第1位に輝いた「Meek Mill feat. Rick Ross & JAY-Z – “What’s Free”」ヴァース2の対訳

30c9741c0788ede04ced88a70902f92b.900x600x1

(写真は,下記歌詞の3行目で言及されている「Maybe it’s the Michael Rubins or the Robert Krafts(ビリオネアのマイケル・ルービンとロバート・クラフトのお蔭で)」の写真。写真左から,同郷フィラデルフィア出身のコメディアン=ケヴィン・ハート,ロバート・クラフト,マイケル・ルービン,そしてミーク・ミル。歌詞では,彼ら(=ルービンとクラフト)とマーシー・プロジェクツ出身のビリオネア=ジェイZが俺をサポートしてくれたお蔭で,刑務所から釈放され自由になれた,と言っている。ちなみに,ロバート・クラフトは,アメフトチームNew English Patriotsのオーナー。マイケル・ルービンは,NBAチームPhiladelphia 76ersのオーナー。)

Meek Mill feat. Rick Ross & JAY-Z – “What’s Free”(ヴァース2対訳)

[Verse 2: Meek Mill]
Fed investigations, heard they plottin’ like I trap
20 mill’ in cash, they know I got that off of rap
Maybe it’s the Michael Rubins or the Robert Krafts
Or the billionaire from Marcy, and the way they got my back, uh
See how I prevailed now they try to knock me back, uh
Locked me in a cell for all them nights and I won’t snap, uh
Two-fifty a show and they still think I’m sellin’ crack, uh
When you bring my name up to the judge, just tell him facts
Tell him how we fundin’ all these kids to go to college
Tell him how we ceasin’ all these wars, stoppin’ violence
Tryna fix the system and the way that they designed it
I think they want me silenced (Shush)
Oh, say you can see, I don’t feel like I’m free
Locked down in my cell, shackled from ankle to feet
Judge bangin’ that gavel, turned me to slave from a king
Another day in the bing, I gotta hang from a string
Just for poppin’ a wheelie, my people march through the city
From a cell to a chopper, view from the top of the city
You can tell how we rockin’, soon as I pop up we litty
Poppin’ like Bad Boy in ’94, Big Poppa and Diddy
And niggas counted me out like my accountant ain’t busy
That’s five milli’ in twenties, sit up and count ’til I’m dizzy
Phantom 500 thousand, hundred round in a stizzy
Is we beefin’ or rappin’? I might just pop up with Drizzy like

(ヴァース2:ミーク・ミル)
FBIによる調査,俺がトラップしてるところを逮捕しようと企んでる
2000万ドルの現ナマ,ラップで稼いだって分かってんだろ
ヒップホップ界のマイケル・ルービンもしくはロバート・クラフト
あるいはマーシー出身のビリオネア,俺の味方でいてくれる
勝利を収めてきたと思ったら,サツは俺の邪魔をしようとした
あんだけ長期間ムショに囚われ,それでも精神イカレなかった
ワンステージで25万ドル,それでもサツは俺がコカで稼いだカネと言う
俺の名を裁判所で使うなら,事実だけを話してくれや
恵まれない子たちを大学に行かせるために投資したり
そこらじゅうの小競り合いや暴力に終止符を打たせたり
世のシステムそしてその設計図を修正しようとしたりしてる
連中は俺を黙らそうとしてるだけなのさ(シー)
ほら分かるか,これがフリー(自由)だと思うか
ブタ箱に縛り付けられ,両足を鎖で締め付けられて
裁判官が小槌をたたき,その瞬間俺はキングから奴隷に成り下がった
また今日もムショ生活,バイクで走り回っただけで逮捕,いっそ縄で首吊るべきか
俺をサポートする群衆たちが,俺の釈放求めシティじゅうで騒いでくれてる
どん底で見た真っ暗な光景から,ヘリで眺めるシティの全景,その景色最高だった
俺らのやり方,見とけ,ステージに上がれば,群衆一気に盛り上がる
94年のバッドボーイ軍団の様,ビッグ・ポッパとディディのごとく
連中は俺を忘れかけてた,会計士も仕事がねえとうつつ抜かしてた
それが今は20ドル札で500万ドル,数えるだけで目がくらむ
50万ドルのロールスロイス,100ドル札の札束だらけ
ヤツらがやるのはビーフかラップか,ドレイクと一緒にステージで暴れてやろうか

