米VOGUE誌による「73の質問 with キム・カーダシアン」

rs_634x820-180227080308-634-kim-kardashian-vogue-022718-emd.

キム・カーダシアン(Kim Kardashian West)と旦那のカニエ・ウェスト(Kanye West)の豪邸を米VOGUE雑誌が訪れて,73の質問を投げかけるという企画。4月11日(木)にYouTubeに掲載されて,再生回数はすでに3000万回を超えたという脅威の数字。

カーダシアンとカニエ夫婦の自宅が見れるというこの企画,レアな映像です。先日ニューシーズン(シーズン16)がスタートした米リアリティTVショー『Keeping Up With The Kardashians』(邦題:カーダシアン家のお騒がせセレブライフ)の最新エピソードでもカニエ・ウェストが登場しておりました。しかし,ここまでキム&カニエの私的な生活を映した番組は初めてではないでしょうか。カーダシアン家のプレイベートライフはTVで放映されまくりですが,カニエが絡んでくるというのは,めずらしいと思います。いかがでしょう。

VOGUEからの質問にも出てきますが,キム&イェー(=カニエ)が住んでいるカリフォルニア州カラバサス市は,カニエの“Sunday Service”が開催されてきた場所でもあります。カニエのhome studioももちろんこの場所にあります。ちなみにカニエが手掛けるコレクション名は“YEEZY Calabasas(イージー・カラバサス)”ですので,ぜひご覧あれ。

(文責:Jun Nishihara)

Advertisements

本日,カニエのコーチェラ・ライヴ生放送!(ここで視聴可能)

いよいよ本日,カニエ・ウェスト率いる「Sunday Service」ならぬ「Easter Sunday Service」がアメリカ最大のミュージック・フェス=Coachella Music Festival(コーチェラ・フェス)で開催されます。

詳細は以下のとおりです。

日時:本日(4月21日(日))アメリカ西海岸時間午前9:00開始(日本時間では22日(月)になったばかりの午前1:00時開始(つまり21日(日)の夜中1:00時開始))

生放送で観るならば,以下のYouTube Live(YouTubeの生放送チャンネル)で視聴できます。
(※これは翌日には消えますので,本日中のみ視聴可能です。生放送です。→予定どおり「生放送リンク」は消えましたので,クリップを掲載しておきます。)

再放送は,本日アメリカ西海岸時間午後3:00時開始(日本時間では22日(月)の午前7:00時再放送開始)です。

今年2019年に入ってからすぐ,1月から毎週カニエは「Sunday Service」を開催してきました。先週はいよいよ15週目を迎え,そして本日,その最高潮(culmination)を極めるがごとくコーチェラで開催されることになりました。毎週開かれていたジャムセッションですらかなりの完成度でしたから,世界中から観客が集まるコーチェラ・ライヴではさらなるパフォーマンスが期待できるでしょう。

D3PnaDZUUAA46Ir

(文責:Jun Nishihara)

カニエ・ウェストの”Sunday Service”まとめ(Week 1 ~ Week 10)

今年に入ってから,カニエ・ウェストとキム・カーダーシアンは夫妻で「Sunday Service(日曜のミサ)」と名付けらたちょっとしたジャムセッションを毎週日曜日に開いている。

“service”とはこの場合,「礼拝,典礼聖歌,儀式,奉公,勤め」を意味している。それを日曜日にまるで教会の聖歌隊(choir)のように,身内とセッション仲間でこじんまりと開いているところがおもしろい。

さて,あらゆるメディアでこのSunday Serviceは報じられているところではありますが,ここにまとめてみたので参考にしていただければ幸いです。

Week 1 of Kanye West’s Sunday Service(2019年1月6日)

Week 2 of Kanye West’s Sunday Service(2019年1月13日)

Week 3 of Kanye West’s Sunday Service(2019年1月20日)

Week 4 of Kanye West’s Sunday Service(2019年1月27日)

