ドレイクに影響を与え,そして影響を受けた,UKの黒人音楽シーン(その②)

UKの黒人音楽シーンに出現した若手シンガー女子2名=エラ・メイ(Ella Mai)とマハリア(Mahalia)が並んで映ると,まさに姉妹のように映る,そんな映像が流れるのが2019年9月にリリースされたミュージックビデオ「What You Did」です。二人ともUK出身。エラ・メイはジャマイカ人の母親と,アイルランド出身の父親の混血。マハリアは,英国ミッドランド東部に位置するレスターシャーの生まれ。同じくジャマイカ人の母親と,アイルランド出身の父親の混血。やっぱり二人とも,姉妹?!

Screen Shot 2020-05-17 at 10.59.20

「What You Did」のミュージックビデオはこちらです。

Mahalia feat. Ella Mai – “What You Did”

キャムロン(Cam’ron)好きの私は,すぐにこの曲が好きになりました。
(キャムロンについては,コチラを読んでみてください。)

なぜこれがキャムロン好きにはタマらん曲なのか,と言えば,マハリアのこの楽曲「What You Did」のビートは,まさに以下のキャムロンの2002年4月リリースのシングル曲をサンプリングしているからです。

Cam’ron – “Oh Boy”(2002年4月リリース)ディップ・ディップ・セッセッ!!

なお,知ってました?この「オゥ・ボーイ・ビート」は以下の曲でマライア・キャリー(Mariah Carey)もサンプリングします。

Mariah Carey feat. Cam’Ron – “Boy (I Need You)”

さて,話を戻しますと,エラ・メイはシングル曲「Boo’d Up」で2018年に全世界を席巻し,売り上げは米国のみで500万枚セールス,カナダや英国での売り上げを合わせますと,合計600万枚以上。2018年のビルボードチャートを総ナメする勢いにまで発展しました。

他方,マハリアはその間,UKの音楽シーン,とりわけアンダーグラウンド・シーンでグツグツと人気を温存してきており,2019年9月にアルバム『Love and Compromise』をリリースし,同アルバムは英国R&Bアルバムランキングに於いて第3位を記録しました。

この生粋のUK生まれの二人は,冒頭のシングル曲「What You Did」でコラボレーションしたわけですけれども,楽曲に起用されている元ネタ・ビート「Oh Boy」を世に出した張本人であるキャムロン自身を迎えたというREMIXヴァージョンも今年リリースされました。2002年に出たキャムロンのビートをサンプリングとして使い,そして18年後の2020年に,キャムロン自身をREMIXに迎えた!という大胆な手法で,以下REMIXをリリースしたものです。

https___images.genius.com_8bfee30f6d24423c85426ed1eb265cb7.640x640x1

ちなみに,マハリアが上記写真でまとっている緑色の毛皮は,2002年にキャムロンがピンクの毛皮をまとって撮った以下の写真をオマージュとしております。これは2002年当時,キャムロンがヒップホップ界随一のピンク色好きということで有名で,クルマもピンク,ダボダボのシャツもピンク,毛皮もピンクという出立(いでたち)で,ヒップホップ界では当時このピンク色を「Cam’ron Pink(キャムロン・ピンク)」と呼ぶようにまでなり,当時かなり話題になりました。ゴテゴテのヒップホップ野郎でもピンク色のシャツを着てもいいんだ,と,NYの若者はそのカラーを真似するようになり,ついにヒップホップ・ファッション界にまで影響を及ぼすこととなりました。

c533ea0d10d63fdd71243311f5e0fe84

さて,そのキャムロン張本人を迎えてリリースしたREMIXヴァージョンがこちらです。

Mahalia feat. Cam’ron & Ella Mai – “What You Did (REMIX)”

(文責:Jun Nishihara)

ドレイクに影響を与え,そして影響を受けた,UKの黒人音楽シーン(その①)

2017年3月にリリースされたドレイク(Drake)のアルバム『More Life』で特筆すべきことは,アルバム全体をとおして,UK(英国)調のヒップホップシーンが鮮やかに表現されている点です。(このアルバムを「公式ミックステープ」と呼んでいるメディアもあるそうですが,ここでは「アルバム」と呼ぶことにしたいと思います。)

ab67616d0000b2734f0fd9dad63977146e685700

本アルバムで共演しているアーティストは,Jorja Smith,Black Coffee,Sampha,Baka Not Nice,Giggsなど,英国出身もしくは英国のミュージックシーンに影響を受けてきたアーティストが勢揃いしております。

この中でも収録楽曲⑧「4422」という雨の日のロンドンを彷彿とさせるしっとりとした音調の曲に,英国はロンドン南部のモーデン(Morden)出身アーティスト=サンファ(Sampha)がfeat.されています。

サンファは2016年9月にリリースされた,ビヨンセの妹であるソランジュ(Solange)のアルバム『A Seat At The Table』でも共演しておりました。

