第20位:姉御Trinaと令妹Nicki Minajのコラボレーション曲「BAPS」(2019年Hip-Hop名曲名場面ベスト50)

本年リリースされたトリーナ(Trina)&ニッキー・ミナージュのシングル曲「BAPS」が古き良きサウス・ヒップホップをよみがえらせました。そしてTrinaが最近の若手女子ラッパーたちへ与えた影響力は偉大なるものであると,当サイトでも何度も書いてきました。

当該楽曲については,以下をご参照願います。

元ネタの曲を知る⑨:TRINA & ニッキー Minaj ⇆ Big Tymers, ジュヴィナイル&リル・ウェイン

そしてトリーナがどれだけサウス出身の若手女子ラッパーたちに影響力を与えきたかは,最近の若手女子ラッパーの曲を聴いてみれば感じると思います。今までトリーナがやってきたことが,うまく受け継がれてきております。カーディBやニッキー・ミナージュやキャッシュ・ドールやドージャ・キャットやカマイヤやティアラ・ワックやシティ・ガールズ,彼女たち若手ラッパーに影響を与えてきた張本人がまさしく,トリーナ(Trina)なのです。

以下もご参照願います。

ヒップホップ歌詞引用解説:2ライヴ・クルー「Me So Horny」の場合。

それでは,Trina & Nicki Minaj – “BAPS”で本日を締め括ります。

Merry Christmas EVE!

(文責:Jun Nishihara)