yeah!
Astro, yeah, yeah
Tay Keith, fuck these niggas up!
Ayy, ayy

[Chorus: Drake & Travis Scott]
She’s in love with who I am
Back in high school, I used to bus it to the dance (Yeah)
Now I hit the FBO with duffels in my hands
I did half a Xan, 13 hours ’til I land
Had me out like a light, ayy, yeah
Like a light, ayy, yeah

[Verse 3: Drake & Travis Scott]
Like a light, ayy, slept through the flight, ayy
Knocked for the night, ayy
767, man, this shit got double bedroom, man
I still got scores to settle, man
I crept down the block (Down the block)
Made a right (Yeah, right)
Cut the lights (Yeah, what?), paid the price (Yeah)
Niggas think it’s sweet (Nah, never), it’s on sight (Yeah, what?)
Nothin’ nice (Yeah), baguettes in my ice (Aw, man)
Jesus Christ (Yeah), checks over stripes (Yeah)
That’s what I like (Yeah), that’s what we like (Yeah)
Lost my respect, you not a threat
When I shoot my shot, that shit wetty like I’m Sheck (Bitch!)
See the shots that I took (Ayy), wet like I’m Book (Ayy)
Wet like I’m Lizzie
I be spinnin’ Valley, circle blocks ’til I’m dizzy (Yeah, what?)
Like where is he? (Yeah, what?)
No one seen him (Yeah, yeah)
I’m tryna clean ’em (Yeah)

(イントロ:トラヴィス・スコット,ドレイク&リル・ジュース)
イヤー!
アストロ,イヤー,イヤー
テイ・キース,コイツらヤっちまえ!
エィ,エィ

(サビ:ドレイク&トラヴィス・スコット)
彼女は俺に,恋してんのさ
高校時代,ダンス会場まで行くのにバスってた(イヤー)
今となっちゃ,両手にダッフルバッグ,自家用ジェットでぶっ飛ばす
睡眠薬半分に割って,着陸まで13時間
ころっと熟睡,エィ,イヤー
ころっと一瞬,エィ,イヤー

(ヴァース3:ドレイク&トラヴィス・スコット)
ころっと一瞬,エィ,機内ぐーすか熟睡,エィ
気絶したように一晩中,エィ
ボーイング767,ダブルベッド装備してんぜ,メーン
まだ決着つかない戦いがあるメーン
ブロックをこっそり下り(こっそり下り)
右に曲がって(そうさ,右に)
ライト消して(それで次)犠牲を払った(そう)
連中,甘く(スイート)見てんぜ(甘くねえぜ)狙いさだめて(それで次)
「いいヤツ」はやめ(イヤー),ギンギラのダイヤ(オー,メーン)
ジーザス・クライスト(イヤー),ストライプ(アディダス)よりチェック(ナイキ)
それが俺の好み(イヤー),俺らの好み(イヤー)
リスペクト失った,もはやおまえは脅威でもなんでもない
一発撃てば,シェック・ウェスのようにキメてやる(ビッチ!)
俺のショット(エィ)ブック(デヴィン・ブッカー)のように決まってる(エィ)
リジー(エリザベス・キャンベージ)のようにイカシてる
ヴァリーをぐるっと一周,ブロックじゅう車で走らせ目はクラクラ(クラクラ)
そういや,ヤツどこにいる?(どこにいる)
どこにも見当たらねえ(見当たらねえ)
後始末,痕跡残すな(残すな)

[Chorus: Drake & Travis Scott]
She’s in love with who I am
Back in high school, I used to bus it to the dance
Now I hit the FBO with duffels in my hands (Woo!)
I did half a Xan, 13 hours ’til I land
Had me out like a light (Like a light)
Like a light (Like a light)
Like a light (Like a light)
Like a light

[Verse 4: Travis Scott]
Yeah, passed the dawgs a celly
Sendin’ texts, ain’t sendin’ kites, yeah
He said, “Keep that on lock”
I say, “You know this shit, it’s stife,” yeah
It’s absolute, yeah (Yeah), I’m back, reboot (It’s lit!)
LaFerrari to Jamba Juice, yeah (Skrrt, skrrt)
We back on the road, they jumpin’ off, no parachute, yeah
Shawty in the back
She said she workin’ on her glutes, yeah (Oh my God)
Ain’t by the book, yeah, this how it look, yeah
‘Bout a check, yeah (Check), just check the foots, yeah
Pass this to my daughter, I’ma show her what it took (Yeah)
Baby mama cover Forbes, got these other bitches shook
Yeah