(文責:Jun Nishihara)

Advertisements

第4位「ナズ(Nas)とカニエとザ・ドリームの“Everything”という曲は今年イチの感動ヒップホップであった。」(今年2018年に出た最も偉大なるヒップホップランキング)

今年No.4の曲はナズ(Nas)とカニエ・ウェストとザ・ドリームの「Everything」です。

音楽に精通している方が以前こう言っておりました。「ヘビメタバンドが作るバラードほど素晴らしいものはない」と。つまり,ヘビメタバンドという普段は激しいヘビーメタル(めちゃめちゃ激しいロック音楽)を作っているバンドが,バラード曲を作るとそれはもう格別(最高)であると。

そしてその文脈で語られるのが,本日第4位にランクインしたこの曲です。

ヒップホップのど真ん中を行く(ヒップホップ界で最も偉大なるアーティストの1人である)ナズ(Nas)をMCとして,ビートメイカーとボーカルはザ・ドリーム(The-Dream),そしてプロデュースはカニエ・ウェストという素晴らしいタッグで制作された楽曲です。

この壮大なる素晴らしい楽曲をまずは聴いてみて下さい。ヒップホップにはめずらしい,7分32秒の大作です。

(文責:Jun Nishihara)

番組『Hip-Hop Evolution』の紹介

いまNetflixでおもしろいのがやっています。ヒップホップの進化をたどっていく番組です。ヒップホップの誕生から,現在のヒップホップまで,どういう経緯をたどって進化してきたか。また,ヒップホップの「もと」となった音楽は何だったか。どういう影響を受けたか。そして,どういう影響を与えてきたか。誰が始めたか。そこへヒップホップ界の大御所のインタヴューを流し,かなり完成度の高いドキュメンタリー番組となっています。『Hip-Hop Evolution』という名前の番組です。これはエピソードもので,現在(2018年11月時点で)「エピソード8」まで進んでいます。

ヒップホップの生みの親は,DJ Kool Herc,Afrika Bambaataa, Grandmaster Flashの3名と言われています。彼らが1970年代,場所はニューヨークのサウス・ブロンクスという場所で,ヒップホップの基盤を築き上げました。

4

しかし,70年代にヒップホップが生まれるよりもずっと前に,別のジャンルの音楽で,ヒップホップに種を植え付けた人間がいます。ヒップホップという名がまだ存在していなかった頃です。それがジェームス・ブラウン(James Brown)でした。

ジェームス・ブラウンの名盤に『The Payback』(ザ・ペイバック)というアルバムがあります。本日は,その中に収録されている楽曲「Time Is Running Out Fast」を紹介します。

912Oeh8g5FL._SL1500_

James Brown – “Time Is Running Out Fast”

Ba, ba, ba, da, da, ah
Ba, da, ba, ah, ba, ba
Ba, ba, ba, be, de, ba
Go on now!

バ バ バ バ ダ ダ アー
バ ダ バ アー バ バ
バ バ バ ビー ディー バ
そらいくぜ!

Ba, da, ba, da, be, de
Ba, da, ah, ah
Be, de, da, ba, ba
Yeah
Ba, ba, ba, da, da

バ ダ バ ダ ビー ディー
バ ダ アー アー
ビー ディー ダ バ バ
イヤー
バ バ バ ダ ダ

Here, here, here, here
Yeah, yeah, yeah, here
Here, here, here, here, here
Here, here, here, here, here
Here, here, here, here, here
Here, here, here, here, here
Here, here, here, here
Here, here, here, here, here
Here, here, here, here, here
Here, here, here, here, huh
Here, here, here, here, here
Here, here, here, agh, whoa

