第7位:ティアナ・テイラー引き続き2019年もHip-Hop/R&Bナツメロをフリップし,楽曲「Morning」及び「HYWI」をリリース(2019年Hip-Hop名曲名場面ベスト50)

Teyana_Taylor_Wikipedia
(Teyana Taylor: source Wikipedia)

昨年2018年に第3位にランクインしたティアナ・テイラー,2019年はアルバムをリリースしていないにもかかわらず,トップ10入りを果たしました。

2019年もどうしてこうもティアナ・テイラー(Teyana Taylor)はヒップホップ及びR&Bのナツメロを新しき楽曲にするのがウマいのでしょうか。まさに当サイトが目標としている「古き良きヒップホップを現代に生き返らせる」ことを音楽という媒体をもちいて表現してくれています。

この「古き良きヒップホップ(またはR&B)を現代に生き返らせる」という大テーマを2019年も引き続き遂行してくれたことにより,ティアナ・テイラーに第7位を捧げることといたしたく,以下ティアナの2019年リリースMVを掲載いたします。

Teyana Taylor feat. Kehlani – “Morning”

Teyana Taylor feat. King Combs (ディディの息子!) – “How You Want It”

ちなみにこの曲,1997年10月にリリースされた当時ディディのチーム=Bad Boy Records所属であったラッパーMa$eとR&BアーティストTotalの名曲「What You Want」を下敷き(元ネタ)にしております。

その当時から12年の歳月を経て,Total役をティアナ・テイラーが,Ma$e役をディディの息子=King Combsがやってのける,しかもMVの映像の撮り方も90年代のR&Bを真似ている!という,凝りにこったミュージックビデオをリリースしてくれました。

90年代のR&Bを10年代(2010年代)によみがえらせるという,ティアナ・テイラーの味,2020年はますます楽しみです。

(文責:Jun Nishihara)

One thought on “第7位:ティアナ・テイラー引き続き2019年もHip-Hop/R&Bナツメロをフリップし,楽曲「Morning」及び「HYWI」をリリース(2019年Hip-Hop名曲名場面ベスト50)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s