(サビ:ドレイク&トラヴィス・スコット)
彼女は俺に,恋してんのさ
高校時代,ダンス会場まで行くのにバスってた(イヤー)
今となっちゃ,両手にダッフルバッグ,自家用ジェットでぶっ飛ばす
睡眠薬半分に割って,着陸まで13時間
ころっと熟睡,エィ,イヤー
ころっと一瞬,エィ,イヤー

(ヴァース4:トラヴィス・スコット)
そや,ムショにいるダチにケータイ電話届けてやった
これで手紙書かんでも,SMSで連絡できる
ヤツはこう言ってた,「あとはまかせた」
俺は答えた,「あたりめーよ,おまえの分もまかせとけ」と
当然だぜ(ヤー)一旦戻って,また出発(ヤー)
ラフェラーリからジャンバ・ジュースまで(スカー,スカー)
全国ツアーに出発,群衆はパラシュート無しで一気に飛び込み,ヤー
後部座席に俺の女
おしりの筋肉鍛えてんだってさ(オーマイガーッ)
常識ハズレ,それがオレ,ヤー
夢中で金儲け,そや(見てみな),オレの足元チェックしな,ヤー
財産は娘に継いで,これまで垂らしてきた血と汗見せて(ヤー)
娘のママはフォーブス誌の表紙を飾り,そこら中の女が身震いしてる
ヤー

(文責:Jun Nishihara)

第17位に輝いた「Travis Scott feat. Drake – “SICKO MODE”」対訳(3段階構成のうち,第2構成)

前回の続きです。めずらしい曲の構成であるため,3段階構成でお届けしております。
本日は第2構成です。

258de4ff51e0f05302d28647b40fd780.1000x668x1

(写真左がステイシー・ダッシュ(下記歌詞2行目より)。映画『CLUELESS』のこのシーンで,ステイシーはスーツをキメている(follow suit)が,トラヴィスは歌詞で,俺は右にならえは好きじゃねえ(I don’t follow suit)と言って意味を二重に掛けている。)

Travis Scott feat. Drake – “SICKO MODE”(第2構成:対訳)

STRUCTURE 2:

[Verse 1: Travis Scott & The Notorious B.I.G.]
Woo, made this here with all the ice on in the booth
At the gate outside, when they pull up, they get me loose
Yeah, Jump Out boys, that’s Nike boys, hoppin’ out coupes
This shit way too big, when we pull up, give me the loot
(Gimme the loot!)
Was off the Remy, had a Papoose
Had to hit my old town to duck the news
Two four hour lockdown, we made no moves
Now it’s 4 a.m. and I’m back up poppin’ with the crew
I just landed in, Chase B mix this pop like Jamba Juice
Different colored chains, think my jeweler really sellin’ fruits
And they chokin’, man, know the crackers wish it was a noose

[Bridge: Big Hawk & Swae Lee]
Some-Some-Some-Someone said
To win the retreat, we all in too deep
Pl-Pl-Playin’ for keeps, don’t play us for weak (Someone said)
To win the retreat, we all in too deep
Pl-Pl-Playin’ for keeps, don’t play us for weak
[Verse 2: Travis Scott & Uncle Luke]
Yeah, this shit way too formal, y’all know I don’t follow suit
Stacey Dash, most of these girls ain’t got a clue
All of these hoes I made off records I produced
I might take all my exes and put ’em all in a group
Hit my eses, I need the bootch
‘Bout to turn this function to Bonnaroo
Told her, “Hop in, you comin’ too”
In the 305, bitches treat me like I’m Uncle Luke
(Don’t stop, pop that pussy!)
Had to slop the top off, it’s just a roof, uh
She said, “Where we goin’?” I said, “The moon”
We ain’t even make it to the room
She thought it was the ocean, it’s just the pool
Now I got her open, it’s just the Goose
Who put this shit together? I’m the glue