実はこのサンファとドレイクの共演は2013年のアルバム『Nothing Was The Same』の楽曲12「Too Much」にまで遡ります。

ドレイクのアルバムに起用された2013年以降,サンファは共演アーティスト(featured artist)としてどんどん売れ始めていきます。

2014年のBlood Orangeとの共演(楽曲「A Kiss Goodbye」),2016年カニエ・ウェストとの共演(楽曲「Saint Pablo」),2016年ソランジュとの共演(楽曲「Don’t Touch My Hair」),2017年ドレイクとの共演(楽曲「4422」),2017年現代ジャズの大物=Kamasi Washingtonとの共演(楽曲「Mountains of Gold」)等々です。そして遂に同年2017年,自身のデビューアルバム『Process』をリリースします。

現代ヒップホップ/R&Bシーンでは,静かに,UKの黒人音楽シーンがグツグツと出現し始めてきております。ヒップホップはもうアメリカ人のものだけじゃないんだよ,と言わんばかりに。

それが見事に垣間見れるのが,ドレイクの2017年発売のアルバム『More Life』でした。

この『More Life』というアルバムが米国のヒップホップシーンに与えた影響,つまり,UKの音楽シーンをそのまんまアメリカに引っ張ってきたという,その偉大さを振り返るとともに,その原点の一つであり,サンファのキャリアに非常な影響を与えた,ドレイクとサンファの共演作品
「Too Much」を以下に掲載しておきます。以下掲載する映像は,英国BBC Radio 1で放映されたサンファのライヴ・パフォーマンスです。

(文責及びキュレーション:Jun Nishihara)

楽曲③対訳「Revelations 19:1」(カニエ・ウェスト率いるSunday Serviceのニューアルバム『Jesus Is Born』より)

楽曲③「Revelations 19:1」対訳
(カニエ・ウェスト率いるSunday Serviceのニューアルバム『Jesus Is Born』より。カニエ自身のアルバム『Jesus Is King』の対訳については,こちらをどうぞ。)

kanye-west-sunday-service-jesus-is-born-1577304784-640x637

Is there anybody love the God that we serve?
Yes, yes
He’s been kind to us, He’s been wonderful to us
Yes, Hallelujah
We just love Him with all of our heart
Thank you, God
Come on, let’s sing this great praise unto Him
Lift it up, Hallelujah

われわれは神に仕え,神を愛す者たちか
はい,はい
神はわれわれに親切にしてくれ,とても良くしてくれている
はい,ハレルーヤ
心の底から,神を愛す
ありがとう,神よ
さぁ,偉大なる神への賛美歌を歌おうじゃないか
手を挙げて,ハレルーヤ

Hallelujah, salvation, and glory
Honor and power unto the Lord, our God
For the Lord, our God is mighty
Yes, the Lord, our God is omnipotent
The Lord, our God, He is wonderful

ハレルーヤ,救い,まばゆき光
神に捧げます,栄誉と力を
神へ捧げよ,全能の神へ
そう,われわれの神は全能たる神
神,われわれの神は,素晴らしき存在

Come on, that’s it, lift it up to Him and sing it, Hallelujah

さぁ,そうだ,天まで手を伸ばし,歌いましょう,ハレルーヤ

Hallelujah
Salvation
Salvation and glory
Give Him honor and power
Honor and power unto the Lord, our God
For the Lord, our God is mighty
For the Lord, our God is mighty
Yes, the Lord
Yes, the Lord, our God is omnipotent
Come on, call Him the Lord
The Lord, our God, He is wonderful
Come on now, sing this song to the king

ハレルーヤ
救い
救い,そして,まばゆき光
神に捧げます,栄誉と力を
栄誉と力を,神へ,われわれの神へ
神へ捧げよ,全能の神へ
神へ捧げよ,全能の神へ
そう,神へ
そう,神へ,われわれの神は全能たる神
さぁ,神の名前を呼んで
神様,われわれの神,素晴らしき存在
さぁ歌え,キングのために

Our praises speak to the king of kings
And the Lord, our God, He is wonderful
Sing it again
Our praises speak to the king of kings
And the Lord, our God, He is wonderful
Come on, sing your song to Him

この賛美歌は,キングの中のキングのために
神は,われわれの神は,素晴らしき存在
歌え,もういちど
この賛美歌は,キングの中のキングのために
神は,われわれの神は,素晴らしき存在
さぁ,あなたの歌声を神に捧げて

Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, He is wonderful
Come on, sing it again, Hallelujah
Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, He is wonderful
Come on, everybody together

ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,神は素晴らしき
さぁ,歌って,もういちど,ハレルーヤ
ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,神は素晴らしき
さぁ,みんな一緒に

Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, He is wonderful
Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, He is wonderful
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
His name is like no other name
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, He is wonderful
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, yes
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah

ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,神は素晴らしき
ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,神は素晴らしき
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
こんなに偉大なる存在は他にいない
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,神は素晴らしき
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,はい
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ

Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah, Hallelujah
Hallelujah, He is wonderful

ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ,ハレルーヤ
ハレルーヤ,神は素晴らしき

(対訳:Jun Nishihara)