ほら ほら ほら ほら
イヤー イヤー イヤー ほら
ほら ほら ほら ほら ほら
ほら ほら ほら ほら ほら
ほら ほら ほら ほら ほら
ほら ほら ほら ほら ほら
ほら ほら ほら ほら
ほら ほら ほら ほら ほら
ほら ほら ほら ほら ほら
ほら ほら ほら ほら ほら
ほら ほら ほら ほら ほら

Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah
Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah
Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah
Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah
Yeah, wah, ho, yeah
Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah

イヤー イヤー イヤー イヤー イヤー
イヤー イヤー イヤー イヤー イヤー
イヤー イヤー イヤー イヤー イヤー
イヤー イヤー イヤー イヤー イヤー
イヤー ワー ええか イヤー
イイェアー イヤー イヤー イヤー イヤー

Oh, oh, oh, oh, oh, oh
Oh, oh, oh, oh, oh, oh
Oh, oh, oh, oh, oh, whoa
Whoa, whoa
Oh, oh, oh, oh, oh, oh
Oh, oh, oh, oh, oh, oh
Oh, oh, oh, oh, oh, oh
Here man, here man, man

オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ
オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ
オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ ウォゥ
ウォゥ ウォゥ
オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ
オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ
オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ オゥ
ほらよメーン ほらよメーン メーン

La, la, la, la, la, la, la, la
La, la, la, la, la, la, la, la
La, la, la, la, la, la, la, la
I’m a leader and I can do it
I’m a believer

ラ ラ ラ ラ ラ ラ ラ ラ
ラ ラ ラ ラ ラ ラ ラ ラ
ラ ラ ラ ラ ラ ラ ラ ラ
俺がリーダー やったるで
信じとるで

Ku, da, da, ku, da, da
Ku, da, da, ku, da, da
Ku, da, ba, da, ba, da, da
Ku, da, da, ba, ba
Ku, ba, da, da, da
La, la, la, la, la, la
Ku, ba, da, ku, ba, da, da
Da ba, da, de, da, da

ク ダ ダ ク ダ ダ
ク ダ ダ ク ダ ダ
ク ダ バ ダ バ ダ バ
ク ダ ダ バ バ
ラ ラ ラ ラ ラ ラ
ク バ ダ ク バ ダ ダ
ダ バ ダ ディー ダ ダ

Abo, jabba, jabba, abo
Ha, ha, abo, ha, ha
Jabba, ba, ha, jabbam ba, ha
Jabba, ba, ba, ba, ha, do
Do, do, do, do, do, do
Yo, go, go, go, go, go
Mi, bak, ya see you are
Ba, da, de, de, da
Ba, da, de, da
Ba, da, da, ba, da, da
Da, da, da, da
Da, da, da, da

アボ ジャバ ジャバ アボ
ハッ ハッ アボ ハッ ハッ
ジャバ バ ハッ ジャバム バ ハッ
ジャバ バ バ バ ハッ ドゥ
ドゥ ドゥ ドゥ ドゥ ドゥ ドゥ
ヨゥ ゴー ゴー ゴー ゴー ゴー
もどってきたぜ そや ほらそこや
バ ダ ディー ディー ダ
バ ダ ディー ダ
バ ダ ダ バ ダ ダ
ダ ダ ダ ダ
ダ ダ ダ ダ

Gee, la, la, la, la
(Come on, come on, come on)
Gee, la, la, la, la
(Come on, come on, come on)
Gee, la, la, la, la
(Come on, come on your right)
Your a leader
(That’s what I’m talking about)
La, la, la, la
(Opportunity there when you gonna fight)
Man blow your damn horn

ジー ラ ラ ラ ラ
(カモン,カモン,カモン)
ジー ラ ラ ラ ラ
(カモン,カモン,カモン)
ジー ラ ラ ラ ラ
(カモン,カモン そのとおりや)
リーダーはおまえ
(そういうことや)
ラ ラ ラ ラ
(チャンスはそこにある,掴みに行け)
メーン おまえのイイとこ見せてやれ

Blow your big fat horn
Blow your big fat horn
Blow your big fat horn
Blow your big fat horn
Blow your big fat horn
Blow your big fat horn
Blow your big fat horn
Blow your big fat horn
Blow your big fat horn
Blow your big fat horn