[Bridge: Travis Scott, Big Hawk, & Swae Lee]
Someone said
Shorty FaceTimed me out the blue
Someone said
Pl-Playin’ for keeps
Someone said, motherfucker—someone said
Don’t play us for weak

第2構成:

(ヴァース1:トラヴィス・スコット)
ウー,ブースでダイヤをギラギラキラつかせ,ここまでやって来た
外の入り口で,クルマを横付け,ついテンション上がっちまう
そうさ,ぶっ飛びボーイズ,エアジョーダンに俺のロゴ,クーペを飛び出て
デッカく一儲け,俺らが来れば「カネ寄こせ」
(「カネ寄こせ!」)
レミーで酔って,子ができた(レミーに会ったとこ,パプースあばよ)
マスコミ避けるため,実家に帰省した
24時間引きこもり,そうやって曲作り
朝の4時,ダチと一緒にライヴツアーへ出発
ツアー仲間のDJ,チェイスB,ポップ曲とのミックスがたまんねえ
カラフルなチェーン,俺の宝石屋,まるでフルーツ屋だな
しかも超タイト,わかってる,白人至上主義者はこれを奴隷吊る縄に仕立てたいんだろ

(ブリッジ:ビッグ・ホーク&スウェイ・リー)
だれか,だれか,だれかが言っていた
深くハマりすぎて,いまさら撤退できねえ
勝つためにプレーすんだ,ナメんじゃねえぜ(だれかが言ってた)
深くハマりすぎて,いまさら撤退できねえ
勝つためにプレーすんだ,ナメんじゃねえぜ

(ヴァース2:トラヴィス・スコット&アンクル・ルーク)
なぁ,形式ばるのは良くない,右にならえは好きじゃない
ステイシー・ダッシュ類いの女はさっぱり(clueless)だ
俺がプロデュースした曲,それで儲けたヤリまん女ども
元カノ全員集めて,一カ所集合
ラテンギャング,エッセーに連絡,コカ寄こせ
このイベント,ボナルーばりの熱狂や
女に言った,「乗りな,おまえも来な」
305(=マイアミ)じゃ,俺はアンクル・ルークばりの待遇受けて
(そのまんま,アソコへぶち込め!)
亀頭をズルズル舐め回し,テッペンまで uh
女は言った「どこまで?」,俺は答えた「月まで」
俺のベッドルームはすぐそこに
庭のプール見て女は言った「海のよう」
女の気分はオープン,グレイ・グース(ウォッカ)のおかげ
すべてがうまくいったのは? 俺のおかげ

(ブリッジ:トラヴィス・スコット,ビッグ・ホーク&スウェイ・リー)
誰かが言った
女はいきなり俺に,Facetimeで電話をかけてきた
誰かが言った
「いいか,本気で掛かれ」
誰かが言った,クソ野郎,誰かが言った
「甘く見るんじゃないぞ」

(文責:Jun Nishihara)

第17位に輝いた「Travis Scott feat. Drake – “SICKO MODE”」対訳(3段階構成のうち,第1構成)

travis-scott_209405_astroworldfestival2018_rogerho-1200x750
(写真は,Travis Scottのライヴツアー。最新アルバム『Astroworld』は,トラヴィスの出身地であるテキサス州ヒューストンに位置した今はなきアミューズメントパークである「Astroworld」にちなんでいる。)

めずらしい曲の構成になっているこの曲「SICKO MODE」は,3段階の構成となっています。まず,第1構成「ドレイクのヴァース」です。そして第2構成では,ビートがガラッと変わり,トラヴィス・スコットが出てきます。そして最後の第3構成でもビートが変わり,ドレイクとトラヴィス・スコットがヴァースを交わします。

こうした3段階の構成でありますので,当対訳も3つの構成に分けて,お届けします。

まずは本日,第1構成(Structure 1)からです。

Travis Scott feat. Drake – “SICKO MODE”(第1構成:対訳)

STRUCTURE 1:

[Intro: Drake]
Astro, yeah
Sun is down, freezin’ cold
That’s how we already know, winter’s here
My dawg would probably do it for a Louis belt
That’s just all he know, he don’t know nothin’ else
I tried to show ’em, yeah
I tried to show ’em, yeah, yeah
Yeah, yeah, yeah
Goin’ on you with the pick and roll
Young La Flame, he in sicko mode