楽曲②対訳「Excellent」(カニエ・ウェスト率いるSunday Serviceのニューアルバム『Jesus Is Born』より)

楽曲②「Excellent」対訳
(カニエ・ウェスト率いるSunday Serviceのニューアルバム『Jesus Is Born』より。カニエ自身のアルバム『Jesus Is King』の対訳については,こちらをどうぞ。)

kanye-west-sunday-service-jesus-is-born-1577304784-640x637

[Intro]
We serve an excellent God
He is worthy of excellent prayers
We’ve come today to show our love to Him
Come on, lift your voice and sing

(イントロ)
われわれは,最上の神に仕(つか)える
その神に,われわれは最上の祈りを捧げ
今日ここに,われわれは神に最高の愛をもって祝福します
さぁ,声を挙げて歌いましょう

[Chorus]
Oh, Lord
How excellent
How excellent
How excellent
How excellent
Is thy name

(サビ)
オゥ,神よ
なんて素晴らしき
なんて素晴らしき
なんて素晴らしき
なんて素晴らしき
それこそが主の名前

[Break]
Come on, lift your voice to Him and sing

(ブレイク)
さぁ,神のため,声を挙げ,祝福のうたを歌いましょう

[Chorus]
Oh, Lord (How)
How excellent (Nobody like our God)
How excellent (Pure in all of his ways)
How excellent (Come on, lift it up to the King)
How excellent
(Is) Is thy name

(サビ)
オゥ,神よ(なんて)
なんて素晴らしき(神のような存在はいない)
なんて素晴らしき(すべてにおいて純粋で)
なんて素晴らしき(さぁ,主のために声を挙げて)
なんて素晴らしき
(それは)主の名前

[Verse]
In all the Earth (In all the Earth)
In all the Earth (In all the Earth)
In all the Earth (In all the Earth)
In all the Earth (In all the Earth)
Jesus, excellent (Hallelujah)
Is thy name
In all the Earth (In all the Earth)
In all the Earth (In all the Earth)
In all the Earth (In all the Earth)
In all the Earth (In all the Earth)
Jesus, excellent
That’s the name that heals
That’s the name that delivers
I tell ya, call it
Jesus, excellent
God has given him a name
The name, Jesus
Jesus, excellent
Is thy name

(ヴァース)
地球上で(地球上で)どんなものよりも
地球上で(地球上で)どんなものよりも
地球上で(地球上で)どんなものよりも
地球上で(地球上で)どんなものよりも
イエス,素晴らしき(ハレルーヤ)
それが主の名前
地球上で(地球上で)どんなものよりも
地球上で(地球上で)どんなものよりも
地球上で(地球上で)どんなものよりも
地球上で(地球上で)どんなものよりも
イエス,素晴らしき
主はその名をもって,われわれを治癒してくださる
主はその名をもって,われわれの前にあらわれる
聞かせてあげよう,その名を呼べば
イエス,素晴らしき
神はイエスにその名を与えたもうた
その名とは,イエス
イエス,素晴らしき
それが主の名前

[Outro]
Hallelujah
Anybody love that great name?
Anybody love that great name?
C’mon, praise that great name
That great name saved you
That great name healed you
That great name delivered you
Come on, let’s praise the great name of Jesus
Hallelujah, hallelujah

(アウトロ)
ハレルーヤ
その偉大なる名を愛しているかい
その偉大なる名を愛しているかい
さぁ,その偉大なる名を祝福しましょう
その偉大なる名によって救われた
その偉大なる名によって治癒された
その偉大なる名によって,われわれの前にあらわれた
さぁ,その偉大なるイエスの名を祝福しましょう
ハレルーヤ,ハレルーヤ

(対訳:Jun Nishihara)

第49位:ScHoolboy Qのシングル曲「Numb Numb Juice」(今年出たHip-Hop名曲・名場面ベスト50)

83-og

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)と同じレーベル=TDE (Top Dawg Entertainment)所属の同胞=スクールボーイQ(ScHoolboy Q)が今年アルバム『CrasH Talk』をリリースしました。同アルバムからファースト・シングルである「Numb Numb Juice」を発表。イントロはめちゃめちゃカッチョよかったです。

同アルバムは米ビルボード200で第3位を獲得。リリース後1週間で8万1000枚売り上げるというこのアルバム売上不調の昨今においてはまずまずの記録でした。

全体的な売り上げはまずまずの記録としても,このシングル曲で,この冒頭のフレーズというのは,ツカみは完ぺき,記録よりも記憶に残る楽曲となりました。

Two-door coupe, hoppin’ out like Jack-in-the-Box, nigga
I’m gon’ shoot if this 30’s all that I got, nigga

ツードアのクーペで,ビックリ箱のごとく飛び出すぜ
両手にグロック銃,ぶっ放っちまうぜ

というふうにNワードを必ず語尾につけてラップをカマす一節です。
ここから次のヴァース「Time’s Up / Got my coins up, my bars up / Soon we find ’em」に入るくだりは絶妙です。「Soon we find ’em」で少しライム(韻)をズラすのは,最近の同じTDE仲間であるジェイ・ロック(Jay Rock)を彷彿とさせるラップをカマシてくれました。