その図太いラッパ,吹いてやれ
おまえの図太いラッパ,吹いてやれ
その図太いラッパ,吹いてやれ
おまえの図太いラッパ,吹いてやれ
その図太いラッパ,吹いてやれ
おまえの図太いラッパ,吹いてやれ
その図太いラッパ,吹いてやれ
おまえの図太いラッパ,吹いてやれ
その図太いラッパ,吹いてやれ
おまえの図太いラッパ,吹いてやれ

(文責:Jun Nishihara)

番外編:ケンドリック・ラマー対訳「Fuck Your Ethnicity」

kendrick-lamar-breaks-down-to-pi

ケンドリック・ラマーのデビューアルバム『Section.80』より,楽曲①対訳「Fuck Your Ethnicity」。

[Skit]
Gather around!
I’m glad everybody came out tonight.
As we stand on our neighborhood corner,
know that this fire that’s burning represents the passion you have.
Listen, Keisha, Tammy, come up front.
I recognize all of you.
Every creed and color.
With that being said…
fuck your ethnicity.
You understand that?
We gon’ talk about a lot of shit that concerns you. All of you…

(スキット)
集合!
今夜,みんな集まってくれて感謝
近所のゲットーで,苦戦している時こそ思い出せ
この焚き火のごとく燃え上がる炎のことを。それは,おまえら全員が抱く情熱を象徴している。
いいか,キーシャ,タミー,前へ出てこい
どんな宗教であれ,どんな肌の色であれ
おまえら全員のことを,俺はよく知っている
つまりこういうことだ・・・
自分の人種なんてクソだ
わかるか
話そうじゃないか,おまえら全員が気にしていることを

[Intro]
Now everybody, throw your hands up high
If you don’t give a fuck, throw your hands up high

(イントロ)
さぁみんな,両手をあげろ
世に不満を感じてるなら,両手をあげろ

[Hook]
Now I don’t give a fuck if you
Black, White, Asian, Hispanic, goddammit
That don’t mean shit to me
Fuck your ethnicity, nigga

(サビ)
どーでもいいことだ,たとえおまえが
黒人でも,白人でも,アジア人でも,ヒスパニックでも,このクソが
俺にとっちゃカンケーねえ
自分の人種に囚われるな

[Verse 1]
Fire burning inside my eyes, this the music that saved my life
Y’all be calling it hip-hop, I be calling it hypnotize
Yeah, hypnotize, trapped my body but freed my mind
What the fuck is you fighting for? Ain’t nobody gon’ win that war
My details be retail, man, I got so much in store
Racism is still alive, yellow tape and colored lines
Fuck that, nigga look at that line, it’s so diverse
They getting off work and they wanna see Kendrick
Everybody can’t drive Benz’s, and I been there, so I make it my business
To give ’em my full attention, ten-hut! Man, I gotta get my wind up
Man, I gotta get down with God cause I got my sins up
Matter of fact, don’t mistake me for no fucking rapper
They sit backstage and hide behind the fucking cameras
I mosh pit, had a microphone and I tossed it
Had a brain, then I lost it, I’m out of my mind
So don’t you mind how much the cost is, penny for my thoughts
Everybody, please hold up your wallets
Yeah man, I’m the mailman, can’t you tell, man?
Going postal, never freeze up, when I approach you
That’s starstruck and roast you, oh my
HiiiPower