第1構成:

(ヴァース1:トラヴィス・スコット)
(イントロ:ドレイク)
アストロ yeah
陽は沈み,凍てつく寒さ
やってきたね,冬(ウィンター)だね
俺の犬(ドレイクの愛犬=ウィンター),ルイヴィトンのリードのためなら何だってする
それしか知らない,それしか知んない
ダチにも教えてやった yeah
ダチにも見せてやった yeah yeah
Yeah yeah yeah
ここら辺でヤツにボールをパスしてピックアンドロール
若手のトラヴィス,ヤツは今,猛獣モード

(文責:Jun Nishihara)

第1位に輝いた「Meek Mill feat. Rick Ross & JAY-Z – “What’s Free”」ヴァース3及びサビ部分対訳

screen-shot-2015-05-04-at-4-02-24-pm-e1430771100902

(写真は,ミーク・ミルがニッキー・ミナージュと付き合っていた頃のもの。左から,ジェイZ,ビヨンセ,ニッキー・ミナージュ,そしてミーク・ミル。)

Meek Mill feat. Rick Ross & JAY-Z – “What’s Free”(ヴァース3及びサビ部分対訳)

[Verse 3: JAY-Z]
In the land of the free, where the blacks enslaved
Three-fifths of a man, I believe’s the phrase
I’m 50% of D’USSÉ and it’s debt free (Yeah)
100% of Ace of Spades, worth half a B (Uh)
Roc Nation, half of that, that’s my piece
Hunnid percent of TIDAL to bust it up with my Gs, uh
Since most of my niggas won’t ever work together
You run a check up but they never give you leverage
No red hat, don’t Michael and Prince me and ‘Ye
They separate you when you got Michael and Prince’s DNA, uh
I ain’t one of these house niggas you bought
My house like a resort, my house bigger than yours
My spou- (Come on, man)
My route better, of course
We started without food in our mouth
They gave us pork and pig intestines
Shit you discarded that we ingested, we made the project a wave
You came back, reinvested and gentrified it
Took niggas’ sense of pride, now how that’s free?
And them people stole the soul and hit niggas with 360s, huh
I ain’t got a billion streams, got a billion dollars
Inflating numbers like we ‘posed to be happy about this
We was praisin’ Billboard, but we were young
Now I look at Billboard like, “Is you dumb?”
To this day, Grandma ‘fraid what I might say
They gon’ have to kill me, Grandmama, I’m not they slave
Ha-ha-ha-ha-ha, check out the bizarre (Ah)
Rappin’ style used by me, the H-O-V
Look at my hair free, carefree, niggas ain’t near free
Enjoy your chains, what’s your employer name with the hairpiece?
I survived the hood, can’t no Shaytan rob me
My accountant’s so good, I’m practically livin’ tax free
Factory, that’s me
Sold drugs, got away scot-free
That’s a CC, E-copy
Guilt free, still me
And expect me to not feel a way to this day
You would say y’all killed me
Sucker free, no shuckin’ me, I don’t jive turkey
Say “Happy Thanksgiving,” shit sound like a murder to me
Smoke free, all of y’all callin’ out toll free
Label rob you for millions yet you wanna put a hole in me
Sugar free, seasoned but I’m salt free
You lay a hand on Hov, my shooter shoot for free
I promise World War Three
Send a order through a hands free
Kill you in 24 hours or shorter, you can’t ignore the hand speed
On god, it’s off the head, this improv but it’s no comedy
Sign I fail? Hell nah
(Ha-ha-ha-ha-ha) Hahahahahahahahaha