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェストのニューアルバム『Jesus Is King』より,楽曲⑩対訳「Use This Gospel」。

楽曲⑩「Use This Gospel」feat. プッシャT & ノー・マリス(クリプス) 対訳

EHYMUCCU4AExxvF

[Intro: Kanye West]
Oh, oh, oh, oh, oh, oh
Oh, oh, oh, oh-oh, oh, oh
Oh, oh, oh, oh, oh, oh
Oh, oh, oh, oh-oh, oh, oh

(イントロ:カニエ・ウェスト)
オゥ,オゥ,オゥ,オゥ,オゥ,オゥ
オゥ,オゥ,オゥ,オゥ オゥ,オゥ,オゥ
オゥ,オゥ,オゥ,オゥ,オゥ,オゥ
オゥ,オゥ,オゥ,オゥ オゥ,オゥ,オゥ

[Chorus: Kanye West]
Use this gospel for protection
It’s a hard road to Heaven
We call on your blessings
In the Father, we put our faith
King of the kingdom
Our demons are tremblin’
Holy angels defendin’
In the Father, we put our faith

(サビ:カニエ・ウェスト)
御守りのため,このゴスペルを使ってくれ
天への道は険しい道だから
あなたに御加護あれ,俺は神にお願いしておくよ
ぼくらは神に信じる心を捧げる
王国のキング
ほら,悪魔たちがおびえているよ
聖なる天使たちが守ってくれているよ
ぼくらは神に信じる心を捧げる

[Post-Chorus: Kanye West]
Oh, oh, oh, oh, oh, oh
Oh, oh, oh, oh-oh, oh, oh

(ポスト・サビ:カニエ・ウェスト)
オゥ,オゥ,オゥ,オゥ,オゥ,オゥ
オゥ,オゥ,オゥ,オゥ オゥ,オゥ,オゥ

[Verse 1: Pusha T]
How could He not be the greatest?
In my bed, under covers when undercovers had raided
My presence is happy belated
Fashionably late, I’m just glad that you made it
The best is yet to come, I’m just glad that you waited
They all say they real ’til it’s time to appraise it
I seen them come and go, you only the latest
But who am I to judge? I’m crooked as Vegas

(ヴァース1:プッシャT)
神こそが最高に偉大じゃないなんて,んなこと言えねえよ
覆面ポリが襲ってきたとき,俺はベッドの下に身を隠してた
待たせたな,期待どおりだろ
イイ感じで遅れてきたね,来てくれてよかったぜ
最高のショーはこれからだ,待っててくれてありがとよ
ほんとに鑑定されるまで,誰もがそれをリアルと呼んでいる
どれだけ来ては去っていったヤツらを見てきたか,キミもその一人かい
だけど俺には何も言えねえ,だってさ,その俺もヴェガスのように歪んでるヤツだからさ

[Chorus: Kanye West]
Use this gospel for protection
It’s a hard road to Heaven
We call on your blessings
In the Father, we put our faith
King of the kingdom
Our demons are tremblin’
Holy angels defendin’
In the Father, we put our faith

(サビ:カニエ・ウェスト)
御守りのため,このゴスペルを使ってくれ
天への道は険しい道だから
あなたに御加護あれ,俺は神にお願いしておくよ
ぼくらは神に信じる心を捧げる
王国のキング
ほら,悪魔たちがおびえているよ
聖なる天使たちが守ってくれているよ
ぼくらは神に信じる心を捧げる

[Verse 2: No Malice]
A lot of damaged souls, I done damaged those
And in my arrogance, took a camera pose
Caught with a trunk of Barry Manilows
They sing a different tune when the slammer close
From the concrete grew a rose
They give you Wraith talk, I give you faith talk
Blindfolded on this road, watch me faith walk
Just hold on to your brother when his faith lost

(ヴァース2:ノー・マリス)
傷だらけのソウル,俺も魂に傷をつけてきた張本人だった
偉そうな態度で,カメラの前でポーズしてきた
ウーファーでかかるバリー・マニロウの曲に心を奪われた
ムショの檻の中では,同じ曲も異なって聞こえた
コンクリの道路から,バラの花が咲いた
そして俺は,他の連中が高級車についてラップしてる時に,信仰心について語り始めた
この道で両眼に目隠しをされたとしても,信仰心があれば俺はまっすぐ歩ける
そして信仰心を失いかけそうになった時,しっかり“ブラザー”につかまればいい

[Saxophone Solo: Kenny G]

(ソロ・サクソフォン:ケニーG)

[Outro: Kanye West]
Oh, oh, oh (Work, work, work, work)
Oh, oh, oh (Work, work, work, work)
Oh, oh, oh (Work, work, work, work)
Oh-oh, oh, oh (Work, work, work, work)
Oh, oh, oh (Work, work, work, work)
Oh, oh, oh (Work, work, work, work)
Oh, oh, oh (Work, work, work, work)
Oh-oh, oh, oh (Work, work, work, work)