Week 5 of Kanye West’s Sunday Service(2019年2月3日)(※冒頭に映像の歪みはありますが,1分後直ります。)

Week 6 of Kanye West’s Sunday Service(2019年2月10日)(この辺りからソーシャルメディアでこのSunday Serviceが広く報じられているのを機に,カニエ&セッション仲間も気合が入ってきます。)

Week 7 of Kanye West’s Sunday Service(2019年2月17日)(ここから外へ飛び出します!これが最もヒットしたジャムセッションです。ここから一段と気合は入ってきます。)

Week 8 of Kanye West’s Sunday Service(2019年2月24日)(ここから単なるジャム・セッションではなく,もはやちょっとしたライヴ・コンサートの域へ進みます。)

Week 9 of Kanye West’s Sunday Service(2019年3月3日)(屋外セッションと屋内セッション,両方をやり遂げます。)

Week 9.5 of Kanye West’s Sunday Service(2019年3月5日)(ついに日曜日ではなく,火曜日に!そして,ポートランドへの移動中,飛行機の機内で!こんなノリのいい“ソウル・プレイン”は初めて(笑))

Week 10 of Kanye West’s Sunday Service(2019年3月10日)

ひとまずここまで掲載いたします。

(文責:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Feedback」全ヴァース訳。(アルバム『The Life of Pablo』楽曲⑤)

Kanye West and Kim Kardashian pose for a photo before attending the Versace presentation in New York
(写真は2018年12月2日(日)にNYで開催されたヴェルサーチェ(Versace)のプレコレクションショーで撮影したカニエ・ウェストとキム・カーダシアン夫婦。下記歌詞のヴァース4の5行目で「NYCでのファッションショー,衣装もう一丁」とラップしている。英詞の”Gotham”(ゴッサム)はニューヨークシティのニックネーム。作家のワシントン・アーヴィングがNYを風刺して呼んだ地名に因んでいる。ちなみに,キム・カーダシアンの専属メイクアーティストはマリオ・デディバノビッチ(Mario Dedivanovic)。)

Kanye West – “Feedback”
カニエ・ウェスト「フィードバック」全ヴァース日本語訳

[Chorus]
Ayy, ya heard about the good news?
Y’all sleeping on me, huh? Had a good snooze?
Wake up, nigga, wake up
We ’bout to get this paper

(サビ)
エィィ,いい知らせ,聞いたか?
俺の良さに気づかないまま,居眠りしてたって? 寝起きは快適か?
目を覚ませ,この野郎,目を覚ませ
とっとと金儲けしに行くぜ

[Verse 1]
Money never made me
Make me do something? Nah, can’t make me
Even if the money low, can’t pay me
Even if the money low, can’t play me

(ヴァース1)
カネのために俺は生きてんじゃない
カネのためなら何でもする? 否,とんでもない
カネが底を尽きても,俺をカネでは買えねえ
カネが底を尽きても,俺をカネでは買えねえ

[Chorus]
Ayy, ya heard about the good news?
Y’all sleeping on me, huh? Had a good snooze?
Wake up, nigga, wake up
We ’bout to get this paper

(サビ)
エィィ,いい知らせ,聞いたか?
俺の良さに気づかないまま,居眠りしてたって? 寝起きは快適か?
目を覚ませ,この野郎,目を覚ませ
とっとと金儲けしに行くぜ

[Verse 2]
Pablo bought a Rolie and a rottweiler
Seem like the more fame, I only got wilder
Hands up, we just doing what the cops taught us
Hands up, we just doing what the cops taught us
I’ve been outta my mind a long time
I’ve been outta my mind a long time
I be saying how I feel at the wrong time
Might not come when you want but I’m on time