(ヴァース3:ジェイZ)
自由という名の国で,黒人は奴隷と化してきた
「1人の人間の価値の5分の3」そう信じさせられてきた
そんなヤツがD’USSEの50%を保有し,債務ゼロ
アルマンドブリニャック(シャンパン)に至っては100%,ビヨンセの半分の価値に匹敵
ROC NATIONの半分は俺のモン
TIDALの全財産は仲間と分け合うためにある
だって黒人連中は協力し合うってことが少ねえからさ
チェックを切っても,レバレッジを与えることは無い
あの赤いキャップじゃねえけど,俺とカニエの関係を,MJとプリンスのように思わないでくれ
マイケルとプリンスのようなDNAを受け継いでると,人は俺らを仲違いさせようとする
俺は,あんたが雇った屋内奴隷じゃねえ
俺の家はまるでリゾート,あんたの家よりイカシてる
俺の嫁も・・・(言うまでもない)
俺のルートはあんたのよりもイカシてる
メシもロクに食えねえ幼少期を生きてきた
豚肉や豚の内臓食わされて
あんたがゴミに捨てるような食い物を俺らの胃は消化した,ソウルフードを文化に昇華した
そしてあんたがやって来てカネを投資し,NYを美化させちまった
そうやって黒人のプライドを奪ってった,それを自由の国と呼べるか
音楽業界の連中に至っては,黒人のソウルを奪い,360度のレコードディールを打ち付けた
ストリーミング再生回数は億万には行かないが,資産は億万を超える
数字を膨らませるだけが幸福だと勘違いしてる
若い頃は俺たちもビルボードを崇めていたが
今となってはビルボードつっても,大したことねえって反応
いまだに世の中のバアちゃんたちは,ジェイZが何言うかヒヤヒヤしてる
「バアちゃん,俺はヤツらに殺されるまで,もう奴隷にはならねえぜ」
ハッハッハッハッハッ,奇妙な野郎チェック
俺が創出するラップスタイル,ジェイことホヴァ
髪型をフリーに羽ばたかせ,屈託無い野郎,ここまでフリーな連中は珍しい
「チェーンを楽しめ」ヘアピース付けたあんたの主の名は何だ
フッドを生き抜いた,もはや悪魔にさえも俺を強盗に合わすことはできねえ
俺の会計士もやる事が上手い,実質無課税で生活してる
ファクトリー,俺の手柄
ドラッグ売り捌いた,それでも無罪でやってきた
ケース・クローズド,いいか,伝わってっか
無実,いまだにそう
だから思い上がってもおかしくねえだろう
おまえらによって失われたもの
カモは寄せつけず,騙しは利かず,ふざけたマネはさせない
「ハッピーサンクスギヴィング」なんて言葉は罵りにしか聞こえない
煙は立たせず,あんたらが電話かけるフリーダイヤル
レーベルに百万ドル強奪されて,それでも俺を銃殺したがってる
シュガーフリー,それでも味はある,ソルトフリー
ホヴァに手を出せば,俺の片腕が瞬く間に発砲
そうなれば第三世界大戦が勃発
ハンズフリーで命令下す
24時間もしくはそれ以内でおまえヤる,そのスピード無視できねえ
神の名に賭けて,即興のフリースタイル,コントじゃねえぜ
サインフェルドならぬ,俺がフェイル? ありえねえ。
(ハッハッハッハッハ)ハハハハハハハハハ

[Intro: Meek Mill]
You know what free is, nigga?

[Chorus: Meek Mill]
What’s free?
Free is when nobody else could tell us what to be
Free is when the TV ain’t controllin’ what we see
Told my niggas, “I need you”
Through all the fame, you know I stayed true
Pray my niggas stay free
Made a few mistakes but this ain’t where I wanna be
Before I’m judged by 12, put a 12 on my V
Told my niggas, “I need you”
Stay up, I know these times ain’t true
Real life, what’s free?

(イントロ:ミーク・ミル)
“フリー”って何かわかるか,おまえら

(サビ:ミーク・ミル)
フリーって何だ?
フリーとは,誰にも命令されないことだ
フリーとは,TVが俺らの思考を左右しないことだ
仲間に「おまえが必要だ」と言われれば
どんだけ名声欲しくても,俺は忠誠をつらぬいた
仲間が全員「フリー(自由)」でありますように
間違いも犯してきた,今はここにいるべきじゃない,と思った
12人の陪審員に裁かれる前に,V12のエンジンで車を乗り回した
仲間に言った「おまえらが必要だ」
ぶっ倒れんな,今は辛抱する時だ
リアルな生き様,フリーって何だ?