(アウトロ:カニエ・ウェスト)
オゥ,オゥ,オゥ(ワーク,ワーク,ワーク,ワーク)
オゥ,オゥ,オゥ(ワーク,ワーク,ワーク,ワーク)
オゥ,オゥ,オゥ(ワーク,ワーク,ワーク,ワーク)
オゥ オゥ,オゥ,オゥ(ワーク,ワーク,ワーク,ワーク)
オゥ,オゥ,オゥ(ワーク,ワーク,ワーク,ワーク)
オゥ,オゥ,オゥ(ワーク,ワーク,ワーク,ワーク)
オゥ,オゥ,オゥ(ワーク,ワーク,ワーク,ワーク)
オゥ オゥ,オゥ,オゥ(ワーク,ワーク,ワーク,ワーク)

(対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェストのニューアルバム『Jesus Is King』より,楽曲⑨対訳「Hands On」。

楽曲⑨「Hands On」feat. フレッド・ハモンド 対訳

EHYMUCCU4AExxvF

[Refrain: Fred Hammond]
Hand ’em
Hands up high, hands on, hands on
Hands on, hands up
In your face, the reason
Hands on, yeah, hands on

(リフレイン:フレッド・ハモンド)
手を合わせて
両手を高く,挙げて,合わせて
手を合わせて,両手を挙げて
あなたの顔に,目的は
手を合わせること,そう,手を合わせて

[Verse 1: Kanye West]
Cut out all the lights, He the light
Got pulled over, see the brights
What you doin’ on the street at night?
Wonder if they’re gonna read your rights
Thirteenth Amendment, three strikes
Made a left when I should’ve made a right
Told God last time on life
Told the devil that I’m going on a strike
Told the devil when I see him, on sight
I’ve been working for you my whole life
Told the devil that I’m going on a strike
I’ve been working for you my whole life
Nothing worse than a hypocrite
Change, he ain’t really different
He ain’t even try to get permission
Ask for advice and they dissed him
Said I’m finna do a gospel album
What have you been hearin’ from the Christians?
They’ll be the first one to judge me
Make it feel like nobody love me
They’ll be the first one to judge me
Feelin’ like nobody love me
Told people God was my mission
What have you been hearin’ from the Christians?
They’ll be the first one to judge me
Make it feel like nobody love me
Make you feel alone in the dark and you’ll never see the light
Man, you’re never seein’ home and you never see the domes
I can feel it when I write, point of livin’ in the right
If they only see the wrongs, never listen to the songs
Just to listen is a fight, but you booked me for the fight
It’s so hard to get along if they only see the slight
From the love of religion
What have you been hearin’ from the Christians?
They’ll be the first one to judge me
Make it seem like nobody love me
I’m not tryna lead you to Visas
But if I try to lead you to Jesus
We get called halfway believers
Only halfway read Ephesians
Only if they knew what I knew, uh
I was never new ’til I knew of
True and living God, Yeshua
The true and living God
(Somebody pray for me)

(ヴァース1:カニエ・ウェスト)
ライトは全部消して,神の光のみにして
警官に車を止めさせられた,信号見えてなかったかと
夜中にストリートで何をしてるんだ
俺のようなヤツに人権を許されているか
憲法第13条,三振即アウト法
右に曲がるべきところを左に曲がっただけなのに
命がけで神に祈った
悪魔の声はもう聞かないと無視してやった
いままでの人生,あんたの声を聞きすぎていた
悪魔の声はもう聞かないと無視してやった
いままでの人生,あんたの声を聞きすぎていた
偽善者よりヤなヤツはいない
前とは違う,いや,そんなに変わっていやしない
許しを得ようとしたこともない
アドバイスを求めて,ディスられた
ゴスペル・アルバムを出そうと思うって伝えた
そしたら,キリスト教徒の人たち,どう反応したと思う?
まっさきに俺を軽蔑しようとすんだ
誰にも愛されていないんだなって思ったよ
まっさきに俺を軽蔑しようとすんだ
誰にも愛されていないんだなって思ったよ
次に俺はこう言った,「神こそが,俺の使命のように感じる」って
そしたら,キリスト教徒の人たち,どう反応したと思う?
まっさきに俺を軽蔑しようとすんだ
誰にも愛されていなんだなって思ったよ
暗闇の中で光もなくさまよう,そんな気持ち
メーン,家も見つからず,寝床もない
こう書いてるだけで気持ちがよみがえる,ちゃんと生きるとは
間違いばかりを探そうとするなら,曲を聴かなくてもいい
聴くだけでも戦いのように感じる,リング上での格闘のよう
侮辱的な面ばかり見るのなら,うまくやっていく余裕もない
信仰心を愛するということ
キリスト教徒の人たち,どう反応したと思う?
まっさきに俺を軽蔑しようとすんだ
誰にも愛されていないんだなって思ったよ
カネ儲けはやめにして
イエスを信じようとした途端
「中途半端な信徒」呼ばわりされた
新約聖書も中途半端にしか読んでいない,と
俺が経験してきたことを,ヤツらにわかってたまるもんか
生まれ変わったように感じた
生きる神が真実と知ったときに,イェシュア
生きる神が真実と知ったときに
(誰か,祈りを捧げてくれるか)