(ヴァース2)
パブロはロレックスとロットワイラーを買い付けた
有名になればなるほど,俺の生き様も,さらにワイルドになっていく
両手をあげろ,そう警察に言われて,俺らは手を上げる
両手をあげろ,そう警察に言われて,俺らは手を上げる
ここずっと俺の脳みそイカレてた
ここずっと俺の脳みそイカレてた
とんでもないタイミングで,感じたことそのまま口にしたり
望みの時じゃないかもしれないが,いつだって俺は時間通りにやってくる

[Chorus]
Ayy, ya heard about the good news?
Y’all sleeping on me, huh? Had a good snooze?
Wake up, nigga, wake up
We ’bout to get this paper

(サビ)
エィィ,いい知らせ,聞いたか?
俺の良さに気づかないまま,居眠りしてたって? 寝起きは快適か?
目を覚ませ,この野郎,目を覚ませ
とっとと金儲けしに行くぜ

[Verse 3]
I can’t let these people play me
Name one genius that ain’t crazy
Follow our father
You borrow our motto
I’m a Chicago south sider
I’m a Chicago south sider

(ヴァース3)
コイツら野郎どもに,もてあそばれるもんか
天才と呼ばれるヤツは,世間から「クレイジー」呼ばわりされる
先祖に続け
処世訓を聞かせてやるよ
俺はシカゴ生まれのサウス野郎
俺はシカゴ生まれのサウス野郎

[Chorus]
Ayy, ya heard about the good news?
Y’all sleeping on your boy, had a good snooze?
Wake up, nigga, wake up
It’s time to get the paper

(サビ)
エィィ,いい知らせ,聞いたか?
俺の良さに気づかないまま,居眠りしてたって? 寝起きは快適か?
目を覚ませ,この野郎,目を覚ませ
とっとと金儲けしに行くぜ

[Verse 4]
I’ve been outta my mind a long time
I’ve been outta my mind a long time
I know, I know, I shouldn’t even bother
With all these gossiping, no-pussy-getting bloggers
Fashion show in Gotham, I need another costume
PETA mad cause I made a jacket outta’ possum
Awesome, Steve Jobs mixed with Steve Austin
Rich slave in the fabric store picking cotton
If Hov J then every Jordan need a Rodman
Man, Jay, they don’t really want no problems
Driving in the same car that they killed Pac in
Driving in the same urrr that they killed Pac in
Hands up, we just doing what the cops taught us
Hands up, hands up, then the cops shot us

(ヴァース4)
しばらく俺の脳みそ,イカレてた
しばらく俺の脳みそ,イカレてた
わかってる,わかってる,気にしちゃいけないって
ゴシップとか噂とかネットでウヨウヨしてる彼女いない連中が書くブログとか
NYCでファッションショー,衣装もう一丁
PETA(動物保護団体)がカンカンだ,俺がフクロネズミの毛皮で服作ったから
最高さ,スティーブ・ジョブズとスティーブ・オースティンのコラボっぽく
洋服店で最高のコットンさぐってる,超リッチな黒人奴隷さ
ジェイZがホヴァで,ジョーダンとロッドマンのコラボ
なぁジェイ兄貴,そこらじゅうの野郎ども,俺らにはかなわねえぜ
2パックが撃たれた時に乗っていたクルマと同じクルマを乗り回し
2パックが撃たれた時に着ていた服と同じ服で一発キメて
両手をあげろ,そう警察に言われて,俺らは手を上げる
両手をあげろ,両手をあげろ,そして警察は俺らを撃ち殺す

[Outro]
Hold on, hold on, hold on
Wait a second, everybody here, I’m the ghetto Oprah
You know what that mean? You get a fur! You get a fur!
You get a jet! You get a jet! Big booty bitch for you! Woo!

(アウトロ)
待て,待て,待て
ちょっと待て,みんなここへ集まれ,俺がゲットー版オプラ・ウィンフリーだ
それがどういう意味か分かるか?おまえに毛皮!おまえにも毛皮くれてやる!
おまえには自家用ジェット!おまえにもジェット!おまえにはケツのデカい女!ウー!

(文責及び対訳:Jun Nishihara)