(文責:Jun Nishihara)

第1位に輝いた「Meek Mill feat. Rick Ross & JAY-Z – “What’s Free”」ヴァース2の対訳

30c9741c0788ede04ced88a70902f92b.900x600x1

(写真は,下記歌詞の3行目で言及されている「Maybe it’s the Michael Rubins or the Robert Krafts(ビリオネアのマイケル・ルービンとロバート・クラフトのお蔭で)」の写真。写真左から,同郷フィラデルフィア出身のコメディアン=ケヴィン・ハート,ロバート・クラフト,マイケル・ルービン,そしてミーク・ミル。歌詞では,彼ら(=ルービンとクラフト)とマーシー・プロジェクツ出身のビリオネア=ジェイZが俺をサポートしてくれたお蔭で,刑務所から釈放され自由になれた,と言っている。ちなみに,ロバート・クラフトは,アメフトチームNew English Patriotsのオーナー。マイケル・ルービンは,NBAチームPhiladelphia 76ersのオーナー。)

Meek Mill feat. Rick Ross & JAY-Z – “What’s Free”(ヴァース2対訳)

[Verse 2: Meek Mill]
Fed investigations, heard they plottin’ like I trap
20 mill’ in cash, they know I got that off of rap
Maybe it’s the Michael Rubins or the Robert Krafts
Or the billionaire from Marcy, and the way they got my back, uh
See how I prevailed now they try to knock me back, uh
Locked me in a cell for all them nights and I won’t snap, uh
Two-fifty a show and they still think I’m sellin’ crack, uh
When you bring my name up to the judge, just tell him facts
Tell him how we fundin’ all these kids to go to college
Tell him how we ceasin’ all these wars, stoppin’ violence
Tryna fix the system and the way that they designed it
I think they want me silenced (Shush)
Oh, say you can see, I don’t feel like I’m free
Locked down in my cell, shackled from ankle to feet
Judge bangin’ that gavel, turned me to slave from a king
Another day in the bing, I gotta hang from a string
Just for poppin’ a wheelie, my people march through the city
From a cell to a chopper, view from the top of the city
You can tell how we rockin’, soon as I pop up we litty
Poppin’ like Bad Boy in ’94, Big Poppa and Diddy
And niggas counted me out like my accountant ain’t busy
That’s five milli’ in twenties, sit up and count ’til I’m dizzy
Phantom 500 thousand, hundred round in a stizzy
Is we beefin’ or rappin’? I might just pop up with Drizzy like

(ヴァース2:ミーク・ミル)
FBIによる調査,俺がトラップしてるところを逮捕しようと企んでる
2000万ドルの現ナマ,ラップで稼いだって分かってんだろ
ヒップホップ界のマイケル・ルービンもしくはロバート・クラフト
あるいはマーシー出身のビリオネア,俺の味方でいてくれる
勝利を収めてきたと思ったら,サツは俺の邪魔をしようとした
あんだけ長期間ムショに囚われ,それでも精神イカレなかった
ワンステージで25万ドル,それでもサツは俺がコカで稼いだカネと言う
俺の名を裁判所で使うなら,事実だけを話してくれや
恵まれない子たちを大学に行かせるために投資したり
そこらじゅうの小競り合いや暴力に終止符を打たせたり
世のシステムそしてその設計図を修正しようとしたりしてる
連中は俺を黙らそうとしてるだけなのさ(シー)
ほら分かるか,これがフリー(自由)だと思うか
ブタ箱に縛り付けられ,両足を鎖で締め付けられて
裁判官が小槌をたたき,その瞬間俺はキングから奴隷に成り下がった
また今日もムショ生活,バイクで走り回っただけで逮捕,いっそ縄で首吊るべきか
俺をサポートする群衆たちが,俺の釈放求めシティじゅうで騒いでくれてる
どん底で見た真っ暗な光景から,ヘリで眺めるシティの全景,その景色最高だった
俺らのやり方,見とけ,ステージに上がれば,群衆一気に盛り上がる
94年のバッドボーイ軍団の様,ビッグ・ポッパとディディのごとく
連中は俺を忘れかけてた,会計士も仕事がねえとうつつ抜かしてた
それが今は20ドル札で500万ドル,数えるだけで目がくらむ
50万ドルのロールスロイス,100ドル札の札束だらけ
ヤツらがやるのはビーフかラップか,ドレイクと一緒にステージで暴れてやろうか

(文責:Jun Nishihara)