[Refrain: Fred Hammond]
Hand ’em
Hands up high, hands on, hands on
Hands on, hands up
In your face, the reason
Hands on, yeah, hands on

(リフレイン:フレッド・ハモンド)
手を合わせて
両手を高く,挙げて,合わせて
手を合わせて,両手を挙げて
あなたの顔に,目的は
手を合わせること,そう,手を合わせて

[Verse 2: Fred Hammond & Kanye West]
I deserve all the criticism you got
If that’s all the love you have, that’s all you got
To sing of change, you think I’m joking
To praise His name, you ask what I’m smoking
Yes, I understand your reluctancy, yeah
But I have a request, you see
Don’t throw me up, lay your hands on me
Please, pray for me
Hold myself on death
Hold it down, all fallen down
Somebody pray for me

(ヴァース2:フレッド・ハモンド&カニエ・ウェスト)
浴びせられる批判,もっともかもしれないな
そうやってしか愛せないなら,それまでなんだろうな
「前とは違う」なんて歌っても,あんたにはジョークにしか聞こえない
「神の名を讃えよ」なんて歌っても,俺がハイになってるとしか思われない
わかってる,どうも納得いかないことは,うん
でもお願いがあるんだ,いいかい
まだ諦めないでくれ,ぼくと手を合わせてくれ
お願いだ,祈りを捧げてくれ
生死にぼくをつつんでくれ
守ってくれ,ぶっ倒れた人たちのことを
誰か,祈りを捧げてくれ

[Refrain: Fred Hammond]
Hand ’em
Hands up high, hands on, hands on
Hands on, hands up
In your face, the reason
Hands on, yeah, hands on

(リフレイン:フレッド・ハモンド)
手を合わせて
両手を高く,挙げて,合わせて
手を合わせて,両手を挙げて
あなたの顔に,目的は
手を合わせること,そう,手を合わせて

(対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェストのニューアルバム『Jesus Is King』より,楽曲⑧対訳「God Is」。

楽曲⑧「God Is」対訳

EHYMUCCU4AExxvF

[Intro]
God is
My light in darkness, oh
God, God is
He, He is my all and all (And I’ll never turn back)
God is

(イントロ)
神は
暗闇での光,オゥ
神,神は
主,主はぼくのあらゆる,すべて(もう後戻りはしない)
神は

[Verse]
Everything that I felt, praise the Lord
Worship Christ with the best of your portions
I know I won’t forget all He’s done
He’s the strength in this race that I run
Every time I look up, I see God’s faithfulness
And it shows just how much He is miraculous
I can’t keep it to myself, I can’t sit here and be still
Everybody, I will tell ’til the whole world is healed
King of Kings, Lord of Lords, all the things He has in store
From the rich to the poor, all are welcome through the door
You won’t ever be the same when you call on Jesus’ name
Listen to the words I’m sayin’, Jesus saved me, now I’m sane
And I know, I know God is the force that picked me up
I know Christ is the fountain that filled my cup
I know God is alive, yeah
He has opened up my vision
Giving me a revelation
This ain’t ’bout a damn religion
Jesus brought a revolution
All the captives are forgiven
Time to break down all the prisons
Every man, every woman
There is freedom from addiction
Jesus, You have my soul
Sunday Service on a roll
All my idols, let ’em go
All the demons, let ’em know
This a mission, not a show
This is my eternal soul
This my kids, this the crib
This my wife, this my life
This my God-given right
Thank you, Jesus, won the fight

(ヴァース)
感じるすべて,神を祝福
キリストを讃え,最高の分け前を神にお供えする
きっとぼくは忘れない,神がしてくれたことを
人生のレースで,神は生きる力をくれる
空を見上げれば,いつも神がついていてくれる
それだけ主は,不思議に満ちている
それをぼくだけで独り占めするのはもったいない,じっと座ってる場合じゃない
みんなに伝えたい,全世界が傷を癒すまで
キングの中のキング,神の中の神,神が持つすべての力
リッチな人から貧乏人まで,すべての人にウェルカム
もはや前と同じ人間じゃなくなる,イエスの名を呼べばひとたび
このことばが聞こえるかい,イエスがぼくを救ってくれた,正気になれた
そうさ,そう,神の力のおかげで,ぼくは拾われた
そうさ,神の噴水で,ぼくのコップは満たされた
そうさ,神は生きている,イヤー
神によって,ぼくのヴィジョンは開かれた
神のお告げが聞こえた
これはクソ宗教なんかじゃねえ
イエスがやったことは革命なんだ
捕虜は全員,解放された
すべてのムショがぶち壊された
男も女も全員
中毒から自由になった
イエスよ,ぼくの魂をあんたに捧げる
連チャンのサンデー・サーヴィス
あこがれる人たちを,解放してやってくれ
悪魔のヤツらにも,聞かせてやってくれ
これは使命,ショーじゃない
これは俺の永遠のソウル
これは俺のキッズ,ここは俺の家
これは俺の嫁,これは俺の人生
これは神が下さった俺への力
ありがとう,神よ,戦いに勝った