(ヴァース1)
両眼に炎が燃える,これが俺を救ってくれた音楽だ
おまえらはそれをヒップホップと呼ぶ,俺はそれを催眠術と呼ぶ
そう,催眠術だ,肉体は囚われの身だが,心は解き放たれた
いったいなんのため戦ってんだ,誰も戦争でトクしねえ
詳細は商売になる,あらゆるものが金に成る
人種差別はまだ無くなっちゃいない,サツの規制線にアウトライン
クソ喰らえ,あのライン見てみろ,いろんな人種がクタばってる
仕事終わりにケンドリックを見たがっている
全員がベンツに乗れるとは限らない,俺も共感,だからヒトゴトとは思えない
一心に悩み聞いてやるよ,ほらよ,ぶっ飛んでこうぜ
そろそろ神さんの言うこと聞かなきゃな,罪なら犯しまくった
ぶっちゃけ,俺を他のラッパーと勘違いすんな
バックステージに座って,カメラの向こうに隠れてるような連中とは
俺はモッシュピットに飛び込み,マイクロフォン片手に,放り投げる
脳ミソあったけどよ,投げ捨ててきた,だからイカれちまった
カネのことは心配すんな,イチ思考に1セントだ
みんな,財布をかざせ
そうだメーン,俺はポストマンだぜ,わかんねえかメーン
気が狂って,金縛り,俺がおまえに近寄れば
スターの世界に魅せられて,ヤケドしちゃうぜ,オーマイ
ハイパワー

(Reporting live from Planet Terminator X, I am Martin Luther King with an AK-47)

(ターミネーターXの惑星から生中継,俺はライフル銃持ったキング牧師だぜ)

[Hook]
Now I don’t give a fuck if you
Black, White, Asian, Hispanic, goddammit
That don’t mean shit to me
Fuck your ethnicity, nigga

(サビ)
どーでもいいことだ,たとえおまえが
黒人でも,白人でも,アジア人でも,ヒスパニックでも,このクソが
俺にとっちゃカンケーねえ
自分の人種に囚われるな

[Verse 2]
I’m tired of y’all, cause everybody lied to y’all
And you believe it? Recognize them false achievements
It’s treason and I’m Tylenol, I knock out when you knock it off
Knock on the doors of opportunity, I’m too involved
I’m no activist, I’m no Einstein before calculus
I was kicking that math, dropping that science
Like an alchemist, and I be kicking that ass, lyrically I’m UFC
If a UFO had came for me, I’mma come back with the head of an alien
Don’t alienate, my dreams, get it right
Get a life, I got two, that’s a metaphor for the big shit I do
Boy, TMI, TSA, man I’m fly, put wings on my back
That a plane or angel? Both like a pilot with a halo, whoa… gross

(ヴァース2)
うんざりだ,みんな嘘に騙されてんだ
信じられるか,見分けはつくか,ヤツらの偽造功績
ヤツらの反逆罪に俺は頭痛薬,ホントのこと言えば,俺はノックアウト
チャンスという名のドアにノックして,後戻りはもうできない
俺は活動家でもなけりゃ,微分積分に挑むアインシュタインでもない
数学をキックし,科学をドロップし
錬金術師(アルケミスト)の如く,おまえのケツを蹴り飛ばす,総合格闘家
たとえUFOにさらわれても,エイリアンの首根っこ掴んで帰還してやるよ
孤立するな,夢があるなら,摑み取れ
一度の人生,思う存分生きろ,俺には二度ある,ビッグに生きている証拠
情報過多,空港保安局,俺は背中に翼をつけ,ぶっ飛んでる
「あれは天使か飛行機か?!」光輪つけたパイロット,マジ・・・気分ワリぃ

[Bridge]
I mean, I’ve seen so many things come through them, him, her, you
I’m just a messenger, yeah, I know life’s a bitch, get the best of her
Put them 3’s up, they notice that we up, HiiiPower
And the power in the people and if they don’t believe us, they’ll die
Wizard

(ブリッジ)
あらゆる人生を歩んできた,みんな,彼ら,彼女,おまえも
俺はメッセンジャーに過ぎない,人生がアバズレ女なら,最高の女にしろ
指を3本,空高く挙げな,ハイパワー
パワーは俺たちみんなで掴む,それを信じることができるヤツは不滅だ
鬼才(ウィザード)だ

[Hook]
Now I don’t give a fuck if you
Black, White, Asian, Hispanic, goddammit
That don’t mean shit to me
Fuck your ethnicity, nigga

(サビ)
どーでもいいことだ,たとえおまえが
黒人でも,白人でも,アジア人でも,ヒスパニックでも,このクソが
俺にとっちゃカンケーねえ
自分の人種に囚われるな

(文責:Jun Nishihara)