[Outro]
That’s what God is
That’s what God is
That’s what God is

(アウトロ)
それがつまり神
それがつまり神
それがつまり神

(対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「Wolves」全ヴァース(アルバム『The Life of Pablo』楽曲13)

カニエ・ウェストのこの楽曲「Wolves」は,アルバム『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』収録の楽曲「Lost In The World」や,アルバム『Yeezus』収録の楽曲「Blood On The Leaves」を想起させます。これら3曲の共通点はどれも自然をモチーフにしていることです。また,前回「Wolves」のヴァース3の紹介として,新約聖書よりヨセフとマリアの話を取り上げました。このことからも,カニエ・ウェストは,今までのヒップホップやラップで語られる内容とは,全く違う角度や方向から物事を捉えようとしていることが窺い知れます。

それでは以下に楽曲「Wolves」の対訳を掲載いたします。

Kanye West feat. Sia & Vic Mensa – “Wolves” (the whole verses)
カニエ・ウェスト feat. シーア&ヴィック・メンサ 「ウルヴス」(全ヴァース対訳)

[Chorus: Kanye West]
Lost out, beat up
Dancin’, down there
I found you, somewhere out
‘Round ’round there, right right there
Lost and beat up
Down there, dancin’
I found you, somewhere out
Right down there, right ’round there

(サビ:カニエ・ウェスト)
迷子になって,傷だらけ
踊ってた,あの場所で
君と出会った,森の中で
あの場所,森の中で
迷子になって,傷だらけ
踊ってた,あの場所で
君と出会った,森の中で
あの場所,森の中で

[Verse 1: Kanye West]
Lost and, found out
Turned out, how you thought
Daddy, found out
That you turned out, how you turned out
If mama knew now
How you turned out, you too wild
You too wild, you too wild
You too wild, I need you now
Love you, got to
Love you, love you
Found you, found you
Right now, right now
Right now, right now
If your mama knew how
You turned out, you too wild
You too wild, you too wild
You too wild, and I need you now
Lost in… my doubt

(ヴァース1:カニエ・ウェスト)
迷子のところを,拾われた
蓋をあけると,期待していたとおりに
パパへと成長した
期待どおり,君はそうなった
ママがこれを見ていたら
君の成長をね,とてもワイルドだって言うだろう
とてもワイルド,とってもワイルド
とてもワイルド,君と今すぐ一緒になりたい
愛してる,それしかない
愛してる,愛してる
みっけた,君をみっけた
今すぐ,今すぐ
今すぐ,今すぐ
ママがこれを見ていたら
君の成長をね,とてもワイルドだって言うだろう
とてもワイルド,とってもワイルド
とてもワイルド,君と今すぐ一緒になりたい
迷っている,自己疑心の中で

[Bridge: Vic Mensa]
Cry, I’m not sorry
Cry, who needs sorry when there’s Hennessy?
Don’t fool yourself
Your eyes don’t lie, you’re much too good to be true
Don’t fire fight
Yeah I feel you burning, everything’s burning
Don’t fly so high
Your wings might melt, you’re much too good to be true
I’m just bad for you
I’m just bad, bad, bad for you

(ブリッジ:ヴィック・メンサ)
泣いて,でも言い訳しない
泣いて,ヘネシーがあれば悩まなくたっていい
自分をごまかすんじゃない
君の瞳は嘘つかない,君の存在はまるで夢のようだ
炎を消さないで
君は燃え上がり,あらゆるものが熱くなる
そんなに高く飛んでいかないで
翼が溶けてしまうかもしれないから,君の存在はまるで夢のようだ
君にとって俺は毒なのさ
君にとって俺は,俺は毒なのさ

[Verse 2: Sia]
I was lost and beat up
Turned out, burned up
You found me, through a heartache
Didn’t know me, you were drawn in
I was lost and beat up
I was warm flesh, unseasoned
You found me, in your gaze
Well, I found me, oh, Jesus
I was too wild, I was too wild
I was too wild, I was too wild
I was too wild, I was too wild

(ヴァース2:シーア)
私は迷っていて,くたくただった
身柄を確保され,燃え殻同然だった
心の痛みをとおして,あなたが私を見つけてくれた
知らない同士だった,でも惹かれ合った
迷っていて,くたくただった
未熟なまま,肉体であたため合った
あなたの瞳に,私は自分が見えた
そう,やっと見えた,ええ,信じられなかった
ケモノのように私は,ワイルドすぎた
ケモノのように私は,ワイルドすぎた
ケモノのように私は,ワイルドすぎた

[Chorus: Kanye West]
And I need you now
Lost and found out

(サビ:カニエ・ウェスト)
キミが必要なんだ
迷子のところを,拾われた

[Verse 3: Kanye West]
You gotta let me know if I could be your Joseph
Only tell you real shit, that’s the tea, no sip
Don’t trip, don’t trip, that pussy slippery, no whip
We ain’t trippin’ on shit, we just sippin’ on this
Just forget the whole shit, we could laugh about nothin’
I impregnate your mind, let’s have a baby without fuckin’, yo
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
I know it’s corny bitches you wish you could unfollow
I know it’s corny niggas you wish you could unswallow
You tried to play nice, everybody just took advantage
You left your fridge open, somebody just took a sandwich
I said baby what if you was clubbin’
Thuggin’, hustlin’ before you met your husband?
Then I said, “What if Mary was in the club
‘Fore she met Joseph around hella thugs?
Cover Nori in lambs’ wool
We surrounded by the fuckin’ wolves”
(What if Mary) “What if Mary
(Was in the club) was in the club
‘Fore she met Joseph with no love?
Cover Saint in lambs’ wool
(And she was) We surrounded by
(Surrounded by) the fuckin’ wolves”

(ヴァース3:カニエ・ウェスト)
教えてや,キミのヨセフにならせてや
リアルしか話さねえ,紅茶は啜らねえ
あわてんな,あわてんな,あの女のアソコは濡れてんぜ,かき混ぜんな
イカれてんじゃねえ,ゆっくり堪能してんのや
なにもかも忘れて,くだらないことで大笑いして
キミの脳ミソを孕んでやる,セックスやらずに赤ちゃん産ませてヨゥ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
ダッセェ女どもをフォローから外したがってるって,知ってんだぜ
ダッセェ男どものザーメンは飲み込みたくないって,知ってんだぜ
「いい人」ぶってると,まわりから「いいように」使われちまうぜ
冷蔵庫を開けっ放しにしてると,誰かが君のサンドイッチを食っちまうぜ
俺は彼女にこう訊いた,「ねぇベイビー,君だって今のダンナに会う前は,
クラブ行ったりなんかして,可愛くキメて,男を逆ナンしたりしてたんでしょ」
そしてこうも言った,「もしもマリアがヨセフに会う前に
クラブ行ったりなんかして,男ばっかりに囲まれていたら,どうなっていただろう」
ノリちゃん(ノース)を羊毛でまとってあげて
俺らはオオカミ連中に囲まれる
(もしもマリアが)もしもマリアが
(クラブ行ったりして)クラブ行ったりして
ヨセフに会ったとしても,愛していなかったら
セイントを羊毛でまとってあげて
(するとあたりは)あたりは
(寄ってきた)どう猛な,オオカミだらけ

(文責及び対訳:Jun Nishihara)

カニエ・ウェスト対訳「FML」ヴァース1(アルバム『The Life of Pablo』楽曲11)

0353d2f8948ef30eaa9b296a15cf5907.1000x1000x1
(本日の歌詞対訳は,カニエ・ウェストのアルバム『The Life of Pablo』楽曲11「FML」から,ヴァース1です。「FML」とは「Fuck My Life(クソ喰らえの人生)」という意味ですが,単なるそれだけではおもしろくないですので,カニエらしくヒネりを加えて,「For My Lady(俺の女へ捧げる)」という隠れた意味を含ませております。「俺のクソ喰らえの人生を,俺の女へ捧げる」というカニエらしい皮肉たっぷりのニュアンスが含まれております。ザ・ウィークエンド(The Weeknd
)をフィーチャリングしてお届けします。)

Kanye West feat. The Weeknd – “FML” Verse 1
カニエ・ウェスト feat. ザ・ウィークエンド「FML」ヴァース1対訳

[Verse 1: Kanye West]
I been waiting for a minute
For my lady
So I can’t jeopardize that for one of these hoes
I been living without limits
As far as my business
I’m the only one that’s in control
I been feeling all I’ve given
For my children
I will die for those I love
God, I’m willing
To make this my mission
Give up the women
Before I lose half of what I own
I been thinking
About my vision
Pour out my feelings
Revealing the layers to my soul
My soul
The layers to my soul
Revealing the layers to my soul

(ヴァース1:カニエ・ウェスト)
ずっと待ってた
僕にぴったりの女性
そんな彼女との関係,壊したくない,浮気なんてもうしねえ
これまでずっと,ハメ外して生きてきた
今の仕事のこと考えると
責任だらけじゃねえか
すべてを尽くす
子供たちのためならね
愛している人のため,命を賭ける
神よ,ためらうことなく
俺にその使命を下してくれ
浮気した女なんて,もう忘れていい
だって今ある家庭を失いたくない
ずっと考えてた
希望について
こうして気持ちをさらけ出し
魂(SOUL)のヴェールを脱いでゆく
魂(SOUL)
魂(SOUL)のヴェール
魂(SOUL)のヴェールを脱いでゆく

(文責及び対訳:Jun Nishihara)